• 締切済み
  • すぐに回答を!

撓み、4辺固定、中心集中荷重の計算

お世話様です。 1点教えて下さい。 材力の撓みの計算で、4辺固定・中心集中荷重の 計算のみネット上で探し出せません。 どなたか教えていただけませんか? また、簡易計算できてしまうHPなどもありましたら お願いします。 というか4辺固定集中荷重に関わらず、 撓み全般についてのHP等ご存知でしたら、 ご教授願います。 【例】 縦300mm、横400mm、高さ50mmの箱物の に10kgfの1点集中荷重をかけると何mm撓むか? (300×400の面の中心に荷重) 材質:SPCC 板厚:1mm

noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数2360
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#230359

CADの上位バージョンでは、計算してくれます。 難易度の高い案件なので、説明より良いツールを探した方が 良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 木材(梁)の曲がり計算について。荷重ポイントの違いによるたわみ量の変化について。

    以下の条件でたわみ量を測定した場合、荷重点(1)(2)でたわみ量(Δy)がどのくらい異なるかを知りたいと思っています。 【基本条件】  E(曲げヤング):任意(固定とします)  L(スパン)=2800mm  ΔP(荷重)=10kgf  h(材厚)=34.5mm  b(材幅)=130mm 【比較条件】  荷重点(1):Lの中心点への1点集中荷重。  荷重点(2):Lの中心点より右に140mmずれた地点。 (1)の条件での計算は、私のような素人でも可能なのですが、(2)の条件ですと、全く検討がつきません。 できれば計算の根拠となる公式?まで教えて頂けると助かります。 簡単でわかり難いですが、荷重点は下記の通りです。 ↓:荷重点 -:材料(1コマ=140mm) 荷重点(1) ----------↓---------- 荷重点(2) -----------↓--------- よろしくお願いします。

  • 4辺固定中心集中荷重のたわみ計算

    4辺固定中心集中荷重のたわみ計算をしたいのですが、手伝ってください(><) 長方形のプラスチックの箱の真ん中を集中荷重かけてどれだけたわむのか計算をしたいのですが、 これは4辺固定で大丈夫でしょうか? いろいろ調べているうちに http://www.sumitomo-chem.co.jp/acryl/03tech/sht6_sek2.html をみつけました。 これの3-14に公式が載っているのですが、 このときにたわみ係数っていうのがグラフにあるのですが、材料によってかわってきますよね? ABS樹脂の場合のものでb/a=1.76の場合のがわかるかたいらっしゃいましたら値を教えてください(><)

  • たわみ計算について

    たわみ計算を勉強中なのですが、参考書等を読んでもいまいち理解できないので教えてください。 例えば、       │   │        -----          a c   --  -----  --   ││  │   │  ││   ││ b │ ● │  ││   ││  │   │  ││   --  -----  --       │---│       │---│ のような板金で、正面図の中心(●部)に10kgfかけると いくらたわむのでしょうか? (板金の厚みは1mm、a=200mm、b=250mm、c=50mmとする) 申し訳ありませんが、どなたか教えてください。 宜しくお願い致します。

  • 回答No.2
noname#230359

質問者の過去ログ・・・『すぐに回答を』「No.28340 たわみ計算について」 以前というか2008-11-13 14:50:55にもサイズこそ若干違うが同じ質問をして らっしゃる。しかも回答に、返事も何も無しですが?一体どういうことだろう まづは前回質問に返信し閉じてからの再度の質問ならば理解できるのですがね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#230359

平板ではありませんが、梁の公式から近似できませんか。

参考URL:
http://ebw.eng-book.com/heishin/vfs/calculation/BeamFormula/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 2点集中荷重の計算について教えてください。

    2点集中荷重の計算について教えてください。 片側がピン支持、もう片方が固定支持の梁に 2点集中荷重P1、P2があります。 P1、P2ともそれぞれの端部からの距離は同じです。 この場合の各点の曲げモーメント、最大曲げモーメント せん断力の計算方法がわかりません。 宜しくお願い致します。

  • 4辺支持で集中荷重

    曲げ応力とたわみを計算したいので、色々と調べましたが公式がわかりません 材質SS400 サイズ:800mmX500mm 中央部に150kgfの荷重 板厚4.5mm このプレートは4辺を受けています 等分布荷重の公式は見かけるのですが、集中荷重が不明です また自重の考慮したいのですが、その際は、どうなりますか? 初心者で申し訳ありませんが、どなたか助けてください

  • 板材に集中荷重がかかる場合の撓み

    板材に集中荷重がかかる場合の撓み 先ほどさせていただいた質問の続きです。 横50センチメートル、縦40センチメートル、厚さ未定、四隅の穴は固定用。 添付した画像のようなアルミの板材を考えております。 この板材の中心に集中荷重2500Nがかかる場合、中心の撓みと板厚の関係式はどのように表せるでしょうか。 ご回答お待ちしております。

  • 梁のたわみ計算式

    両端固定梁で、ある点2箇所、1点は上から、もう1点は下からの集中荷重がかかる時の撓み計算式御存知の方いらっしゃいましたらご教授下さい。    │___↓_______│  ←この様な感じ    │       ↑   │

