解決済み

2DCADの組立図について

  • 困ってます
  • 質問No.9474201
  • 閲覧数160
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

光学系の装置設計をしております。
転職後、1年経たないくらいで今までは単品の部品しか
設計したことがありませんでした。

組立図を上司に見せると分りづらいと言われることが、
多々あります。
(CAD上ですと色分けしてますが、印刷はモノクロだったり
するのも分りづらい原因かもしれませんが)

見やすい図面にするように皆様が
気を付けられていることがございましたら
ご教授お願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

設計で転職できて良かったですね。
転職1年ですと、周りの人間に聞きづらくなりますね。
見易い図面の私見
実線、寸法線等々の太さを判りやすく変える。
弊社でもあんちゃんの書く図面は見にくいです。
A4で書けるサイズをA3で書くのでA4でプリントアウトすると
小さくなります。
そうすると実線だか寸法線だか判りにくくなります。
寸法線の矢印は別にしてです。
もう一点
本屋で参考図、イラスト等々の立ち読み。
目で見て盗む。
頑張って頂戴。
お礼コメント
noname#230358

今、実線は0.3mm、寸法線は0.15mmでしょうか。
(先輩の画層そのままですが。)
本屋で参考図はすぐできそうですね。
本屋で探してきたいと思います。
ご解答頂きましてありがとうございました。
投稿日時 - 2015-10-17 12:18:00
感謝経済

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.9

見易さを求めるなら
隠れ線は、必要と思われる所意外は削除します。
設計者としてここは詳しく見たいという所は、断面図等を使って描きます。
設計時は、部品形状を決める為に、隠れ線を描きますが、部品図ばらし後に、不要な線は削除します。

設計効率を優先するなら
隠れ線は、なるべく残します。
後から設変する時にも使えますし。
お礼コメント
noname#230358

隠れ線は設計効率を優先する場合、必要な場合もあるのですね。
考えながら使い分けたいと思います。
勉強になります。
お礼遅くなり申し訳ございませんでした。
ご回答頂きありがとうございます。
投稿日時 - 2016-01-19 13:03:00
  • 回答No.8

  ゴチャゴチャ線が込入る ⇒ 分かりづらい

でしょ。逆の

  省略しすぎで必要な線(情報)が欠落 ⇔  分かりづらい

は稀なハズ。
なので部品図を重ねただけで終わらず不要な線を削れば分かりやすくなります。

後者にならぬよう必要情報を欠かさず、かつ分かりやすくするのは断面図の書き方。
これを丁寧にやると作業量が増えるが、断面の切り方(部分断面)で出来映えに差が出る。

カラー⇔モノクロ の改善はハッチングのしかた。
  外形線との隙間を設けたほうが見やすい。
  製図通則に無いスマッジングを使う。塗り潰しが出来るCADなら色によりモノクロ灰色が可能。
お礼コメント
noname#230358

ご返答遅くなりました。
回答頂きましてありがとうございました。

部品図を重ねただけでなく、線の処理などしていこうと思います。
断面図は時間掛かりますね、、、2DCADしかないもので。
要所要所に断面図も書きたいと思います。

スマッジングについても調べて、見やすい図面を心掛けていこうと思います。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2015-10-23 13:36:00
  • 回答No.7

>>最大の問題は誰が読む図面なのか?
>>と、言う大命題が抜けてる事


設計者が陥りやすい盲点なんだな


第三者なんだなぁ

死亡事故なんかが置ければ

警察検察裁判所第3者研究機関
労働基準局の人も見るんだな


一応公的な文章なんだなぁ
お礼コメント
noname#230358

装置内に手を入れたりもしますので、
可動部でけがをする可能性もありますね。

そういう意識を持って設計したいと思います。
ご回答いただきありがとうございました。
投稿日時 - 2015-10-18 08:25:00
  • 回答No.6

最大の問題は誰が読む図面なのか?
と、言う大命題が抜けてる事

最終ユーザーなのか?
製造部の組立作業者なのか?
加工部の機械オペレータなのか?
それとも
社内の上司なのか? (社内プレゼン資料?)


事例研究
http://jp.misumi-ec.com/ec/unitlibrary/detail/000684.html
http://jp.misumi-ec.com/ec/unitlibrary/detail/000467.html
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/subtop/features/jinsan/index.html
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1505/28/news010.html
お礼コメント
noname#230358

申し訳ございませんでした。
読むのは上司と最終ユーザーです。
当方の会社は小規模でして、組立てはメカ設計者がしておりますので、
組立て用の図面は必要ありません。
自分が組み立てられるように、組図集にはある程度ばらしていますが。

事例研究見てみます。
ご回答頂きましてありがとうございました。
投稿日時 - 2015-10-17 22:29:00
  • 回答No.5

『分りづらい』とは、判りづらい?解りずらい?でしょうか・

もう少し具体的に、製品イメージができない、機能チェックができない、でしょうか?

