• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

文の構造&訳を教えて下さい。

  • 質問No.94724
  • 閲覧数57
  • ありがとう数4
  • 回答数13

お礼率 40% (87/216)

これは、ある文章の冒頭です。
Candy Corn. It is my confection of choice. A magical treat with the power to instantly transport me back to childhood or to a place of calm during trying times.
もうひとつ教えて下さい。
最後の文の主語は、最も短く言うと、「A magical treat」で、
動詞は、「transport」でいいのでしょうか?
もしそうなら、「transport」は、「transports」と、
「s」がつくのでしょうか。
また、訳も教えていただきたいです。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.8
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 41% (23/55)

Candy Corn. It is my confection of choice. A magical treat with the power to instantly transport me back to childhood or to a place of calm during trying times.


(1)A magical…  以後は完全な文章で無いので完全な文に変える必要があります。


(2)Transport me back が(1)子供の頃 と (2)ほっとする心 の二つの目的地の動詞
になっているので分けた方が良いかもしれません。

(3)my confection of choice を the confection of my choice

Candy Corn: It is the confection of my choice. It is a magical treat with a power to transport me instantly back to childhood or to take me to a place of calm during trying times.


飴ポップコーンは私が一番好きなお菓子だ。口に入れるとすぐに子供の時を思い出し(童心に帰り、など)、疲れている時は、ほっとした安らぎをくれる。


と思いますが。訳のほうはいろいろ意訳できると思います。

その他の回答 (全12件)

  • 回答No.13

ベストアンサー率 30% (25/81)

すみません、おもしろいな!と思ったので、横からつけたしさしてください。なおfarsideさんによる添削後の文章の方が、質問原文よりもよいような気が(勝手に)してしまったので、そちらをベースにさせていただきます。the confection of my choice と、a magical treat.... は同格(apposition)と見ることができますと思います。だから、choiceの後に、作者が原文で、ピリオドでなくて、カンマをうっていてくれたら、一応の(文章としての)体裁を整っていたのに、とも考えられます。もしかして作者は、喋るように書いたので、同格のあとに、ピリオドかカンマを打とうとして、思わずピリオドを打ってしまったのではないかと思いました。

(それにしてもfarsideさんが添削された後の文章を拝見すると、7点の変更点がありますが、それぞれの個所は、なるほどー、確かにそうだよなー、と私は思いました。添削された文章を見た今だから思うのですが、もしかして最初の質問文は英語圏のあまり文法に習熟していない人(思春期の人?)の手による文章なのでしょうか?←自信なしの問い)それにしても雰囲気の楽しい文章ですね。
お礼コメント
nyantyan

お礼率 40% (87/216)

お返事大変遅くなりました。
読んでて楽しい御解答ありがとうございました!
この文章は、海外の小学生くらいのNativeがかいたものです。
海外の子供向けサイトがあり、
みんなそこに、将来の事や、今思ってることなど、
掲示板方式で書いてあるのです。
そこからの引用だったんです!!
投稿日時:2001/07/12 00:44
  • 回答No.12

ベストアンサー率 24% (92/378)

to instantly transport ~ が the power にかかることについての解説です。

話の流れとしては、

A magical treat

→「magical」とはどういうことか?

→with the power 「力(能力)を備えて」いるということ。

→どんな「力」か?

→to instantly transport ~

となっています。

power には、定冠詞 the が付いていますので、
どんな power なのかが特定されています。
ここでは、後に続く to 以下が power を特定しています。
  • 回答No.11

ベストアンサー率 24% (92/378)

先ほどの「明文化されていない」というのは、
the power にかかることがまだ明文化されていないということです。
  • 回答No.10

ベストアンサー率 24% (92/378)

訳の中には表われていますが、説明としては明文化されていないので補足します。

to instantly transport ~ は the power にかかります。


また、A magical treat ~ は A magical treat とそれを修飾する語句だけで構成されています。
そこで英文にあわせて、「~なごちそう」と体言止めにしてもいいでしょう。
  • 回答No.9
About ANo.#6:
trying times とは、「疲れているとき」「辛いとき」という意味です。tiring と勘違いしているわけではありません。
  • 回答No.7

ベストアンサー率 44% (756/1695)

a power でなく、the power と言う意味は、

私にとっては、(唯一無二の絶大な)威力を持った

と言ったニュアンスです。
  • 回答No.6

ベストアンサー率 44% (756/1695)

>>#3

"疲れる" tire > tiring

ではありません。




"...を試しに食べて(着て,使って)みる" try > trying
  • 回答No.5

ベストアンサー率 44% (756/1695)

back to は、連れ帰って
         ̄ ̄ ̄

のほうが良かった...
  • 回答No.4

ベストアンサー率 44% (756/1695)

(補足)


"it is" が重複してしまうので、2番目の文では略してあるという意味。

⇒ It is a treat to transport me to (a place)...



(訳)
・ a power ではなく、the power を、力 ではなく「威力」とした。
・ back to を、「懐かしい」とした。
・ or (and ではない) ので、「~たり」とした。
・ times の s を、「いつでも」とした。
☆ trying は、単に eating ではないので、「いつでも(恐る恐る噛み締めて)食べて見ている間は...」などと言ったニュアンスの良い訳で置き換えてください。
  • 回答No.3
Zz_zZさんのおっしゃるとおり、形式主語のItと、動詞の is が省略されており、transport はinstantly という副詞をはさんでto 不定詞の形をとっており、to 以下が、a magical treat を説明しています。訳は、「キャンディーコーン。それは私の一番のお気に入りのお菓子です。そしてそれは疲れたときに私をすぐに子供時代や静かで穏やかな場所に連れて行ってくれる魔法のようなご馳走です。」
12件中 1~10件目を表示
関連するQ&A

ピックアップ

ページ先頭へ