• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

年金分割でいくら増えるか

離婚で年金分割した場合、扶養されてた方はいくら増えるかを教えてください。 例えば夫が会社員で厚生年金で月収手取り20万円、妻が主婦で、扶養されてた期間が40ヶ月、H20年4月以降、つまり全部3号分割の場合、計算式を教えてください。 分割されるのは厚生年金だけで、国民年金は関係ないんですよね?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数441
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

分割されるのは厚生年金のうちの報酬比例部分です。 計算方法は下記サイトに詳しいですが、正確に出すにはもっと細かな条件や係数が必要ですから、以下は概算金額です。 http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenkin/jukyu-yoken/20150401-03.html 標準報酬月額:20万として、賞与はないものとします。 報酬比例部分の概算計算式は、【平均標準報酬額×5.481/1,000×被保険者期間の月数】ですから、  20万×5.481/1,000×40月≒43,800円 となります。(概算なので、平均標準報酬額=標準報酬月額 としてます) これが分割対象期間の報酬比例部分の年額ですから、分割で半分の21,900円が増える額ということになります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 年金分割について

    僕の母(74歳 無職)が父(66歳 パート 現在の月収手取り10万)による35年間にも及ぶモラハラ と、たまに顔殴られ青タンになったり、投げたものが足に当たって打撲した等のため、近いうちに離婚します。 母は父の扶養にずっとなっていて、母は、国民年金、父はずっと厚生年金ですが離婚年金分割はできますか?

  • 離婚時の年金分割について

    現在離婚を考えています。現在は会社員ですが、専業主婦だった時の国民年金の第3号被保険者の期間が何年かあります。 離婚時にこの期間の夫の厚生年金を分割してもらうことはできますか。 分割可能ならば割合は2分の1にこだわりません。 いろいろ調べたのですが、良く分かりません。 宜しくお願い致します。

  • 年金分割について

    年金分割について質問します。 私は結婚して20年ですが、妻からのモラルハラスメントにより離婚を考えて別居中です。 妻は離婚に同意していますが「年金を分割して欲しい。それについての私の手続きが終わるまで離婚届にサインしない」といい、それを言い訳にいつまでも離婚届けにサインをしません。 ところが結婚当初より、妻は個人事業主で国民年金に加入しており、私の厚生年金、健康保険など扶養家族に入ったことは過去一度もありません。 その場合、本当に夫婦間で年金分割は可能なのでしょうか? 可能な場合、期間は婚姻中の20年間ぶんなのでしょうか? また私に無断で、そのような手続きが可能なのでしょうか? いろいろな事例を見ましたが、ほとんどが妻が専業主婦の方や 第3号の方の例でしたので。 どなたかご存じの方がいらっしゃいましたらお教えください。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

>分割されるのは厚生年金だけで、国民年金は関係ないんですよね? その通りです。 計算式は下のページにあります。 【離婚夫婦の年金分割】金額や計算方法を知らないと悲しいことになるかも。 https://mypace-life.com/?p=2467

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 最近話題の年金分割について

    来年から離婚する時年金分割ができるようになる、という話を聞きます。 厚生年金のことのようですが、国民年金や、共済年金などはどうなのでしょうか? 年金分割についての情報のあるサイトがあったら教えてください。

  • 年金分割は専業主婦の場合ですか?

    離婚後、年金分割ができるようになった、という話題を聞きますが、 それは、サラリーマン亭主と専業主婦の場合、ってことでしょうか? 私(妻・57才)は、現在は自営業13年目の社員で厚生年金を支払っています。 それ以前は勤めており、専業主婦だった期間もあります。 おおよそ、国民年金加入期間が150月、厚生年金加入期間が385月くらいです。 もれてる期間もあるみたいです。 定期便を見ると、60才~ 32,6000円 65才~合計ギリ100万円くらいです。 もっと、下がりそうですが。。 厚生年金をかけてる妻には、夫の年金分割って関係ないんですよね?

  • 婚姻期間が短いときの年金分割の金額

    この度、夫と離婚することになり、年金の分割手続きをするか迷っています。 婚姻期間:2003(1月)~現在 夫(34歳): 2003(1月)~2004年(3月):国民年金(私の扶養) 2004(4月)~現在:公務員共済年金 今までの平均年収およそ600万 私(34歳): 2003(1月)~2004年(3月):厚生年金 2004年(4月)~2009(9月):国民年金(夫の扶養) ~現在:厚生年金 厚生年金期間の平均年収およそ360万 このような場合、年金の分割をしても 私に増額されるのは(5年ちょっと分)ー(約1年分) だけだと思うのですが、 年金分割によってだいたいいくらくらい増額されるのでしょうか? 大変な手続きをして分割を請求するメリットはありますか??

  • 離婚時の年金分割について教えてください

    婚姻期間が15年で結婚後1年間は働き、その後は専業主婦(国民年金は3号)だった場合、離婚後、どのように分割できるのですか?平成20年4月の制度についてはわかるのですが、それ以前の分割について教えてください。 できれば私の場合で教えていただければと思います、よろしくお願いします。

  • 再婚したら過去の年金分割は無効になるのですか?

