• ベストアンサー
  • 困ってます

全球ボールエンドミルロング

ボールエンドミルを探しています。かなりネットで探しましたが条件似合うものが見つからず、もしご存知の方がいれば是非教えてください。 ボールエンドミル → 先端のボール部分が、半分までではなく、上の方まで刃になっているもの。 → R6 → 全長で150から200mm → 超硬 上記のようなボールエンドミルありますでしょうか? 工具屋さんで特注でするしかないでしょうか?できれば規格品として販売されているものを探しています。 どうぞ宜しくお願い致します。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数96
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

直感で申し訳ないがカタログ標準在庫には無いと思います。 手っ取り早いのは、 回答(1)さんの商品+MSTコーポレーションのスリムシャンク焼嵌めホルダ で干渉しなければ良いのですが。 スリムシャンクは先端口元が文字通りかなりスリムになっています。 干渉チェック用のデータもメーカから提供して貰えます。 エンドミルを特注する場合は、先端ボールからの首下はテーパにして 剛性をUPさせることをお勧めします。 研磨取り代が普通のボールエンドミルより多いので、やや価格が高くなる かもしれません。 ちなみに180度を超える刃は、積極的に使用するのではなく、逃げと安全 のためと思われますがいかがでしょうか。全周に亘ってR精度を保証する 刃付けはかなり難しいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

丁寧にご回答頂きまして誠に有難う御座いました。 焼き嵌めがあるととても楽ですよね。 ご指摘の通りです。精度的に厳しくないものなので、ちょっと無理しようかと 思いましたが、加工方法を変えることにしました。 とても勉強になりました。有難う御座いました。

関連するQ&A

  • ボールエンドミルについて

    先端の切れ味がいいボールエンドミルのメーカー知りませんか? 現状 被削材がオーステナイト系ステンレス(SUS316L、310、etc)で、ボールエンドミルの先端付近で加工しているのですが、加工面がむしり取られている様で、あまり面がきれいでありません。ボールエンドミルの先端の周速はゼロなので切れにくいことは解っています。

  • ボールエンドミルの使用法について

    先日、ボールエンドミルを使用して半球の穴加工をおこなっていたのですが、工具の欠損などが頻繁に起きてしまった為、工具メーカーに問い合わせをしたところ、2番の刃付けの公差の関係で、側面に近い部分がワークとあたる部分が在る為に欠損が起こると回答がありました。ドリリング加工はしない様にとありました。 本当に、ボールエンドミルでのドリリング加工出来ない加工方法なのでしょうか? 皆様教えてください。 半球の穴加工を行うときは、ボールエンドミルを使用する以外で簡単に加工するには、どのようなあるのでしょうか?(放電加工やプレス加工以外で)教えてください。

  • ボールエンドミルのたわみ量算出に関して

    切削加工時のボールエンドミルの先端たわみ量を求めたいのですが、うまく解けません。ご協力をお願いします。 基本的な考え方として、切削加工時の状態を、工具を片持ち梁の先端に集中荷重が掛かっている状態とモデリングして、先端のたわみ量を求めたいと考えています。 工具がフラットエンドミルでしたら、円筒形状ですので、先端でのたわみ量は、 z=(FL^3)/3EI  で求める事が出来るのですが、先端が球状のボールエンドミルの場合、途中で断面2次モーメントが変化して(しかも、ルート項がつくので)弾性曲面の式をうまく2回積分できず、解けません。 何か妙案でもございましたら、ご回答をよろしくお願いします。 工具基本情報:  L:工具長さ  R:ボール半径  E:工具ヤング率  I:断面2次モーメント  F:荷重       F       ↓ □□□□□□D ← L  →

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

ググッただけですが 全長が110mmでよければ OSG FXS-EQD R6 とか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速ご回答頂きまして誠に有難う御座いました。 やはり150mm以上は厳しいと思うので少し加工方法を変えてみることにしました。有難う御座いました。

