• ベストアンサー
  • 困ってます

英語(?)表記の読み方

計測・制御関連の英語表記についてご教授いただきたく投稿しております。 英語表記の読み方というニュアンスですが、例えば PID制御の調整則としてよく教科書に出てくる「Zieglar-Nichols」は 「じーぐらー・にこるす」と読むことは講義で学習しました。 ただ、論文などを読んでいる限りでは英語表記が出てきても読み方が わからないものが多いため困っています。 下記の英語(ひょっとしたら異なる言語かもしれませんが)表記の 日本語的読み方を教えてください。 1.Chien Hrones and Reswick (PID制御器の調整則でよく出てきます) (「ちぇん・ろねす・れすういっく」と勝手に読んでます) 2.LuGre(静止摩擦とクーロン摩擦の間をとりもつ摩擦モデルの名前です) (「る・ぐれ」と読めますが(フランス語ですかね・・・)) よろしくお願いします。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数161
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
noname#230359
noname#230359

ジーグラー・ニコルス http://www.m-system.co.jp/mstoday1/MSTback/data/2004/03/PID_T.htm チェン・フローネス・レスウィック http://www.seto.nanzan-u.ac.jp/msie/ma-thesis/2006/TAKAMI/m05mm004.pdf ル・グレは適当なのが見つかりません  (単純に検索するとレストラン系かファッション系ばかり) http://www.cv.ci.ritsumei.ac.jp/haptic/research/hapticvision/friction/friction.html ,LuGre(Lund-Grenoble)モデルである. こんな記載を見つけた <摩擦系用語らしい Grenobleはフランスのグルノーブルらしい? http://www.grenoble.fr/ Lund スエーデンの地方都市らしい? http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%83%89 >“大人の対応”をしたほうが望ましいでしょう。 基本的に英文表記のままのは原則的にはまだ外来語として固定していないもの 業界内、学会内で統一されていない用語とみなせる つまり、勝手にカタカナ語読みしても誰からも文句言われる筋合いではない ジーグラ・ニコルスをジーグラ・ニクラウスと読むと間違いと言われるかもしれない でもLuGreをルグレでもルーグルでも言ったもん勝ちでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 カタカナ表記が明示されている文献やサイトのご紹介、大変助かります。 少なくても参考URLに記載されているカタカナ表記が使われている可能性が あるという状況が把握できただけでもかなりの前進です。 また、カタカナ読みは外国語の正式な発音とは違うと思いますので、 「言ったもん勝ち」はある意味正解だろうと思います。 頂いた情報を元に今一度自分で調べてみたいと思います。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

http://translate.google.co.jp/ でも 読み上げてくれます。 流ちょうすぎて分からないときもあるが・・・

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。 発音だけでも分かったので助かりました。

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

世の中便利になったもので http://support.microsoft.com/kb/306902/ja 知られてないけど読み上げてくれるんですよ http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/tec/winxp/20050606/112391/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 確かに発音はしてくれるのですが、 その発音が業界的に正しいのかが今ひとつ分からないところです。 でも発音だけでもイメージに近かったので少し安心しました。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

ご質問者さんは、大学の学生さんでしょうか? もしそうであれば、大学の教員に、あっさりと質問するのが宜しいかと思いま す。 このサイトには、実務に長けた回答者さんがいらっしゃいますが、お問い合わ せのような事項は、学校の先生方の方が得意な領域のように思います。 先生の仰る「自分で調べるのも勉強のうち」は、私も同感です。 単にインターネットを検索しただけ、極端にはWikipediaに記載してある内 容をまる写ししたレポートの評価が低いことは納得できることです。 一方で、英語読み、フランス語読み、そのほかなどは、物事の本質には関わ らないように思います。もちろん、その由来を知れば、より深い内容を習得 できることは間違いないでしょうが、当面の習得目標より優先順位が低いこ とのように思います。 指導教官に尋ねる場合は、多少は“大人の対応”をしたほうが望ましいでし ょう。ご自身で調べた内容を提示した上で、読み方の当否と、その重要性を 尋ねてみたら如何でしょうか。ただ単に「自分で調べるのも勉強のうち」の 回答だけではなと想像します。 読み方の違いについて興味を持つことは、各国の教育事情を知り、知識の幅 を広げるチャンスと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

あたたかいご助言ありがとうございます。 助言を頂く際の交渉術(?)も大変参考になりました。

質問者からの補足

ご回答ありがとうございます。 私はご指摘の通り学生なのですが、 指導をいただく先生は「自分で調べるのも勉強のうち」と言われて 教えていただけません。 (先生はインターネットを中心としたwebで調べること自体を好んでいないようですが、 正直「読み方」となれば参考書や書物では分からないため投稿させていただきました)

関連するQ&A

  • あすかって英語でどう表記するの?

