• 締切済み
  • すぐに回答を!

端面溝入れ加工に関して

お世話になります。 端面の溝入れ加工で困っています。 溝径 φ383.0 0~+0.1、φ401.0 0~-0.1 溝幅 9.0 溝深さ 22.0 面粗さ指示 溝側面Ra1.6 材質S45C 溝深さに関しては、22.0?ですが、外周方向に段差があるので、ホルダーが内径側に逃げていることが条件です。 現状使用している工具ですと、寸法が安定せず、0.1?大きい時もあれば、0.1?小さい時もあります。 また、面も綺麗な時もあればむしれたようになる時もあります。 仕上げの取り代は、側面が0.2~0.6まで、底面が0.05~0.2まで、ノーズRは0.2~0.4まで試しましたが、どれも傾向が掴めませんでした。 今まで使用した工具は、 イスカル:HFAIR140C-4T30DG(ホルダー)、GRIP4004Y IC908(チップ) サンドビック:CXS-A20-10(アダプタ)、CXS-10F400-10030AR 1025(チップ) その他何点かは、外径用の物をグラインダで削り、干渉の無いようにして使用しました。 次回はミルコーナの、R152S-3225×25×4/300-∞(ホルダー)、MP-40 TNC150(チップ)を試そうとしています。 今まで試したものは全て、突き出しは干渉ギリギリの所で掴んでいます。 縦型旋盤を使用しており、切粉の掃けが悪いことから、ステップで加工していますが、それでも切粉が噛んで工具が破損する場合もあります。 長文で失礼しましたが、機械加工の部署を立ち上げて数年で、経験者もおらず大変困っています。 半年ほどこのワークで悩まされていますので納期もかなり遅れていますので、どんなことでも良いのでアドバイス頂けないでしょうか? よろしくお願い致します。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 旋盤
  • 回答数5
  • 閲覧数680
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.5
noname#230359
noname#230359

>次回はミルコーナの、R152S-3225×25×4/300-∞ バイト形状はこれが最強と思います。しかし幅4が小さく、側面仕上で倒れが大きい問題 ⇒ 6、8 材力知識を用いると、粗で突っ込むときのバイトの剛性は幅に比例。切削力も幅比例なので増しても効果無。 側面仕上で横荷重が掛かるときの剛性は幅の3乗比例。即ち幅を1.5倍 ⇒6 なら3倍ものアップ。 単純な外周削りでも、突っ切りバイトで端面を仕上げようとすると逃げてうまくいきません。 工具破損は切粉詰りでしょうね。即どうこうする策がない

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。 R152S-3225×25×4/300-∞以外ですと、チップ幅が8?の物しかなく、粗取り段階で切削抵抗が増すかと思い断念しました。 現状工具が破損したりしていますが、切削抵抗とは関係ありませんでしょうか? 関係が無ければ、ミルコーナのR152S-4032X50X8/300-500で試してみたいと思います。

  • 回答No.4
noname#230359
noname#230359

溝入れで側面の取り代0.2を残して加工し、(底面は仕上げる) 側面は最小加工径8のボーリングバーのL、R2本を使用して加工してはいかがでしょう。(刃物台が?-383.0まで動くならば、R1本で加工も可能です。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。 側面の面粗度はかなり向上しそうなので、一度工具選定をしてみます。 溝入れの手段としてはやはり溝入れ工具で掘るしかありませんでしょうか?

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

公的機関たとえば機械加工試験場(言い方は違うかもしれませんが)などに相談する事も考えられると思います。 弊社は製缶板金物が得意なのですが機械加工は得意ではありません。わからない時は試験場に図面を持って行き教えてもらっているようです。 ベテランに加工をしてもらう方が設計する者としてはありがたいのですが、なかなか条件あった人が入社しなくOJTでやっているのが現状です。 回答ではありませが、このような手もあるのではないかと思い書き込みました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

図面など持ち込み、公的機関で教えて頂けるとは知りませんでした。 図面など直接見てもらえると分かり易そうですね。 一度調べて電話してみます。

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

情報がすくない 手旋盤 or NC ドライ(手で油を塗るも含む) or 切削水 oe 切削油 中軸 or 中空(肩肉なんmm) 量産 or 単発 荒 仕上げ 分けてる? >>面も綺麗な時もあればむしれたようになる時もあります。 から 切れなくなってると思うが その原因が情報不足でわからない >>底面0.05? 少なすぎると思います >>途中で新品に交換 よりも 二本分けて加工したほうがいいと思います ↑ 回答1のホルダごと動いてる + チップの公差 + その他もろもろ で0.1の差ができてるのだと思う >>10%前後 薄いような気がしますが カタログ値範囲ですか 重切削なので濃い目に 中空 中身の詰まっていないリング形状 中軸(中実軸) 中身の詰まっているもの