CADは、必要以上に線が多くなり、3D-CADデータを引用すると尚更で、

貴殿の上司が手描き世代であるなら、簡略図面に慣れているし、歳を取ると細かい図面が

見難いものです。

もう少し具体的にリサーチしてからの対策が、功を奏するのではないでしょうか?
お礼コメント
noname#230358

見辛い図面だなと言われるだけで、
どの辺が見辛いかは教えてくれないです。
どこになにがあるのか分からないような
図面になっているのではと思います。

当方の上司は手書き世代ですね。
上司の図面を眺めながら理解しやすい図面を心掛けたいと思います。

回答頂きましてありがとうございました。
投稿日時 - 2015-10-17 22:24:00
  • 回答No.4

私も嗜好の問題だと私も思う。幾ら綺麗でも結果が出なければ絵に書いた餅。
見る人間によって図面そのものの価値も変わってしまうのは仕方がないだろう
が、見る人(経験を積んだ良い設計士)が見れば直ぐにも良し悪しは見える。

近年プラント設計で圧力容器や各種のタンクの設計製図を多く経験している。
丸タンクのような容器の図面は、3面図をおこすことは稀で、私は意味が無い
とは言わないが却って解り難いと思う。ご丁寧に立体的ノズル図迄を作図する
のはナンセンスだと思ってた。でも現会社では其れが常識になっている。

驚いたのは此ればかりでは無く我社の常識は業界の非常識であると思った。
それは大変な衝撃なのだが、真実は一つであり間違いは永遠に変わらない。
常に疑問を持ちつつ「本当に此れで良いのだろうか」と自問自答するのが大事

「過去の経験に囚われるのはアマの考え」と社是の隣にもあるのだが・・・w
まさに他所行きの、かつ井の中の蛙的な設計図であり情けなく泣いています。
未だに検図もろくにしないからボンミスも製造に回るし設計さえ出来てない。

脱線したが「良い図面」と多数の設計士が言われる図面を沢山見て学ぶこと。
仕事上では文句は言わないのだが、ここに来て図面や設計の話に及んでくると
ついつい愚痴が出る。でも、もっと良い設計陣になって欲しい気があるから。

設計製図も自己表現には違いないから、そこには巧拙の差が出てくるのも仕方
ないかも知れない。そこら辺りがセンスと言ってしまえば其れまでとなるか。
我社の駄目製図士は何でもかんでも見えた通りに、真面目すぎ神経質なほどに
書いてしまう。しかし、此れでは本当の設計士の意図が伝わらないのである。

組立図に於いても、「ここの寸法はKEEPして欲しいんだ」という設計の意図を
表現したいと思えば自ずと其の部分を強調し他の部分は省略しても構わない。
要するにSimpleにすることで最も伝えたい部分を書けば分り易くなるであろう
これは先の何でもかんでも詳しく書くより何歩も前に進んでいて難しい作業だ
何というのかなぁメリハリというのか塩梅というのか其処らがセンスかもん。

「もっとSimpleな設計をしろ」と口で言うのは簡単なことだが現実は難しい。
そもそも素人に毛が生えたような営業に設計が言われること自体が恥ずかしい
し設計としてセンスが無いのである。だから私は彼だけには何も言わない。
おっとまた愚痴ってしまった。。。すみません。
お礼コメント
noname#230358

これからセンスを磨いて良い図面を書きたいと思います。
ネットや本屋などでも図面見れると思いますので、
これからも勉強して参りたいと思います。
ご回答いただきましてありがとうございました。
投稿日時 - 2015-10-17 22:21:00
  • 回答No.3

社内の図面フォーマットは統一されてるハズなので
一番は確かな先輩?の図面をよく見て真似するのが無難なのではないでしょうか。
美しいと思える図面は誰が見てもわかりやすいのは確かです。
いままでCAD図で美しいものはすべて線種が太すぎず細すぎないものがほとんどでした。
実線を0.5?なんてCAD図においては太すぎで不細工だと個人的には思っています。

自分は組図として出す場合、陰線を敢えて入れない事もあります。
部品点数が少なくて陰線あっても問題ないと判断すれば書き込みますけど。

それが正しい図面かと問われても、組み立てできないと苦情がくるよりはマシ
と考えてますが、それこそ(1)はははさんの例のごとく、
マトモな図面も書けんのかと言われたこともありました。

大規模なら最小構成Assyとして部分組図を多用でしょうか。
2Dだとなるべく断面図は書きたくないので...

この5年は3Dなんで楽にはなりましたが相変わらず寸法線を美しく配置するのだけは憂鬱です。
お礼コメント
noname#230358

隠線を書くか書かないかは重要なんですね。
書いたものと書かないもので比べてみたいと思います。

部分組図も書くようにしたいと思います。

皆様の意見ですと、隠線、線の太さが重要なんですね。

ご解答頂きましてありがとうございました。
投稿日時 - 2015-10-17 12:24:00
  • 回答No.1

陰線を書かない←2D設計者の場合見たことない と言って怒られる

断面図を増やす←2D設計者の場合見たことない と言って怒られる

嗜好の問題なんですけどね



真黒な図面なんて誰も見ないよ
本当の現場を知らない設計者はよく怒る

私は壊れました
お礼コメント
noname#230358

隠線を書かない、断面図増やすを心掛けたいと思います。
難しい取り回しのところは断面図書いたほうがわかりやすいですかね。
ご解答頂きましてありがとうございました。
投稿日時 - 2015-10-17 12:13:00
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