解決済み

椎間板ヘルニアに伴うしびれは治るのでしょうか?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9499002
  • 閲覧数173
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 21% (44/202)

65歳男性です。
椎間板ヘルニアが3月10日頃に再発し
(1年6か月前にもかなりひどい痛みを伴うヘルニアを発症しましたが保存療法で45日で治りました。しびれはありませんでした。)
右足と尾てい骨付近の坐骨神経痛と右足ふくらはぎの痛みと足首下のしびれが2か月続いております。
前回も今回も保存療法・自然療法で治していく方針で病院の先生と話して牽引などして治しております。
3月10日から2か月経過し尾てい骨付近の痛みはやや軽くなりましたが右足ふくらはぎの痛みとしびれが残っております。
ふくらはぎの痛みは軽減して行くと思っていますが、右足のしびれは治るのでしょうか?
ずっと一生続くのでしょうか?

(前回のヘルニアで体重オーバーから来ているかもしれないとのことで昨年かなり運動して糖質押さえ81キロから79キロへ12キロダイエットしたのにまたヘルニアになってしまいショックで毎日滅入っているところです。まだ走ることはできません。歩くのもきついです。)

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5

ベストアンサー率 42% (8/19)

お話を聞いた限りでは病状はまだまだ軽い方なのでは。
歩けるそうですし、医者も保存療法を採用してますので。

ヘルニアが飛び出して神経を圧迫していると遠方の足にしびれを感じます。
このヘルニアが引っ込んだり消滅すれば足のしびれも消滅あるいは大きく軽減されるのが原理です。つまりヘルニアが解決・軽減されればしびれの方も解決・軽減されます。
治っても時として軽度のしびれがその後も長期に渡って残ることもありますが、やがて時間が解決します。
しかしヘルニアが解決しませんと慢性的にしびれを感じ続ける可能性があります。

一般的に言えばそのお年で人生初めて1年半ほど前にヘルニアによる腰痛を経験したというのは極めて恵まれてますよ。
多くの人はもっと前に椎間板ヘルニアを患い、一生の病として付き合ってます。そもそも人間が直立するのが背骨に物理的に良くないので。

なお出来るだけ手術は敬遠して保存療法に努めてください。私が昔かかった医師はそう薦めてました。メスを入れるのは最後の手段です。
何十年も前の話ですが、専門医も呆れるくらいに悪化させた私のヘルニアも保存療法で治ってしまい、今では痛みもしびれも全く感じません。

治った後にも時々腰痛の気配を察知すると無理をせず、出来るだけ早く対処します。
私の対処法の基本は安静にする、横になって寝て腰に負担をかけない、ということです。
脊椎の構造を知り、ヘルニアの原理を理解することにより、医者にかかる前にある程度は自己解決できますね。
自分の身体なので多分医者よりも治したり予防するのが上手いです。

ちなみに私の医師は「牽引では治らない」と言いつつ牽引かけさせてましたが、私自身の自覚によると牽引は椎間板ヘルニアを悪化させます。
ヘルニアの状態にもよるのでしょうが私が痛がるのでいつの間にか牽引は免除してくれました。
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 21% (322/1474)

医療関係者ではありませんので、あくまでも参考にしてください。
私は今54歳。 40中半過ぎに自動車の運転中、突然足がいうことを聞(利)かなくなり、路肩に車を止めて身内に迎えに来て貰い総合病院の整形外科へ。 そこではレントゲン、MRI、機能確認(診断)>鎮痛剤処方で様子見の見解。
仕事は暫く休業。 自宅での安静から数日後、同級生の整形外科医師(赤十字病院)に相談したところ直ぐに手術、入院の手配をしてくれました。。。周囲の方に体験談を聞いたりネットを調べると手術後良好か否かは五分五分と判断し、同級生に黙って近所の整形医師に紹介状を書いて貰い国立大学病院へ。 そこで言われたことが、、、医師「職業は?」私「ディスクワークと営業」。 医師「今は何とか歩けるのでしょ?お家の方(家族)の手助けがあるのでしょ?だったらそれが出来なくなった時に手術を考えられたらどうですか?人間歳を取ると何処か彼処の都合が悪くなるモノ。悪性の癌等であれば先に・・・ということはあるが手術をしたからといって完璧になるものではない。」の言葉にハッとして、同級生の手術を断って今日に来ています。