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

情報不足で申し訳ありません。追記します。 手旋盤 or NC →NC旋盤です。 ドライ(手で油を塗るも含む) or 切削水 oe 切削油 →水溶性のクーラントを使用しています。?ケミック J-77を10%前後に薄めて使用しています。 中軸 or 中空(肩肉なんmm) →申し訳ありません。知識不足で分からないのですが、丸棒かどうかでしょうか? 量産 or 単発 →量産品で月に20台前後あります。 荒 仕上げ 分けてる? →荒取りで側面0.5?残し、底面0.05?残しまで加工し、チップを新品に交換後仕上げを行っています。 その他必要な情報などありますでしょうか? よろしくお願いします。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

・寸法がプラスマイナスにばらつく ・加工面が綺麗であったり毟れたりばらつく ということは、ホルダが加工中に動いてしまったり、インサートが 損傷したりすることが推測されます。 インサートは摩耗が大きくなったり、チッピングが発生したりして いませんか? 1mm残しまで荒加工してから、インサートを新品に替えて中仕上げ、 仕上げを行なうことを提案いたします それでも、やはり実地加工をみてみなければ適切な工具選定は難しい (特に干渉を回避しなければならないので)と思われます 出入りの工具屋さんに頼んで、SANCDIKかイスカルの営業もしくは技術 の人を派遣してもらうことをお勧めします (両社が駄目なら、国内メーカでもどこでも...) タイプミス SANCDIK → SANDVIK チッピングが主要因ですね。 回答(2)さんご指摘の通り、クーラントは用いていますか? 切り屑はゼンマイのように丸まりますか? 切削速度が低すぎても高すぎても障害が発生します。 一般的には80m/minぐらいですが、60-100m/minの範囲で上げ下げ してみることも一案です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の御返事ありがとうございます。 チッピングは何度か見られたので、途中で新品に交換はしていますが、ホルダが動くといったことは頭にありませんでした。 再度見直してみます。 工具メーカーの営業には何社か来てもらったのですが、干渉があるので既製品ではかなり少ないようです。 再度工具の締め直し、新品への交換のタイミングを見直してみます。 ありがとうございました。 水溶性のクーラントを使用しています。 チッピングの原因としては条件が早いのでしょうか? 切粉は丸まりはしますが、少し伸び気味になっています。 アドバイスありがとうございます。 早速試してみます。

関連するQ&A

  • 小径の端面溝入れホルダーってあるのでしょうか?

    今、試作をやっているのですが最小加工径φ10で幅3ミリ、深さ10の溝入れホルダーを探しているのですが主要メーカーにはないのです。イスカルには加工径と幅を満たすものはあるのですが深さが足りないのです。どなたかご存知ないでしょうか。よろしくお願いします。

  • 溝入れ加工 溝側面キズ

    旋盤加工 溝入れ ワーク 冷間プレス材 V130 f0.08 溝幅1.4 チップ幅1.4x1pass 深さ1.5 切粉 半カール形状 溝入り口から溝1/2深さの側面にキズ、ムシレ発生 溝研磨ブレーカーの場合、切粉が真っ直ぐにならないので 側面にあたり、キズが発生するのは分かるのですが、 Q.なぜ側面全体でなく、深さ1/2から溝入り口付近にキズが発生するのか? 切粉形成時には真っ直ぐの切粉が形成され、排出されるにしたがって湾曲に切粉が 変化していくのか? 理由の分かる方がいましたら、ご教授ください。

  • 端面溝入れ工具について

    以下のような端面溝を加工したいのですが、丁度良い切削工具が見つかりません。何か良いものがありましたら教えてください。殆どの工具が溝幅に対して、溝深さが対応していないです。 溝幅が2mm(2+-0.1) 溝深さが3.2mm(3.2+-0.2) 溝内径が33mm(33+-0.2) 材質はSCM415です。 一応現在は京セラのバイトとチップ(2mm幅)をグラインダーで加工して、深さが対応できるようにして使っていますが、手で加工するのでばらつきがあり、チップがかけたりしてしまっています。