    現在50才で4年前の46才の時に夫側の有責で離婚しました。 私は20才からは国民年金のみに加入、26才で結婚しました。 婚姻期間は20年間、元夫は会社員で、その間私はずっと第三号被保険者でした。 分割は元夫と話し合い、20年間分全てを5割ずつ分割、と決め 年金事務所で手続きを終えています。 離婚後、私は派遣で働き、今は国民年金のみに加入しています。 この度、いい人に巡り合い再婚することになりました。 籍は来年の春に入れるつもりですが、その前に質問です。 再婚後、私は専業主婦(パートで扶養内勤務)になるつもりなのですが 再婚相手(同い年)は会社員なので、そうすると私はまた第三号被保険者、 になると思います。 そうなった時、私が過去の元夫とした年金分割分はもらえなく なってしまうのでしょうか? 年金事務所で手続きした時、ちらっと再婚したらこれは無効になります、 と言われたような気がするのですが、、、 このことを再婚相手に話したら、将来、もらえる年金が減るのなら 籍を入れない方がいいのではないかと言います。

  • 離婚した場合の年金分割について基本的なことを質問します。

    (1)年金分割の要件として、妻が国民年金第3号被保険者ということがありますが、結婚して妻が扶養で第3号被保険者になってから離婚するまでの期間が10年の場合、妻が夫の年金を分割受給できる期間は10年ということでしょうか?そうではない場合、妻が第3号被保険者だった期間というのは、年金分割にどのような意味を持つのでしょうか?たとえば第3号被保険者の期間が何年以上でないと離婚しても年金分割の対象にはならない、というようなことがあるのでしょうか?結婚して1年で離婚した場合でも、その1年間、妻が夫の扶養で第3号被保険者であったなら、年金分割の受給資格があるのでしょうか? (2)年金分割は最高で2分の1ということですが、夫が国民年金の期間と厚生年金の期間がある場合、しかも国民年金の期間は免除などがあって、試算上の年金受給額が年に100万円程度にしかならない場合でも2分の1の分割になることもあるのでしょうか?もし、そうなら夫は生活保護を受けるでもしないと老後の生活ができなくなります。そういうことには配慮なく、夫の年金受給額が少なくても2分の1になることがあるのでしょうか?分割対象の年金には国民年金は含まれないそうなので、上記の例のように、夫が国民年金と厚生年金の両方の期間がある場合は、厚生年金の部分についてだけ2分の1ということなので、年金受給額が年に100万円だとしても、その2分の1の50万円が妻に分割される、というわけではないでしょうが、とにかく年金受給額の低い夫の場合には、離婚による分割は死活問題になることがあり、でも諸事情で離婚せざるを得ない場合もあるわけで、そのような場合には、夫の年金受給額の高低に関わらず、分割が最高で2分の1になり得るとしたら問題があると思うのですが、裁判所ではその点は配慮してくれるものなのでしょうか?たとえば夫の年金受給額が年に100万程度というような低額の場合は、妻に対する分割割合を3割以下にするというような、そういうことは期待できるでしょうか?以上、2点について教えて下さい。

  • 年金について

    私は会社員です。妻もいます。妻は扶養に入っています。毎月の給料から厚生年金保険2万円位天引きされています。国民年金は貰えないのでしょうか? 年金の仕組みがサイトを見てもよくわかりません。会社員は国民年金と厚生年金の2階建てと聞いたことがありますが、知人から会社員は厚生年金しか払ってないから厚生年金しか貰えないと言っていました。

  • 社会人時厚生年金、主婦になって国民年金を納めていました。

    20数年間、会社員として勤め、厚生年金を納めていました。 その後、主婦になり、20数年、国民年金を納めてきました。 今、64歳で、厚生年金を受けとっています。 来年から国民年金も受け取るつもりです。 その場合、 (1)20数年払った分の国民年金を受け取れる。 (2)厚生年金を払いつづけた分の、要するに40数年分の「国民年金」を受け取れる。 という2つの話を聞いたことがあります。 実際どっちなんでしょう? 詳しいことをご存知の方は教えてください。

  • 国民年金?厚生年金?

    夫の会社で扶養に入っている者です(第3号) 先日ねんきん特別便が送られてきて「加入制度」に「国民年金」とありますが、私の場合は「厚生年金」ではないのでしょうか? 第3号は「国民年金」の扱いで正解でしょうか よろしくおねがいします。

  • 年金分割について

    いつも、お世話になります。 私の両親は婚姻関係はありますが、長期にわたり別居しています。 父は、若い時は教員をしていましたが、早くに退職し、個人商店に勤務したり、自分で商売をしたりして、その間は、社会保険をかけていません。今、年金の手取りは、月13万程度で一人暮らしをしています。 (医療費等は生活保護費を受給) 母は、私が面倒をみていますが、年金分割の仕組みを知り、結婚以来の 苦労分だと言って、「年金分割」を受けるべく色々と調べています。社会保険事務所の言うには、母が国民年金をかけていなかったがゆえ、年金分割の対象にすらならないとのことで、失望しています。 しかし、私が、少し理解できないのは、制度そのものが、離婚したくても、年金が障害になり、離婚できない方の制度なら、女性が国民年金をかけていたが問題になるのかな?という点です。 当時は、教員の妻なら、別途に国民年金に加入している人はいなかったと言うのが母の主張です。 果たして、社会保険庁の見解は正しいのでしょうか? お詳しい方、ご教示願います。