• ベストアンサー
  • 困ってます

長ナット加工について

材料 SUS304 六角材 平径8mm 長さ2800mm 品名 M 5×0.8×8×25 カップリングナット 品名 M 5×0.8×8×30 カップリングナット 機械名 高松X-100 油種 水溶性 ドリル OSGさんの、EX-SUS-GDR Φ4.2 使用 キリコを除去する為、全高 25 or 30mm の下穴をドリル加工時、半分の12.5 or 15mmで 一度、ドリルを抜いた方が良いのか、一発で加工した方が良いのか、どちらが 正解なのでしょうか? 切削条件は、S1000 F0.05 で 良いでしょうか? ご教授、お願いします。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数71
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

一昔前の深穴ドリル加工では、ステップ(ちょっと切り込んで一旦戻る のくり返し動作を固定サイクルプログラムで指令)が一般的でしたが、 ノンステップで実施されていますか? 切り屑を観察してみて、パラパラに分断できているようであれば、 途中で抜かなくても良いでしょう 現行の切削条件は深穴加工時の安全性を考えるにとくに問題はないと 考えます 状況理解いたしました ?のご質問へ対応策を回答いたしました

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 前回、同じような長ナット加工時、ドリルが何回も折れてしまいました。 そのときは、ステップ加工でした。一発で切った時も、音もキリコの排出も悪く どっちの加工も、上手く出来なかったので、失敗に終わってしまいました。 今回は、ベテランの皆さんの意見を参考に、成功できるように頑張ります。

関連するQ&A

  • 長ナット加工の下穴加工について?

    材質 SUS 304 六角材 品名 M 5×0.8×8×30 加工機械名 高松 BAR NC X-100 給材機 育良精機 OS 325E 下穴ドリル OSGさんの、EX-SUS-GDR Φ4.25 使用 チャックからの材料の出代は、22mm 少し出過ぎかもしれませんが、縮めたつもりです。センタードリルで(ポンチ?的な)加工してから、下穴ドリル加工開始。 S1100 F0.03~F0.05 で、Z-34.0の深さまで加工してみました結果 途中Z-8~、ずーっと、ガガ、ギギギギという音が止まらず、すぐリセット しました。 ドリルを見てみると、ドリルの螺旋の溝に、ぎっしり細かいキリコが詰まっていました。 加工条件を自分の出来る限りの知識を絞り切り試してみました。 送りF0.01 切り込み量(Z)1mm ~ 3mm など ステップ送り + G4U1.0(タイマー作戦) ドリルを加工途中で抜いてタイマーでドリルるの溝のキリコを油(水溶性)で落ちるように等、色々試したつもりなんですが、 どれも、異音が激しく、止めざるを得ない加工でした。 説明不足ですみません。 何か、良い方法等、間違い等、ご意見よろしくお願いします。

  • 高松X-100で長ナットの下穴加工について

    SUS 304 M5×0.8×8×25の長ナット の加工について 材料長さは、2800mmでチャックカバーから約22mmほど出して加工(下穴加工時のみ) 油は、ミクロカットと水を混ぜて切削しています。 今まで試した下穴加工に使用したドリルを載せていきます。 サイズは全てΦ4.2ドリル OSGさんのEX-SUS-GDR (長すぎる→即折れた)      EX-GDXL (SUS304に対応していない、100個ほどで折れた) NACHiさんの?AG-SUSS           ?AG-SUSR (?ショートタイプ?レギュラータイプのドリルをセットで2段階加工→?レギュラータイプが折れてしまった。) カタログ推奨条件は、きつすぎると思い、S800 F0.08→S600 F0.05 で 加工してみましたが、全然ドリルが持ちません。 ?で一気にZ-18からZ-19まで加工して ?でZ-30までステップを入れて加工するのですがZ-25ぐらいから ギギギという、ドリルの切り屑の逃げ場が無くなった音と共に...ボキ とドリルが折れてしまいます。 説明不足で申し訳ありませんが、良い加工法、良いドリルなどあれば、 ぜひ、教えて頂きたいです。。

  • アルミ面に傷のつかないドリル加工は?

    アルミの板に貫通穴を開けたいのですが ドリルのキリコで穴の周りに丸く傷がついてしまい 対処方法を探しています。 ワーク:アルミ63S 形状:t20の板 穴径:Φ3.4(M4タップの下穴) 工具:OSG EX-SUS-GDR 切削条件:VC=40>S3700      f=0.1>F370      G83 2~4mmのステップ加工        (ステップ量を変えても効果なし)      水溶性切削油スピンドルスルー 機械:立型マシニングセンタ 今までは加工面にシールを貼って対処していました。 今回は穴がワークの淵にありクーラントの勢いではがれたりしてしまます。 シール無しでも傷のつかない加工方法はありますか? よろしくお願いします。

