• 締切
  • すぐに回答を!

機械式駐車場に入るか心配で、どなたかご教示下さい…

  • 質問No.9505569
  • 閲覧数323
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 0% (0/7)

タイヤについて詳しい方、何とかご教示下さい。
内容
セダンではないですが、現在BMW5シリーズツーリングハイラインパッケージ2012年製に乗っており、
タイヤ幅245/45 R18を前後タイヤ共に履いており、車検証の全幅1860ミリです。

ただ、マンション住替え予定で、住替える機械式駐車場が1850しか空きがありません。。
ついては、タイヤ幅225に履き替えると全幅1840となり、1850以内になるから、
停められる、という考え方は、正しいですか?(合ってますか?)

車素人ですので、タイヤにお詳しい方、ご教示お願いします。

こんなことしなくてもBMW販売店営業マンは1850なら1890位の余裕を持って最近のパレットは作ってあるから
必ず入ります、と言ってますが、心配で。。

回答 (全7件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 43% (7609/17468)

心配なら、入れない方が良いです。

多くの機械式駐車場は、センサーが付いていて、車幅や車長や車高がオーバーしていると、機械が動きません。

ですが、センサーは「万全じゃない」ので「車が入らないのに、反応してくれない場合」があります。

実際、とある機械式の有料駐車場で、高い位置にリアスポイラーを付けた車両が入庫する際、車高センサーが反応せず入庫できてしまい、リアスポイラーが内部の機械に接触して、出庫したらスポイラーが「グチャグチャに破損」してた、なんてのを目撃しています(巻き添えで自分の車が出庫できなくなって、えらい目に遭いました)
  • 回答No.6

ベストアンサー率 23% (871/3737)

機械式駐車場の1850mmと言う数字は、車のドアミラーを除いた車幅を意味しているので、質問者様の車のタイヤがフェンダー内に納まっていれば、225でも245でも車の車幅は1840mmのままです。
ただし、駐車する際はドアミラーを収納(折りたたむ)する必要があると思います。
もし心配なら、メジャーで車の寸法と駐車スペースを実測してみれば、納得できると思いますよ。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 22% (4366/19566)

 
日本の法律でタイヤは車体からはみ出てはいけない事になってます
だから、タイヤを変えても車幅は変わりません。
車幅とはミラーを除く最も広い部分です
 
  • 回答No.4
計算がおかしいです。

もともとタイヤはボディの内側(ハミ出てはいけない)に
あるから、いくら245幅のタイヤを225幅にしても、
ボディ幅は変わりません。

車検証に記載されているボディ幅1860mmなんですから、
タイヤを細くしても(鉄板の)ボディまで狭くなるなんてことは・・
あり得ませんよね(笑)。1860mmのボディサイズがどうやれば
1840mmになるのか??おかしいです(笑)。

ひょっとして純正サイズが225/55R17をインチアップして
245/45R18にしているのでしょうかね?
それを純正サイズに元に戻したら狭くなる・・と考えての
ことなんでしょうけど、いくら現在の245サイズがボディから
ハミ出ていたとしても、鉄のボディがタイヤ幅を減らしても
狭くはなりません。

どう頑張っても、例えタイヤを外しても、車検証記載サイズの
全幅1860mmは動きません(当たり前ですね)。

営業マンの言葉を信じるか信じないはあなた次第でしょうけど、
1890mm位余裕で作ってあっても、ボディサイズが1860mmなんでね、、
入庫には苦労するんじゃないですかね。なんせ30mm差
(左右で15mmずつの余裕しかない)ですからね。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 32% (6041/18395)

他カテゴリのカテゴリマスター
ダメです。
機械式は、車検証が基準になります。

そもそも、タイヤは、ボディの内側に無ければ、車検は通りません。
ですので、タイヤを変えても、幅は変わりません。

機械式駐車場の場合、幅に関しては、最大幅だけが指定されているものと、最大幅とタイヤ幅(最大幅よりタイヤ幅の方が狭いです)の、2種類が指定されているものもあります。
どちらもその規格を超えて入れば契約出来ません。

事故が起こって、車が引っかかり、駐車場の機会が壊れた場合は、他の車にも損害が及ぶ場合があるからです。

ですので、車検証の内容を厳守されるはずです。

残念ですが、タイヤを変えても無駄になります。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 27% (4037/14662)

車検証の全幅は車両の、なので、必ずしもタイヤ部分ではない、ほとんどの場合、ボディの幅です。タイヤ部分は、机上の計算では、トレッド幅にタイヤ幅を足してやれば一応の数字は出ますが、あくまで設計値であって実寸とは若干の誤差が出ます。空気圧が下がればタイヤがへこむ、つまり横に出ます。2kg指定が1kgになれば1cmぐらいは簡単に変わります。
駐車場の幅も、どの部分なのかはっきりしません。ギリギリの数字ではこすりますから、どの程度余裕を見ているのかを実測するしかありません。
1cm単位の問題を言っているので、実測するか、実際に納めてみない事には何とも。
  • 回答No.1
最も確実な方法は「実測」です。
いま履いているタイヤの幅を実際に測ってみる。
つぎに、住み替え予定のマンションにある駐車場へ行って、実際に測ってみる。
面倒ですが、数字だけを見てあれこれ考えるより確実な方法です。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