関連するQ&A

  • ボールエンドミルの感覚を掴むには

    CAMなどでプログラムを作るのにいろいろな工具での加工経験 をつんで、加工のことが体感でわかっている必要があるのかな と思っているのですが、 (そうじゃないと加工の条件が工具データを頼りにしか できない感じで、実際加工したことがあれば、経験をもとに 条件を設定していけると思うのですが、 現状では仕事が無い状態ではどのようにしてさまざまな工具の体感や 加工方法を知っていくことが出来ますか? たとえば、ボールエンドミルの感覚を掴むために汎用フライスにボールエンドミルを取り付けて加工をするとしたらどんな加工がありますか? イメージとしてはボールエンドミルは曲面などの加工にNCで使うイメージですが、ボールエンドの感覚をつかむために汎用フライスに取り付けて 感覚を得る場合どんな加工で使うのかということですが、 それとも体感を得る前に加工経験があまり無い状態から 工具データを頼りにCAMでプログラムを作成していっても 良いでしょうか? その場合工具の送りや回転数は範囲の下限で設定するなどしていけば いいでしょうか?

  • ボールエンドミルでの切削について

    フライス盤にボールエンドミルを付け被削材(アルミなど)を削るんですけど、削る際の工具寿命や熱及び冷却などは関係してくると思うんですが、重要視する部分を教えて下さい。また、加速度計や動力計などのセンサーについても分かれば教えて下さい。

  • ボールエンドミルの送り方向による切削性の違いにつ…

    ボールエンドミルの送り方向による切削性の違いについて ボールエンドミルで曲面を加工するとき、等高線加工等のXY平面上で工具が 移動する場合と面沿い加工等でXYZ同時に工具が移動する場合があります。 これら2つのケースで切り込みの面積が同じとき、切削性に違いは出るのでしょうか? 極端な例としてX方向のみ移動する場合とZ方向のみ移動する場合(完全な縦送り)ではどうなるのでしょうか?送り速度はどちらも同じで切り込みはボールエンドミルの径に対して十分に小さいとします。また側面刃は考えないこととします。X方向のみの移動の場合ボールの底面付近で削っていくのに対してZ方向のみの移動の場合側面で削っていくことになります。 切り込んだ状態のボールの絵を書いたとき2つの例でまったく同じ状態になります(実加工径が違うので切削速度は異なりますが)。1回転あたりに切り込む量も同じです。 ボールエンドミルの仕上げでどのような加工方法をとるか悩んでいます。自分一人で考えていてもなかなか答えが出ないので質問させていただきました。 よろしくお願いします。

  • ボールエンドミルでの加工について

    3D加工でφ0.2~φ0.8までの工具を頻繁に使用していますが 他のφ1~φ6で加工した部分よりも0.005~0.010ほど取りすぎてしまいます。 材質はステンレス鋼からアルミまで行っていますが 特に非鉄の加工で顕著に現れます・・・  何か対策はありますでしょうか? それから、ボールエンドミルのR精度は±0.002なのに工具径が0.01ほどマイナスしているものが有りますがどうしてですか? Rと径の関係? 御知恵を貸してください。 宜しくお願いします。

  • ボールエンドミルの工具径補正

    今月からマシニングセンターのプログラムを勉強し始めたばかりの初心者ですが、なにとぞよろしくお願いします。 ボールエンドミルを使用する場合の工具径補正について教えてください。 普通のエンドミルはXY平面上で工具径補正をしますが、ボールエンドミルで傾斜面を削る場合は、どのように工具径補正のプログラムを考えればよいのでしょうか。3次元的に工具径補正するようにプログラムするものなのでしょうか。(・・・というか、そういうように出来るものなのでしょうか) どうぞよろしくお願いします。

  • ボールエンドミルの補正のかけ方!