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

センタースルーじゃないので >>キリコ除去より 冷やさないと φ4でしこしこやり φ4.2で一発できれば4.3 ねじは通さないといけないの? M5

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 説明不足ですみません。 ドリルの加工深さが15mmの場合、半分の深さまで加工して、キリコを除去する為に 一度バックして、2工程で加工するのが良いのか、一気に15mmまで 加工した方が良いのか悩んでいます。 ネジは、他部署で、加工するので、問題ありません。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

色々やってみれば良いんじゃないの? 最終的にコストが最も安く上がる所が正解。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 これから、切削条件等、色々試してみようと思います。 また、何かあればアドバイス等、よろしくお願いします。

関連するQ&A

  • SUS304の穴あけ加工

    いつも拝見しています。 自動盤にてSUS304材にΦ2.0mmの孔あけ加工、深さ24mmを行っておりますが、結果が出ません。 皆さん、SUS304材に孔あけ加工を行う時にはどういったドリルをお使いでしょうか? また、加工条件も判れば教えてください。 現状を書き出すと、OSG EX-SUS-GDR S2000 F0.04 で加工しています。 以上、宜しくお願いいたします。 すみません、説明不足でした。ドリルが折れます。

  • 森 SL-204Sでのドリル加工

    材質 SUS329J4L 六角材 平径24 2800mm 加工品 全高20mm 前回、教えて頂いた加工条件で、しばらくキレイに加工していたのですが、 急に加工面が悪くなってきました。 切り屑は、元々、良くはなかったのですが、寸法は安定していたので 安心していました。 前回より詳細に説明させて頂きます。 油は、水溶性で、教えて頂いた通り、少し濃いめにしました ドリルは、Φ14.0 OSGさんの、EX-SUS-GDS を 使用 プログラム G50 S450 G0 G54 G99 G97 S300 M3 T0599 G0 X0 Z3.0 M8 G1 Z-5.0 F0.15 W0.1 Z-10.0 W0.1 Z-13.0 W0.1 Z-16.0 W0.1 Z-19.0 W0.1 Z-21.0 G4 U0.2 G0 Z50.0 ドリル交換後、この条件だと、少し熱を持っていたので、S500 F0.2 で 前回 加工直後、蒸気、油が蒸発していて、ドリルは即アウトだったので G1 Z-5.0 S140 F0.1 W0.1 Z-10.0 F0.12 に、すると、キレイな切り屑(螺旋状)に抵抗も少なく出来た!と思ったのですが 異常にSが低いと、勝手に思い G1 Z-5.0 S280 F0.05 W0.1 Z-10.0 F0.06 に、すると、同じような切り屑に抵抗も変わらず、量産してたら、、、 ドリルに、イソギンチャクと言いますか、タラの白子の様な、切り屑が まとわりついていました。説明が下手ですみません。 油のかけ方は、ドリルの刃先を正面から見て左上の金の玉(1コ)から かけているだけです。 加工条件が悪いのか?自分では色々試したつもりなんですが、 答えが見つかりませんでした。 何か、アドバイス等、よろしくお願いします。 後、一つ疑問なんですが、Sを下げると、加工速度は 下がりますか?Fとの関係性が、よく分かっておりませんので 教えて頂くと、助かります。

  • AL5052のタップ加工のついて

    リジットタップサイクルにてタップ加工をしているのですが、当初OSGのアルミ専用のタップを使用していましたがムシレが頻発し使用不可でした。同社SUS用で加工するとムシレは起こらないがキリコ詰まりによるタップ折れがたびたび起こります。 周速を落とせば加工可能なのですが、周速を25メートル以上落としたくありません。タブレットも試しましたがワーク表面の膨れが発生し使用不可でした。 とまり穴、通し穴ともに同じ傾向にあります。 ちなみに機械は森精機製SV-50及び日立精機VS-60で、切削液は、水溶性(ケミクール)を使用しています。何かよいタップがあれば教えて下さい。 現在はOSGのSUSPOT・SUSSFTで急場をしのいでいます。

  • 高松X-100.XL-100での突っ切り加工につ…

    高松X-100.XL-100での突っ切り加工について。 材質 SUS304 六角材 2800mm 平径 17mm で M10×1.5+0.3 全高10mm の 六角ナット加工で 油は、水溶性です。 下穴8.90ドリル使用、両面30°の面を取り、最後に突っ切るのですが、 切り落とし部分(座面側)に、ワッカが潰れたようなモノが付いてしまいます。 下穴深さは、(ドリル肩2.6mm + 全高10mm + 突切り刃幅2mm + 1.5mm) です。 突っ切りチップは、京セラさんの GMM2020R-TK-8D PR915 刃幅2mm 使用 プログラムは、 G0 X20.0 Z5.0 S800 M8 G0 Z-12.0 G1 X16.5 F0.03 G1 X10.0 M78 G1 X8.0 F0.02 M79 G1 X7.5 F0.03 以下 省略 切り落ちる時に回転数を下げたり上げたり送りを、下げたり上げたり 切り落ちるギリギリの所で早送り等、試してみましたが、その時だけで 長続きしません。 今までは、これで、ずっと切っていたのですが、正しい突っ切りを 理解出来てませんので、伝授願います。 メーカーにも、社長にも、聞きましたが、ダメでした。 回転数は、材料が長く、振れるのでS1000以上は、厳しいです。 M6×1.0 (平径10mm)も同様の トラブルで悩んでます。。 小さいサイズは、また対策方法が異なるなら、もう一つ アドバイス、よろしくお願いします。

