締切済み

道徳教育で子供が日本の為に喜んで死ぬ普通の国をつ

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9505656
  • 閲覧数166
  • ありがとう数6
  • 気になる数2
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 0% (0/9)

自衛隊の人員不足は日本人に愛国心が足りないせいだと思います。
総理の命令なら地獄にも喜んで赴くと、普通の民主主義国家が当たり前にやっている愛国心を日本は教えていません。
理由の多くは悪法の憲法9条のせいです。
憲法は改正するとしてほかに必要なことは何かあると思いますか?
日本の国益の為に喜んで死ぬと子供が堂々と名乗れる普通の国になるために日本に必要な政策は何でしょう?

みんなが選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 10% (148/1369)

>日本の国益の為に喜んで死ぬと子供が堂々と名乗れる普通の国になるために日本に必要な政策は何でしょう?

これのどこが普通なのか?
まずはそこからです。
たいせつな将来のこと。あえて、知らない人に聞いてみよう。

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.9

ベストアンサー率 32% (2229/6884)

他カテゴリのカテゴリマスター
そもそも自衛隊の定義が違いますよ。
日本国民を助け守るのが自衛隊です。
主な任務は災害派遣・救助・支援なのです。
本当は国外の災害支援などは違うのでしょうけど、日本国民が選んだ議員が日本国民の願いとして海外に派遣してもいいとしたからなのです。

東日本大震災以降、自衛隊志望者は増えましたが、災害時の記憶が薄れてくると志望者は減っていくのです。
北朝鮮の対米態度が軟化しつつある現在、戦争になる危険性も減ってますます軍隊不要論が強くなると思いますよ。

日本国は徴兵制度はありません。
他の国も冷戦終了後より徴兵制度を廃止する国が続出しておりますし、志願制の国でも減少傾向にあるそうです。

今どき「国のために死ね」「大統領(などの国のトップ)のために死ね」なんて言う民主主義国家は存在しません。
そんなことを言うのが許されたのは戦時中の大日本帝国かちょっと前の(今でも?)北朝鮮、もう消えたかもしれないけどISISなど非民主主義国家や集団のみでしょう。
アメリカでさえ反戦運動する権利はありますし、志願者のみの軍隊制度です。

民主主義国家は「国のために死ね」ではなくて「国民のための国を良くするために生きろ」です。
それも出来ていない日本で完全民主主義国家ではありませんし、民主主義レベルがそんなに高くはありません。

それでも日本は決して愛国心が無い国ではないと思います。
大災害後に自衛隊志願者が増えたり、結婚ブームが起きるのがその証拠です。

民主主義的な道徳教育をするならば「人に優しく」「人を傷つけない」でしょうね。
その結果、やっぱり憲法9条賛成、軍隊不要論になるでしょうけど。
  • 回答No.8

ベストアンサー率 9% (29/321)

そうだと男子の性欲が強くなり、肉食男子が増えて、異常な世界一の少子高齢化も解決するかもしれませんね。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 14% (2575/18241)

アンケート カテゴリマスター
18歳から20歳まで兵役に就くことです
  • 回答No.6

ベストアンサー率 25% (1081/4268)

憲法は改正するとしてなんて甘いです。

改正できずにグダグダやっている現状をしっかり見てください。

まして裁判で憲法違反の判決が出ても誰も何も罰を受けない。

そのくせ、自国民が拉致されたり領海侵犯されても1発の銃弾も撃てない国家とは何なのでしょう。

ミサイルを撃ち込むと恫喝されても、何も言い返せずアメリカの飼い犬ポチに成り下がったのは、アメリカが作った悪法の日本国憲法です。

こんな悪法は改正するとかとしないとかの問題ではなく、即刻廃止するべきです。

世間は憲法の改正の是非など当然のように議論していますが、そもそも国が滅んでしまえば意味はありません。

日本国の存続と飛躍のためには何をするべきか。

まず徴兵制の復活。

核兵器の開発および配備。

そして軍国主義の復活・・・

まあ、今日はこれくらいにしといたろ。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 0% (0/2)

昔、自衛官の方から聞いた話ですが、自衛官の応募数というのは基本的には景気の善し悪しに大きく左右されるそうです。景気が悪いほど自衛官に応募される方が増えるのだそうです。だから、あなたのその基本的な認識というか前提というかがそもそも間違っています。

それに、軍人がいちばん戦争に行きたくないですよ。あの人達は戦争が起これば真っ先に戦場に行かなければならなくなるのですから、それも当然です。命令ひとつで喜んで死地に赴けると考えるのは映画の見過ぎじゃないですかね?

伊藤さんって言ったかな?潜水艦の艦長をやったことがある方で、現在は大学の講師や講演活動をされている方が言ってましたが、「理性ある服従」が大事だそうです。その観点からも喜んで死ぬと名乗れる世の中の方が日本には不必要だと思います。

あなたのご質問の主旨にはまったく賛同できませんが、まったく違う観点から回答させていただくならば、日本人の偉人伝をもっと教育現場でたくさん扱ってほしいことと、日本の置かれている国防の現状について、高校3年間のどこか時間がある時に、各学校へ自衛官が講師として出張して、講義する時間があって良いと思います。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 19% (839/4395)

国(内閣)の仕事は国民の命と財産を守ること。
よって、「国のために死ね」は間違っているのです。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 24% (316/1308)

他カテゴリのカテゴリマスター
質問者さんのような考えでは、かつての軍部主導の国になります。

押しつけの愛国心道徳教育は必要ありません。
また愛国心は国のために死ぬ事でもないし。

愛国心は自己で思う事であり、押しつけでは愛国心など生まれません。
押しつけの愛国心など洗脳なのですよ。

現憲法の改正も必要ないし、百歩譲っても安倍政権下・日本会議の跋扈する今では絶対改正してはいけません。
改憲すれば日本は普通の国になるどころか、政治家・軍部が跋扈する奴隷国家・独裁国家になるだけです。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 54% (4509/8219)

他カテゴリのカテゴリマスター
>憲法は改正するとして
そのハードルは結構高いですよ。

一番手っ取り早いのは自衛隊と一部の政治家などが結託してクーデターを起こして現憲法の停止や破棄をして新憲法を制定するとかでしょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


OKWAVE若者応援スペシャル企画

ピックアップ

カテゴリ

一覧 ]
ページ先頭へ