     いつもお世話になってます。  今回はボールエンドミルの補正のかけ方です。平のエンドミルに径補正は径の半分ですよね。しかし、ボールエンドミルの径補正は切削している面よって変わってくるのはわかるのですが、どのようにかければいいのでしょうか?もちろん、Z軸も違いますよね?  少し考えたところ、径補正は「r*cosθ」、Z軸は「r*sinθ」でよいのでしょうか?しかし、変数を角度で指定してないときにはどのようにθを定義してやればいいのでしょうか?(2.5次元加工を想定して考えています。)  どうか教えてください!  2.5次元加工で、傾斜で降りている場合は、Z軸を変数にして、径補正「z*tan〆」(〆:傾斜の角度)ですよね?   上記は、円(半円を含む)で降りていく場合です。(いつも説明不足でごめんなさい)

  • エンドミルの剛性について

    エンドミルの剛性について,あるカタログに,刃長が短く工具径が大きく刃数の多いエンドミルが剛性が大きい,とあるんですが,なぜ刃長が関係するんでしょうか. 工具径と刃数は感覚的にわかりますが,刃長というのは理解できません. 刃長・・・いわゆる切れ刃のある部分の長さだと思うのですが,どのように剛性とかかわっているのでしょうか. 後,シャンクをチャックにはさんでいるところからの長さで決まるのはたわみですか?とすると,これは剛性とは違うものですか? より剛性の強い(逃げにくい,たわみにくい)ものの条件は,何で決まるんでしょうか?実際に使う可能性が高いので詳しく教えてもらえるとありがたいです.

  • 超硬ボールエンドミルの荒加工、仕上げ加工

    こんにちは、今回始めて私の会社で超硬ボールエンドミルを使いまして荒加工、仕上げ加工をする事になりました。従来は時間の関係でラフィングボールエンドミルを使っていましたが、今回の仕事につきましては小径を使う個所が、多くある為に超硬ボールエンドミルを使いまして、荒加工、仕上げ加工を行う事になりました。 私の機械では最速が6000回転で、本来ですと10000回転ぐらい必要かと思いますが、できましたら6000回転以下からの条件で、切削条件を教えて頂けないでしょうか。 加工物は、深さが約30.0mm 、形状の段曲げ、それを45度曲げ(山形)、それを90度曲げ(2段曲げ)となっています。 使用エンドミルは日進工具MRB230深リブボールエンドミル(3R)を使用します。 (知りたい情報は) 荒加工の切り込みピッチ(xR)+切り込み深さ 回転数、送り速度 仕上げ加工の切り込みピッチ(xR)+切り込み深さ。 回転数、送り速度 その他の超硬ボールエンドミルの条件でも切削条件が御座いましたら、お願い申し上げます。 以上。アドバイスを宜しくお願い申し上げます。  

  • 小径エンドミル加工について

    被削材はNAK80等のプレハードン鋼で、仕上げ加工でR0.1やR0.15といった小径のボールエンドミルを使用して例えば携帯電話のボタン部の様な加工をする場合、特にコーナー部の様にエンドミルの刃が面当りしてしまう箇所でどうしてもビリが出てしまう傾向があります。ビリを全く無くすまではいかなくても、なるべく抑える方向にもっていく事は可能なのでしょうか。その後のみがき工程に影響してしまうので非常に困っています。

  • ロングのテーパーエンドミルを教えて下さい

    型の樹脂加工で、高さがあるものが多く、できるだけ1発で削りたいので、全長、首下長さ、刃長ができるだけ長い物を探しています。直では日進の樹脂用エンドミル(クリアカット)以上のものを見つけられません。また、テーパーではOSGのものが見つけた範囲では一番長いものですが、他にもあるのでしょうか。テーパーエンドミルの場合はできるだけ角度が少ないものが良いので30分の角度のものが希望です。 直、テーパーで上記のものよりも長いものがありましたらぜひお教え頂きたく宜しくお願い致します。 アドバイス誠にありがとうございます。 情報が不足していました。 OSGのDIA-PC-EBDというのがあり、1R×テーパー角30'×首下100全長160というのがありますが、これと同等か、それ以上を探しています。 削り込む高さが100mm以上あるものが結構あり、全て1発では削れないのですが、可能な限り1発で削りたいのです。段積みで削るのは非常に手間と時間がかかるためです。長さがないと物理的に削れないものが多いので、より長いものを探しています。長くて細いと扱いにくいですが、回転数と送りを調整すれば削れるので、その方がメリットが多いです。(段積み、別加工にて張り合わせよりも) 上記のもの同等、もしくはそれ以上長いものがあれば、具体的にご教授いただけますと幸甚です。