解決済み

本業と副業

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9482903
  • 閲覧数143
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 21% (626/2913)

これは、収入が多い方が「本業」ということなのでしょうか。駆け出しの芸人などではアルバイト収入の方がはるかに多い人が大半らしいし、先日深夜番組で紹介されていた「プロのヌードモデル」という女性は普段は別の仕事をしていて、仕事が入った時だけヌードモデルをするそうです。本人の意識の問題でしょうか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.7

ベストアンサー率 38% (2787/7211)

ビジネス・キャリア カテゴリマスター
安定しているほうが本業です。
継続し続けていて、それでごはんを食べているといえるほうが本業になります。

毎月20万の給料を得て事務員をしていて、ヌードモデルをスポット100万でやるのであれば、本業は月給をもらうほうです。年間数回やって、給与の年収が240万でヌードモデルが年500万だとしても本業は事務員です。

女子大生がソープランドに勤めたとしたら、大学生のほうは別に給料をもらっているわけでなくソープ嬢ではある程度のお金になったとしても、本業は大学生です。収入がゼロでもそちらが本業です。

女子大生ソープ嬢の話は極端としても、普段やっていることのほうが本業です。
理由は簡単で、確定申告をするときの使用用紙記載方法から来ています。
Aのタイプの用紙を使うと、わずかでも給料をもらうほうをベースにし、源泉徴収額を記載して、他の収入は雑収入として書けます。これだと税金計算が楽です。

Bのタイプということになると、そういう給与所得みたいな考え方ではなくなりますが、やっぱり毎月常時やっていることがメインとなり、それに記載を加えていくことになります。スポットで入ってくる収入を書き足すようにしないと、毎年別々のデザインで書きにくくなります。おなじものを、去年はいくらいくら、今年はいくらいくら、と書き直すのであれば、固定のものを先に置いておかないとミスになったりしますので、やっぱり安定している順です。
金額は関係ありません。

群衆の一員として1年のうち1日だけ映画撮影をしたことで「私は本業が女優だ」という自由はあります。
ただそれで、この人は本業が女優なんだと思ってくれる周囲はいない。

意識の問題、ではなく、周囲がその人間は普段おちついて何をしているのか、が判断基準になります。

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 18% (1569/8641)

不動産投資や株投資などは労働と言えないので大金を稼いでいても副業扱いです。

どちらかといえば時間を長く費やす部分が本業で本腰を入れていると取られないでしょうか。俳優がレストランを経営、しかし支配人を置いて任せている、自分は俳優業であまり稼いでいないがレストランの利益で生活はできている。ならば俳優でいいと思うんです。

学生が社長として会社を起こした場合、身分はまだ学生ですよね。そういう所属性を先に論じる部分もあります。

収入が特に考慮に入らなくなるのは親のお金で生活している場合、二世タレントなど、タレントと言ってますから。
  • 回答No.5

ベストアンサー率 32% (2397/7317)

他カテゴリのカテゴリマスター
税務署の見かたは 多いほうが本業。
個人の側からは 自分で喜んでやりたいほうが本業。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 31% (587/1835)

他カテゴリのカテゴリマスター
>本業と副業
本業と副業のハッキリした定義は無いように思えますが、

本業は、自分が主に従事する仕事と言うことになり、
時間か収入かを考えた場合、
一般的には、時間も収入も多いと言うことになりますが、
収入は、逆転する事も考えられます。

法的にどうかを考えた場合、
副業に対する規制は特に無いように思えます。

では、何を基準に考えたらよいかというと、どちらかの会社で
「就業規則」に拘束されるか否か、と言うことでしょうか。

副業を認めていない会社の場合、
それが「本業」であり、この会社以外の仕事が「副業」になる
と思います。
就業規則の懲戒にもよりますが、副業が会社に知れた場合、
解雇の可能性もあります。

まあ、どちらの会社も就業規則で縛られていないと言うことで
あれば、すべて副業かも知れません。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 29% (470/1598)

社会保険料を支払っている仕事でしょう。
健康保険、年金、労災保険など負担している仕事ですよ。
個人事業主がいろいろなことをやってるのなら全部が本業ですね。
生きていくための試行錯誤をしているのでしょうから。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 42% (127/298)

まずは本人の意識次第でしょうね。
また、どちらに就業(拘束)の時間を掛けているかも判断材料になると思います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 24% (715/2958)

ビジネス・キャリア カテゴリマスター
本人の意思で良いと思います
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集

ピックアップ

ページ先頭へ