  • 端面溝入れ加工方法

    溝の中心までがD220、溝の巾が14mm、深さが14mmと、そこまではいいんですが… 溝が60度のテーパになっています。 材質はSCMです。        __14mm__       端面に溝入れ      60度 / \   14mm          ̄ ̄ ̄ ̄ 30.2mm ↑のような感じなんですが… このような加工は初めてで、どのように加工したほうがいいのか分かりません。 加工の仕方や使用工具のアドバイスを教えてください。 よろしくお願いします。

  • R加工

    外径の内側に3Rの加工をG02でやっているのですが、6.2sと面素度も交差も厳しくなかなかうまくいきません。使用チップはタンガロイのФ5の丸コマを使っているのですが、どのようなチップを使用したら良いのでしょうか?特に面素度が出ません。段になったりしてしまいます。溝入れようのフルRのチップも検討しているのですが、溝入れ用のですと外径交差が0.03ですので、出難いのではないかと思っています。

  • 端面深溝加工について

    材質インコネル625、150パイの端面に小径70パイ、大径110パイ深さ46mm、大径側はテーパ形状で小さくなっていき、底部は5Rとなる(フランジの リング溝の変形のような形状)溝加工があるのですが、端面ミゾ入れホルダーではこの深さを加工出来ず、手研ぎ超鋼バイトで掘れるところまで加工、底部5RはMCでボールエンドミル加工をし、仕上げはNCでボーリングバイトと考えていますが、何か他の良い加工法等ありましたらご教授ください。どうぞ宜しくお願いします。

  • SUS304の内径加工で

    SUS304の内径ネジと底のヌスミの加工でかなり困ってます M20P2.5と底の溝径がφ25mmです 切削油は不水溶性です ネジの加工でチップがすぐに欠けます 京セラの16mmでPR1115のチップを使用 600rpmでも少しビビるので300や400にすると一つ目で欠けます 切り込みは径で0.1づつに落としました 良い条件があれば教えていただきたいです それとそうこうしていると底の溝バイトも折れてしまいました イスカルのスロアウェイですがチップが欠けたのではなくチップの受けごと持っていかれました G97でφ25に対して周速70 1mm切り込みの0.2戻し 送りは0.04でした プログラムは0.5mm切り込みの0.1戻しで送り0.03にしてみましたがホルダを注文中でまだ試していません 以前はこれほど苦労しなかったのですが、今の会社に行ってからはステンでとても苦労していましてなんとか助けていただきたいと思い投稿しました

  • 荒引き加工

    荒引き加工について、教えてください。 材料は、主に、S45Cです。 工具径は、810で 溝加工・側面加工に適した、荒引き用の工具は、 ないでしょうか? 仕上げ前の、加工と考えてます。 出来れば、普段から、OSGの 工具を使用しているので、 OSGのであれば助かります。

  • 端面溝切削

    NC旋盤にて端面溝加工しているのですが、どうしても溝端面にビビリ痕が残ってしまいます。仕上げ加工を横送りで仕上げているときに異音がします。溝加工のポイントや事例などなんでもいいのでアドバイスお願いします。ちなみに切削条件は下記のとうりです。 SUS304 溝幅 6.0ミリ(Φ150円周) 深さ 4.2ミリ 回転数 315 送り 0.08(端面・側面共) 切削速度 80 仕上げ代 端面0.2ミリ      側面 0.2ミリ ★工具 コーティング(Φ150からΦ500用)    幅4.0ミリ    横送り可能工具    最大深さ15.0ミリ

  • HPM38の端面深溝加工について・・・

    こんにちは、初めて書き込みます。 NC旋盤で下記のような条件で端面溝加工をしているのですが、加工途中に刃先がかけてしまい、こまっています。(切削音もかなりうるさい。何とかバイトは入っていくのですが・・・)工具の選定、良い加工条件などありましたらおしえていただけないでしょうか?よろしくお願いします。 使用工具 東芝タンガロイ CFGSR2020-4SA(ブレイド深溝タイプ) チップ FGC4(4ミリ幅) 材質 T313V、NS530 加工条件 V=50 送り F0.015 ステップ0.5、引き抜き1.0 加工内容 材質 HPM38(生材) 大径52ミリ、小径32ミリ、深さ18.0 端面幅溝加工