  • 穴加工

    こんばんわ。いつもお世話になります。 ドリル加工の質問です。 今回オペレータからこの条件でプログラムを作ってくれと言われました。 三菱のKSDのドリルで、AL、SS、SUSの加工なのですが、 (AL加工) Φ6 S2070 F239 Φ25 S497 F120 (SS) Φ6 S1062 F96 Φ25 S242 F37 (SUS) Φ6 S530 F48 Φ25 S100 F15 G83Z?R?Q1.F? BT40 切削油=油性、水溶性 みなさんはこの条件どう思われますか? すいません。 AL5052、S50C、SUS304 の加工です。

  • SUS316Lの穴あけ

    40厚の板材に10パイのドリルで40箇所貫通穴をあける場合、ステップであけますか? それとも一発であけますか? 加工硬化で悩んでます。 水溶性油で外部給油です。 S220 F18です。OSGのSUS-GDSを使ってます。 また、M5のTAPをさらえるのに難裂材のタップでさらえた法が折れの心配ないでしょうか?

  • SUS304  M2.6タップ加工について

    教えて頂きたい事があり、投稿させて頂きました。 SUS304の製品 M2.6タップ加工についての質問があります。 M2.6 OSG S-XPF (ロールタップ) Φ2.4 SUMITOMO MDF0240S2D  切削は水溶性で加工しております。 下穴深さ5.6 タップ深さ4.5 タップ加工時にすぐにタップが折れてしまいます。 おススメの加工条件や、刃物がありましたら教えて頂きたいと思っております。 宜しくお願いいたします。

  • M3タップ加工後、ネジが通りません

    4個のワーク(A6061)に1箇所のM3タップ加工しました。 4個中1個だけタップ加工が不完全だったようで、ネジが通らなかったそうです。再度タップで通すと問題が無かったそうです。 下記の条件で加工しました。 素材:A6061 加工:ロボドリル M3タップ加工    下穴φ2.5 深さ11 (S2000 F150 ペック1mm)    タップ深さ10 (S800 F400) 工具:OSG EX-SUS-GDS φ2.5ドリル    OSG EX-AL-SFT M3タップ キリコの確認はしてます。 過去に無かった事例だったので、理由・対策を教えて頂けないでしょうか?

  • 樹脂の小径穴加工について

    ポリペンコ製のPET300ESDにφ0.4とφ0.07の穴を数千穴あけているのですが、穴の入口付近が溶けて盛り上がった状態になり製品にならず困っています。 問題なく加工できる条件をどなたか教えてください。 ちなみに現在までに試みた加工条件は φ0.4(超硬ドリル) S6000 F100 ステップ0.1? 水溶性切削液使用 φ0.4(超硬ドリル) S35000 F100 ステップ0.05? 水溶性切削液使用 φ0.4(超硬ドリル) S25000 F100 ステップ0.05? 水溶性切削液使用 φ0.07(超硬ドリル) S6000 F50 ステップ0.01? 水溶性切削液使用 φ0.07(超硬ドリル) S25000 F50 ステップ0.01? 水溶性切削液使用 です。 いずれの場合もはじめに書いたように穴の入口付近が溶けて盛り上がった状態になってしまいます。 よろしくお願いいたします。 使用しているドリルはサイトウ製作所(ATOM)の超硬ソリッドドリルです。 もちろん新品を使用しています。 今までの経験ではこのメーカのドリルの切れ味がよかったので主にこのメーカーの物を使用しています。 他に推奨されるメーカはありますでしょうか? よろしくお願いします。

  • モネルという材質について

    いつも大変お世話になっております。 高松XL-100 BAR NCにて六角材(約 2000~3000mm)を主に、SUS304、S45C等を ナイロンナット加工をしております。 モネルは、加工した事無いのですが、加工条件で どのように変えて行けばいいのかアドバイスお願いします。 (ベース) 品名 SUS 304 M 10×1.5の場合 ドリル加工 (Φ14.5)S340 F0.15~0.25 (Φ8.5)S480 F0.1~0.12 外径加工 S800~1000 F0.08~0.12 内径加工 S800~1000 F0.06F0.1 ウラビキ加工 S600    F0.06 突切加工 S800~1000 F0.02~0.04 ↑ ベースプログラムの情報、抜けていました。 六角材(2980mm) 全高(15mm) 平径17.0(16.88) 対角19.30 ドリルで材料が押されないか、ドリルの刃が欠けないか 突切でチップが欠ける等、量産するので 長持ちさせる為にモネルについて あまり情報が、調べても少ないので、もし良かったら ご教授、お願い致します。