• 締切済み
  • すぐに回答を!

送風機の軸受選定について

送風機に使用する軸受の選定について教えて下さい。 羽根車径:φ1600 羽根車重量:約100kg 羽根車回転数:1180min-1(モータ直結 モータ容量:55kW) この条件でモータ軸に掛かる荷重を受ける軸受をどのように選定すれば 良いでしょうか? 

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数256
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

一次的にはベアリングに掛かる負荷荷重と要求寿命から選定します。 負荷の見積はラジアル、スラスト方向とも正確な値が必要です。 送風機のように変動要素がある場合はその最大値を計測するのが良いでしょう。

参考URL:
http://www.jp.nsk.com/services/basicknowledge/technicalreport/02dynamic.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

回答1さん同様の意見です。 文面からして自分で設計製作されるつもりではないとおもいます。 テラルキョクトウ等のカタログから同タイプのファンを選択し、どんなプランマブロックを使用しているかを見るのが良いのではないかと思います。 軸形状まではおそらく書かれていないと思いますので、ベアリングがどの方向の力を止めるためにどこに入っているか、どのように拘束させているか等は分からないと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

貴殿の記述内容だけでは、軸受けの選定は難しいです。 また、貴殿の記述内容から、説明しても理解が得られない感じがします。 さて、羽根車の設置仕様が、水平か上下か、それらの両方の要素を持つ斜めかで、羽根車等の 重量がどれ位軸受けに掛かり、それがラジアル荷重なのかスラスト荷重なのか、その複合に なるかが判断でき、軸受け選定に大きな影響があります。 また、羽根車が貴殿の記述回転数で回転する時、送風する反力はどれ位掛かるかも重要な選定 要因となります。 そして、使用場所が屋内か、野外かで、軸受けのシール性も考慮が必要です。 モータが屋外仕様なら風雨に曝されても、問題なく動作できる等々と同じようにです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 送風機の回転数

    モータ(送風機)の回転数について質問です。 回転数 = (120×周波数) / 極数 をいう式があります。 つまり回転数は周波数と、極数により決定されると思うのですが、モーターに取り付ける羽(負荷)が変わると回転数は変わるものでしょうか?

  • 送風機吸い込み強くしたいのですが

    ある装置に電動送風機(ブロワー)0.4kw 2p が付いていたのですが、外国製でメーカーもないため、モーター出力、同じの、国内製の物を取り付けたのですが、吸い込みが弱い? そこで、インバーターで、回転を上げれば、吸い込みは単純に、強くなると思っていいのでしょうか。

  • 送風機の性能を表す式

    送風機の性能を表す基本的な式を教えてください。また、それらがどのような関係にあるかを分かりやすく教えてください。流量、効率、静圧、回転数・・・等。よろしくお願いします。※無次元係数は結構です。

  • 高圧送風機モーターの消費電力について

    工場の大型高圧送風機で送風ダクトのダンパーを閉めるとモーターの 消費電力が減って省エネになると業者に言われましたが理屈が分かりません。 ご存じのかたご教示下さい。 送風機モーターは 60kW × 4P  298Nm3/min スターデルタ起動式の 3相 3300V 50Hz です。 煤塵の集塵機として使用していますが、操業状況に合わせて 複数ある吸引ダクトを個別に開閉する事で全体の排風量が絞られ 結果として消費電力が低減するとのことでした。 当初低圧電源に置換しインバーターを使って排風抵抗によりモーターの 最適回転数で運転制御する事を考えていましたが、費用対効果が少なく むしろ高圧電源のままの方が効率が良いとのことでした。 一般にモーターの負荷が増せば消費電力も増大すると思っていました ので今回の提案では理屈が分からずに納得できません。 どうぞ宜しく御願いします。

  • 送風機モータをインバータで運転。

    もちろんインバータ専用モータを使えばよいのですが、2ポール3相誘導モータのついた送風機能力を上げるため、回転数を商用周波数を超えて運転しようと思います。(試験的です) モータの定格電流を越えなければ、通常ベアリングは何回転まで回せるのでしょうか?