  • 強度の表現と瞬間的な荷重強度について

    紐があったとします。 これの長さ方向の荷重強度を知りたいです。 1) 仮に、紐を吊るし、下部に10kgfの錘をつけたとします。 そして、1時間経ったら切れました。 この場合の強度はどう表現するのが適切でしょうか? 2) また、この強度は仮に瞬間的な荷重だとどの程度になるでしょう? 10kgf x 60sec x 60minと言えるわけですが、 0.01secの間だとどの程度の荷重がかかると切れるでしょう? 計算方法なども教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 天吊りを行うための中央集中荷重の計算式について

    ボルトアンカーを使用して、天井から360mmのところに長さ3200mmの I ビーム(150×125×8.5×14)を設置します。 I ビームと天井を4点で固定しているボルトアンカーの1番長い方の間のスパンが1347mmで、その間にかかる中央集中荷重の計算式が知りたいのですが、この手の計算をした事がなくてあちこち探してみても計算式がよくわかりませんでした。 もしかして基本的な事を質問してるのかもしれないと思うのですが、お手数おかけ致しますが、教えていただけませんしょうか?(上記の説明が伝わりにくかったらごめんなさい) 宜しくお願い致します。

  • 衝撃荷重の計算(水平方向)

    衝撃荷重の計算について、ご教授ください。 今までの、ご質問とその回答を見たのですが、 水平方向の衝撃荷重は1点のみでした。 式は     S=v×ルート(E・γ/g)          S:応力          v:衝突速度          E:ヤング率          g:重力加速度 γはせん断ひずみ? γがわからず、計算出来ません。 私が計算したい条件は下記になります。 ●詳細 ワークを動かし、ローラやボールにより転がす。 ワークが100mm進むと、ローラ、ボール間の 段差が±1mmある場所があり、その時にボールに掛かる 衝撃荷重(N)を求めたい。 ワーク重量250kg ワークのローラ、ボール接触面の材質:SUS440C(HRC60) ローラ、ボールの材質:SUS440C(HRC60) ワークの速度:400mm/sec 加減速度:0.05g SUS440Cのヤング率:204GPa(合ってます??) 基本的な質問で申し訳ありません。 上記式以外の計算式でも構いません。 ご教授のほど、宜しくお願い致します。

  • 偏心しているたわみ計算について質問です。

    偏心しているたわみ計算について質問です。 両端固定の一点集中荷重 シャフト長さ:500mm シャフト径:φ25 荷重条件 シャフト中央にブロックを取り付け、 シャフト中心から100mmの所を、 シャフトと平行に5kNで押す。 ブロック厚みは□50mmです。  I← 5kN  I ■=========I========■ この場合、シャフトにかかる荷重(横向き荷重から下向きへの変換)が いくらになるのか考え方に困っています。 力の分解や、曲げモーメント的な考え方なのでしょうか? ご教授お願いいたします。

  • 強度計算(耐荷重)の仕方

    カテ違いだったらすみません。 平行する2本のハリ(a)の上に直交するように更に平行する3本(b)のハリを設置します。その上に12mm厚のベニアを置いた場合、最も弱い位置での耐荷重を計算しようとしたのですが、計算の仕方が良く判りません。 1)(a)の間隔は1040mmです。 2)(b)の間隔は350mmです。 3)ベニアはハリの組合せより50mmほど大きなサイズです。 4)ハリの素材は、アルミのプロファイルです。 5)(a)のハリは、とても強固ですので今回は無視して、弱いほうの(b)のハリを検討したいと思っています。 6)(b)のハリを単体で、中央部分を両持ちハリの一点荷重で計算すると500Nで安全率1.28になりました。 7)(b)のハリを単体で、中央振り分けで300mm幅の部分分布荷重で計算すると2N/mmで安全率1.25になりました。 7)ベニアは(b)のハリに密接しています。 8)ベニアの上に乗る荷重は人間を想定しています。 ハリの上にベニアを敷くと、荷重が分散され一点荷重では求められないと考えています。 仮に3本の内の中央の1本の中心上方に人が乗った場合、両サイドのハリにも、いくらかは荷重が掛かると思いますし・・・ このような場合、どのように計算すれば良いのかご教授下さい。

  • 集中荷重片持ち板バネの許容長さの計算

    DIYで家の中で使うある装置を自作しようとしています(既に2,3の試作は済)。板厚t=0.75mm、板幅b=10mmの片持ち板バネの一端にp=約5Kg(約50N)の荷重を掛けて、最大の撓み量δを得るにはバネ長さlをいくらにしたら良いのか、その計算方法を教えて下さい。固定端での応力計算式σ=6pl/btt でσを曲げ許容応力160Nとして計算すると、l=3mmというヘンな値になってしまいます。実際には、50mm前後の値になる筈なのですが、どこが間違っているのでしょうか?そして、その時の撓み量δの計算方法も教えて下さい。公式δ=4plll/Ebttt でヤング率Eを約200000として計算しても、14mm程度になって、試作品からの想定値5~10mmと合いません。私はどこかでおかしなことをやっているのでしょうね~。よろしくお願いします。