• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

レジストリーチェッカーの効能について

  • 質問No.94816
  • 閲覧数112
  • ありがとう数3
  • 回答数3

お礼率 80% (8/10)

  初めて質問させていただきます。どなたかご教授ください。

1.MS-DOS上のレジストリーチェッカーとWindows上のそれとは、効能が違うのでしょうか?。

2.アプリケーションのインストール、削除 etcが重なるとレジストリーサイズが
  大きくなりOSが不安定になるといわれます。それで時々、上記のチェッカーを
  各々働かせていますが、そのサイズを縮小できたり、いわゆるレジストリーの
  カスを取り除くことができるのでしょうか?。 または、OSの安定に欠かせない
  ものなのでしょうか?。  

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 36% (1782/4883)

参考URLの解説がわかりやすいかと思います。
お礼コメント
shin001

お礼率 80% (8/10)

お勧めのURL閲覧させていただきました。内容が非常に難しくて、ごくごく一部しか理解できませんでしたが今までの疑問が一気に解消されました。 レジストリサイズはインストールetcしなくても長く使っていくうちに次第に大きくなっていくものなんですね。大変勉強になりました。本当にありがとうございました。 
投稿日時:2001/06/26 09:21

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2
私はMe(メモリ64×2)を使っているのですが、#1の方のおっしゃる、「レジストリの再構築」後の再起動で必ずと言っていいくらいフリーズします。
特に、メンテナンスウイザード実行後、続けてこれをやると、100%フリーズです。
それでも、時々はこれをやっています。
理論上は、これはやった方がよいと思うからです。
さて、1.についてですが、同じもの、考えてよいのではと思われます。2.についてですが、安定ということで言えば、多分に、「OS自体の問題(Me)」もあるのではと考えます。
いずれにしても、「不要情報の除去」ということではある、と思います。
お礼コメント
shin001

お礼率 80% (8/10)

ご教示いただきありがとうございました。 私は、「345689」さんとは違って「レジストリーの再構築」時には何にも無くて(フリーズ)、たまにインストールしたオンラインソフトを削除したりした後に、別のソフトを起動しようとしてフリーズすることがしばしばあったので、深い効能もしらないまま、それを実行していました。「OSが関係しているかも・・・」とのことですが98SEを使用しているかぎり仕方の無いことなんですね。 長々となりましたがありがとうございました。
投稿日時:2001/06/25 19:18
  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (23/71)

2だけですが・・「ファイル名を指定して実行(R)」で
scanreg /fix
を実行させれば、レジストリの再構築が出来ます。

http://homepage2.nifty.com/winfaq/w98/

5. w98/Me:パフォーマンス: Windows98/Me を高速化したり、起動時間を短縮できますか?
を参照してください。
お礼コメント
shin001

お礼率 80% (8/10)

早速のご回答ありがとうございました。教えていただいたページを閲覧して、レジストリーの再構築はOSの起動時間を短縮できるという一面もあるのですね。勉強になりました。
投稿日時:2001/06/25 10:35
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