解決済み

リモートからパソコンにパッチの適用について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9489392
  • 閲覧数144
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 68% (447/655)

【環境】Windows10

【ご教示いただきたい点】
下記のサイトを見るとリモートからパソコンにパッチを適用する際にスリープモードを解除する記載がありますが、スリープ状態、休止状態ではパッチは適用できないのでしょうか。

https://technet.microsoft.com/ja-jp/library/gg537354.aspx
グループ ポリシーを使用してコンピューターのスリープ状態を解除する

他の WSUS グループ ポリシー設定が格納されているのと同じ場所に、Windows Update の電源管理を有効にするポリシーがあります。このポリシーを使用すると、システムのスリープ状態を自動的に解除し、スケジュールされた更新をインストールできます。

多くのユーザーは、コンピューターを使用していないときには、画面の電源を切ったり、コンピューターをスリープ状態にするなど、省電力で稼動するように構成します。ただし、コンピューターをスリープ状態にすると、夜中に更新プログラムをインストールするときに、スリープ状態が解除されないという問題が発生します。

このポリシーの設定を有効にすると、更新時に Windows Update によってコンピューターのスリープ状態が解除されるようになります。更新が完了すると、コンピューターは 2 分後にスリープ状態に戻ります。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 28% (1312/4561)

コンピューター カテゴリマスター
>【ご教示いただきたい点】
>下記のサイトを見るとリモートからパソコンにパッチを適用する際にスリープモードを解除する記載がありますが、スリープ状態、休止状態ではパッチは適用できないのでしょうか。

スリープ状態や休止状態というのは、人間でいえば寝ている状態ですよ。
その状態でパッチ適用できると思いますか?
そのサイトに書いてある「スリープモードを解除する」というのは「目覚ましをセットする」という事です。
お礼コメント
Engineer480907

お礼率 68% (447/655)

ありがとうございます。

ネットワーク接続に関する不具合があるため、パッチの適用を全パソコンに行う必要があるらしく、客先のユーザーから帰宅する際にパソコンはシャットダウンして帰宅するのか、スリープ状態にして帰宅するのか、休止状態にして帰宅するのかと質問を頂いたので、システムエンジニアに確認をとったところ、シャットダウンでは電源が落ちてしまうのでパッチの適用はできないが、シャットダウン以外であれば、よいとのことでしたのでスリープ状態、休止状態でも本当に問題ないのか確認のために質問をさせていただきました。

休止状態だと電源が切られるようですが、スリープ状態の場合、メモリのデータを保持するため、電力を消費するので大丈夫だと思っておりました。

http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=018488

スリープ状態は、作業中のプログラムやデータをメモリに保存して、パソコン本体の動作を中断する機能です。
メモリのデータを保持するため、わずかに電力を消費します。

休止状態は、作業中のプログラムやデータをハードディスクに保存して電源を切る機能です。
パソコンを復帰すると、休止状態に入る前の状態から作業を再開することができます。

スリープ状態の場合は、「Windows Updateの電源管理を有効にして、システムのスリープ状態が自動的に解除され、スケジュールされた更新がインストールされるようにする」のポリシーを有効にしておくとスリープ状態から復帰させてパッチの適用ができるということですね。
投稿日時 - 2018-04-17 22:30:00
4つの行動でOK-チップをためよう

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (1312/4561)

コンピューター カテゴリマスター
>スリープ状態の場合は、「Windows Updateの電源管理を有効にして、システムのスリープ状態が自動的に解除され、スケジュールされた更新がインストールされるようにする」のポリシーを有効にしておくとスリープ状態から復帰させてパッチの適用ができるということですね。

そういう事です。
また休止でも同様にできたはずです。
お礼コメント
Engineer480907

お礼率 68% (447/655)

ありがとうございます。

「Windows Updateの電源管理を有効にして、システムのスリープ状態が自動的に解除され、スケジュールされた更新がインストールされるようにする」のポリシーを設定しているという話はシステムエンジニアからないので、客先のユーザーにはスリープ状態、休止状態にしないで、ログオフ、ロックでお願いをすることにします。
投稿日時 - 2018-04-18 21:50:33
  • 回答No.2

ベストアンサー率 31% (3745/11832)

スリープは物理メモリ以外の電源供給をしていませんし、
休止は、休止状態になる際に物理メモリ上に保管されているデータをHDDへ保存してから、電源供給をしない状態にします。

なので復帰しない限り通電され機器が動くことはないので、
一旦スリープや休止を解除してからパッチを充てるしかありません。

テレビで言えば待機電源モードの状態でチャンネル変更するようなものです。
これだと、チャンネル変更の信号は受け付けません。
お礼コメント
Engineer480907

お礼率 68% (447/655)

ありがとうございます。

ネットワーク接続に関する不具合があるため、パッチの適用を全パソコンに行う必要があるらしく、客先のユーザーから帰宅する際にパソコンはシャットダウンして帰宅するのか、スリープ状態にして帰宅するのか、休止状態にして帰宅するのかと質問を頂いたので、システムエンジニアに確認をとったところ、シャットダウンでは電源が落ちてしまうのでパッチの適用はできないが、シャットダウン以外であれば、よいとのことでしたのでスリープ状態、休止状態でも本当に問題ないのか確認のために質問をさせていただきました。

スリープ状態、休止状態から復帰しないとパッチは適用できないのですね。
投稿日時 - 2018-04-17 22:31:18
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