  • 圧縮機・送風機の圧力・動力の分子量(密度)補正

    圧縮機・送風機で、ガス流量・吸入圧を固定した時、気体の分子量が変化した場合の吐出圧力、軸動力の下記のような計算方法がありましたら教えて頂けないでしょうか?下記は回転数でまとめられていますが、これを分子量で表せれば変化の目安が計算できると思い質問させて頂きました。分子量補正というよりも密度補正というのが正しいのでしょうか? 他の計算方法がありましたらご指導頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。 同一の送風機では、風量は回転数に比例し、圧力は回転数の2乗に比例し、軸動力は回転数の3乗に比例する。 Q2 = Q1 ( N2 / N1 ) P2 = P1 ( N2 / N1 )2 W2 = W1 ( N2 / N1 )3 Q:風量 P:全圧 W:軸動力 N:回転数

  • プーリーの外径選定

    シロッコ型ベルト駆動の排風機(ドラフトチャンバー)の プーリー外径はどうやって選定しているのでしょうか? 例えば モーター定格出力1.5Kw モーター回転数1420rpm ファン回転数1276rpm 軸径(モーター、ファン共に)24mm プーリー外径 85mm(モーター側) 95mm(ファン側) ※ちなみにファンの回転数は1276rpm付近であれば良しとします。 の場合 プーリーの組合せは80-90や170-190など、 いくつもあると思いますが、 その中からどうやって85-95に選定したのでしょうか?

  • 送風機の性能曲線の性能変換について教えて下さい。

    送風機の性能変換は、回転数、温度、比重量等がありますが、 比重についてはどう考えれば良いのかがわかりません。 つまり、同一気体でも温度が変わればガス比重も変わります。 送風機の性能曲線は普通20℃で行っていますので、 運転時が100℃として、温度による性能変換をした後、 温度上昇による比重の性能変換を行うと、 例えば全圧は、温度変換により下がり、比重変換では、温度アップにより 比重が下がる分全圧は上がり、結局±0みたいな格好となり、 20℃での性能曲線と変わらない結果になってしまいます。 何か勘違いしているのでしょうか? それとも、比重の場合は、同じガスで相対湿度が違う場合のみか、 ガス自体が空気でなくアルゴンとか全く違うものを取り扱う場合 のみに比重変換を適用するのでしょうか? 全く同じ空気を取り扱うのであれば、温度変換だけで考えるのでしょうか? 何かこんがらがってしまいました。来週社内教育があるので、お早めに どなたか回答して下さい。

  • 空調機内圧縮機・送風機の発熱

    1.例えば電算室内に設置する空調機、筐体の内部にある送風機または圧縮機は、冷却空気の送風経路にあるため、その発熱は空調負荷になりますか? 室内負荷と考えているのですか? 2.例えば室内の照明も熱負荷になりますが、電気エネルギーは光エネルギーに変換して、また光エネルギーは全部熱となって部屋中を暖めるのですか? 同様、1のモーター、電気エネルギーは軸の回転と空気圧縮のエネルギーになりますが、最終的に全部熱になりますか? 電気エネルギー=機械仕事(または発光)+LOSS(熱)のではないですか

  • プーリーの選定について。

    ど素人ですが、お願いします。 リピートの機械を再確認しています。 プランジャーポンプを使用するのに、ポンプとモーターのプーリーの選定をしています。 ポンプ、モーターは、下記の通り選定されています。 ・モーター 出力 7.5kW 定格回転速度 1445r/min 軸径 38mm ・ポンプ 最大回転速度 1450r/min 軸径 30mm プーリー径の比は、ポンプ/モータ=1.15です。 ここまでは、ポンプの選定と、ポンプメーカの技術資料から決定できました。 前回の設計では、以下の数値で選定しています。 ポンプ側プーリー:呼び径165 モーター側プーリー:呼び径145 Vベルト:B-49 軸間距離:379 上記を参考にNBKのHPの選定ナビで、入力してみました。 選定結果で、いくつも候補が出ますが、どう選定するのが良いのでしょうか? 大小、距離など、いろいろメリットがあると思うので、ご教授頂ければ幸いです。 また、軸径を選定条件としているのは、軸径に対する最適なプーリー径があるのでしょうか? あまり基礎も分かっていないので、質問内容に不備があるかもしれませんが、よろしくお願いします。 NBKサイト http://www.nbk1560.com/sentei/pulley_navi/pulley_navi.html