確かに右足は痺れているし、正座も数分しか出来ません。 以前のように走れるか?階段を2段飛ばしで降りれるか?というと50を過ぎればヘルニアのせいでなくても無理なのかもしれませんし、する必要もありません。
生活に支障を来しているか?というと歳相応に動く分には、、、と諦めています。
定期的(2週間に一度は健康保険可の鍼灸とマッサージ同時施術、季節の変わり目には年4回はカイロプラテックでソフト矯正)体重が2~3キロ減ったことで如何なるモノでもありませんので、腹筋、背筋の筋肉が衰えないようトレッキングやゴルフを楽しんでいます。 其々仲間がいる場合や約束がある場合、当日になってドタキャンすることもあることを告げてあります。

>ずっと一生続くのでしょうか?
幾つまで生きられるつもりか分かりませんが、全ての細胞が高齢化の域にあるのに、そこだけ完璧を求めても如何しようもないと思います。 健康維持に努める中で腰痛のカリキュラムを意識されては如何ですか?
  • 回答No.6

ベストアンサー率 56% (522/924)

痛みが軽く(激痛でも)痺れが主なら良導絡電導療法(電気針)をお勧めします。痛みが無くなれば腰の牽引と首の牽引、電気パッドとウォーターベッドマッサージ、腰を温める。

手術すると反対側に軟骨がはみ出す場合がありお勧めしません。

私自身は昭和50年に激痛(足腰の)で24時間寝てても痛い、足を切ってと言う程涙を流した毎日から、この療法を勧められ(先生は気長に治すのが一番と)3年かけて快癒しました。(当初は毎日徐々に通院間隔があく)

其の後一切の痺れ痛みはありません。

この療法は100年以上前、京大付属病院のとある先生から始まったものだそうです。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 36% (270/735)

現代78歳です
36歳頃ヘルニアを患いました、右の大腿部からふくらはぎ、踵にかけシビレが出て30分は立って居られなかったです
時々10kg15kg 位の荷物を持つと腰に痛みが走りました
整形外科の医師に教えられたストレッチや腹筋を鍛えたりしました
シビレは無くなりましたが物を持った時の痛みは続きました
定年退職後腹筋と背筋を毎日鍛え、今腰痛はすっかり忘れた様に無くなりました
重たい物を持たなくなったのと腹筋と背筋を鍛えたのが良かったと思います
如何しようも無くなれば手術ですが、内視鏡下手術なら1週間位で退院出来
手術した次の日から病院内を歩く様に言われるそうです
日本整形外科学会内視鏡下手術技術認定医←検索すれば出て来ます
この認定医に手術をして貰った方が良いと思います
  • 回答No.3

ベストアンサー率 17% (60/337)

ヘルニアが飛び出しているので
手術するしかないです
https://www.watanabeseikei.com/page/shikkan_herunia04
  • 回答No.2

ベストアンサー率 29% (442/1476)

こんばんは
医療に関しては全くのドシロウトです。
ただ、椎間板ヘルニアになられた原因はなんなのでしょうか?
”昨年かなり運動して糖質押さえ81キロから79キロへ12キロダイエットしたのにまたヘルニアになってしまい”と書かれていますが
”かなり運動して...”とありますがこれがきっかけではありませんか?
素人ながら???と思ってしまいました。
以上、まともな回答でなく申し訳ありません。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 0% (0/4)

私も25だか28くらいだかでヘルリアになりました
腰が痛くて立ってるのも辛い仕事するにも辛い基本犬みたいに4足歩行で移動してました(これが1番楽だった)

私の場合は「リリカ」って薬を病院から出されてそれを飲んで後は自然療法で直しました。人によっては何か副作用が出るみたいでしたが私は何も出ませんでした

体重は当時は80くらいありましたが特に体重に関しては何も言われませんでしたね。どっちっかって言うと体が硬いから柔らかくなれって言われました

しびれとかは私のヘルニアでは特にありませんでしたので何とも言えませんが(基本腰の痛み)治る可能性はあると思います・・・ただ失礼ですが大分お歳なので残る可能性も高いと思います

歳が離れすぎてて参考にならないかもしれません
病院の先生に聞いて見るのが1番速く確実だと思います
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
このQ&Aのテーマ

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