    最近は、外国人のような名前が増えていますが、そういった場合、ローマ字表記も英語などに準じて表記してもいいものなのでしょうか。 (知人の子どもも英語由来の名前がついていて、ローマ字表記だとちょっと違和感を感じるというのを聞いたことがあります。) 実は、娘の「あすか」の英語表記を調べていたんですが、「Asuka」「Aska」の両方が明記されていました。 (「Asuka」と表記すると、英語圏の方は「アシュカ」と発音されてしまうため、アーティストや会社名の英語表記の中には「Aska」として登録されているものがあるようです。) こういった場合、やはりヘボン式にのっとったほうがいいのか、読み方を優先したほうがいいのか、迷っています。 (私としては「Aska」表記でいきたいと思うのですが、パスポート申請や学校などの教育機関では書類の不備で返されてしまうのかな。) 皆さんの意見をお聞かせください。

  • アルジェリアの英語表記とスペインポルトガル語表記

    今日韓国・アルジェリア戦をちらっと見たらAlgeriaとなっていました。 驚きました。ポルトガル語ではArgeliaだからです。調べたらスペイン語もArgeliaであることがわかりました。 国名が英語とラテン系の言語ではRとLが入れ替わるんです。 どういう訳でこんなことになっているのでしょうか? ちなみにラテン系であるフランス語は英語表記と同じAlgerieだと知りました。

  • デスノートのニアの本名の読み方

    確か先週号で魅上の死神の目に映る、英語表記のニアの本名がが出てたと思うんですが、英語力のない自分には読み方がわかりませんでした… カタカナ表記にすると、どのように書けるのか教えて下さい。

  • 名前の読み方

    中国人の名前の英語表記 Shang-Tsang YEH Chia-Ming CHEN の正しい読み方 カタカナで教えて下さい。 宜しくお願いします。

  • 韓国・釜山の読み方は変更になったのでしょうか?

    こんにちは。 カテゴリーに迷ったのですが、こちらで質問させていただきます。 私の記憶では確か、韓国の釜山の読み方は「プサン」で、英語表記は「Pusan」だったはずです。 ところが、先ほどよく釜山に行く人に航空券を見せてもらったところ、券面に「Busan」と書かれていました。  読み方や英語表記のみが変更になったのでしょうか?  それとも「釜山」という地名自体が別の地名に変わったのでしょうか? またなぜ変更になったのでしょうか? 確か先月までは「Pusan」と記載されていたと記憶していますので、 変更になったとすれば最近のことだと思います。 以前韓国に旅行した際に現地のガイドから聞いた話によると、韓国人にとっては「最初の文字に濁点がつく言葉(例:ガラス)は発音が難しい」と聞いたことがあるので、これが事実であれば、「Busan」に変わることは不自然なのではないかとも思います。 この件につきまして、何かご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。 よろしくお願いします。 

  • セルビアの地名「Caribrod」ってなんて読むの?

    「Caribrod」は英語表記です。これでもなんと読むのかわからないのですが、「Цариброд」と表記してあってもさらにわかりません。本当の読み方を知りたいのです。世界地図を見ても載っていないみたいです。どなたかご存じの方、教えてください。

  • 大学講師の英語表記

    現在、理系の大学の常勤講師として働いております。仕事の都合で英国に1年間滞在する(職を辞するわけではなく、長期出張)ことになり、ビザの申請準備を進めています。当初Tier5での申請を考えていたのですが、出向先の大学がTier5を出せない大学のためAcademic Visitorでの申請を考えております。ビザ申請の際の添付書類として大学の在籍証明書を提出しようと考えております。大学では英語での在籍証明を発行してもらえるのですが、職名はlecturerで良いかと確認され、ふと正式な英語表記はなんだろうと気になりました。友人(英国人)に確認したところ、英国ではlecturerというと講義を行う人というニュアンスが強いのではないかといっておりました。事実Academic Visitorでは講義を行う人という意味でのlecturerはこのビザは取れないと記載されています。私の場合、まぁ大学で講義は行うのですが(英国では行いません)、常勤講師ですのでAssociate ProfessorとAssistant Professorの間のようなものなので、いわゆるlecturerとは違うような気もしております。ビザ申請書類に虚偽を書くわけには行きませんのでlecturerと記載するしかないのかもしれませんが、もっと適切な表記方法は無いものでしょうか?厳密には英国には大学の常勤講師に当たるような職階が無い?ので正しい表記が無いのかもしれませんが、お詳しい方がおられましたら、是非コメントよろしくお願いいたします。

  • ある名前について

    人の名前なんですが Tearbell  ティアベル Feala   フィーラ これで読み方合ってますか? もし、合っていない場合は正しい読み方を教えてください また、ティアベル、フィーラの英語表記も教えてください

  • 「Co.,LTD」って、何て読むの?

    つまらない質問ですいません。 会社名の英語表記で使われる 「Co.,ltd」って何て読むのですか? 「コーポレーション・リミテッド」と言うのは 解るのですが、略した読み方って あるのですか? ご存知の方よろしくお願いします。

  • フランス語でノンシュガーは?

    旅先のパリでノンシュガーのジャム(その他食品など) を買って来たいと考えているのですが、英語表記されていれば問題ないのですが、フランス語ができないのでどのように表示されているのかわかりません。 どなたかおわかりの方、教えて頂けないでしょうか?