• ベストアンサー
  • 困ってます

圧力損失のことで教えてください

いろいろ調べたのですが分からないので教えてください。 圧力損失が発生すると流量も損失すると聞きました。計算式がありましたら教えていただきたいのですが...。 コンプレッサーより吐出された0.7Mpaの圧縮エアがフィルタを通し2次側0.6Mpaになってしまった場合、0.1Mpaの圧力損失が発生したことになります。この場合の計算式を教えてください。宜しくお願い致します。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
noname#230359
noname#230359

> 圧力損失が発生すると流量も損失すると聞きました。 というところの意味をもう少しちゃんと押さえる必要があると思います。 というのは、理論上は(質量)流量が宙に消えてなくなることはないからです。質量流量はもれがない限り一定ですので、フィルタの前後で変わっていることはありません。 (詳しくは下記リンクをご確認ください) 流量が増えると圧力損失が大きくなるのは確かです(流量と圧力損失の関係が逆ですね)が、圧力損失が発生すると流量がどれだけ落ちる、という式は僕は寡聞にして存じておりません。 (3)さんのご回答とかぶると思いますが、圧力損失分ポンプ圧を上げると流量が下がる、という意味合いでは?と推測してます。 圧縮性流体の圧力損失の式は探せばあると思いますが、フィルタのような複雑形状のものは理論式がうまくあてはまらない可能性が高いです。 ただ、製造元が流量と圧力損失のデータを採っていることが多いので、一度照会された方がいいです。

参考URL:
http://irws.eng.niigata-u.ac.jp/~chem/itou/fl/fl3.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。 大変助かりました。 参考にいただいたもので調べさせていただきます。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

圧損して問題になるのは供給できる「流量」が減ってしまうことがネックだと 従って、1次圧0.7MPa→2次圧0.6MPaになったとしても希望流量が得られる型式 ならばそれで良いと思ってしまうのですが。。。質問の意味が違うのかな 計算式というよりも、メーカーの機器仕様で該当フィルターの流量特性を調査 すれば直ぐに判ると思います。前回答者もいうように基本を理解することです 大流量を得たければ同一配管径ならば、流速を早くすればよいだけなのだが 先のベルヌーイの定理から流速の2乗に比例し圧損が大きくなってしまうんだ だから「圧力損失が発生すると流量も損失する」という言い方は少しおかしい

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございました。 カタログなど参考にして調べてみたいと思います。

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

申し訳ありませんが、圧力損失の事は、圧力損失の用語検索して 内容を確認下さい。 さて、ベルヌーイの定理はご存知ですか? 流体の総エネルギーは、圧力エネルギーと速度エネルギーと位置 エネルギーの総和です。 そして、同じ単位で総和します。 言い換えれば、同じ単位なので、圧力エネルギーを速度エネルギー に変換できます。 流量は、流体速度(流速)とその断面積の積で求まります。 故に、圧力損失で圧力が低下しますと、 圧力エネルギー ⇒ 速度エネルギーに変換した速度も落ち、 その断面積との積である流量も低下します。 これが、圧力損失が発生すると流量も損失する内容です。 その計算式は、“圧力損失”URLの関連キーワードで確認下さい。

参考URL:
http://search.msn.co.jp/results.aspx?q=%E5%9C%A7%E5%8A%9B%E6%90%8D%E5%A4%B1&FORM=MSNH http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%8

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変参考になりました。 有難うございました。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

結論から申し上げますと、計算式を得ることは不可能です。 勿論、メーカーは実験に基づき計算式を持っていますがそれを公表することはありません。 パイプとかエルボの圧力損失はファニングの式等で計算できますが、機器の損失はメーカーのノウハウに属する部分です。 メーカーのカタログ等に流量に対する圧力損失のデータが記載されていますので、それを利用することが一般です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変有難うございました。 参考になりました。 カタログを参照させていただきます。

関連するQ&A

  • フィルタ 圧力損失 気体 

    管内を流れる気体がフィルターでどの程度圧力損失するかを教えて頂きたいと思って投稿いたしました. フィルタ新旧で異なるとは思いますが、フィルタのカタログ値には、一次圧から大気開放(すなわち二次圧は大気圧)した際の空気流量が書かれています.現在水素ガスを使用しておりまして、私は水素ガスをある流量流した際の圧力損失が知りたく思っております. この場合、横軸圧力損失(二次圧から一次圧を引いたもの)縦軸空気流量とし、グラフを書かせます.そして空気の粘性に比べ水素ガスは約0.05倍の粘性を考慮しなければなりません. たとえば、空気流量10Nml/minとし、その時の一次圧が0.63MPaだとする.その時水素ガス流量が200Nml/minのとき一次圧が0.63MPaということになるのでしょうか. お教えいただけますよう何卒宜しくお願い致します.

  • 圧縮空気の圧力と圧力損失の関係について

    某スキー場でスノーマシン設備の運用をしている者です。 初めて質問するので、言葉足らずの箇所がありましたら申し訳ありません。 スノーマシンは圧縮空気と水を合わせて雪を作る装置です。吐出空気量に比例して多く雪を作ることができます。コンプレッサーからスノーマシンまでの配管長は遠いところで1500mくらいありますので、圧力損失や摩擦抵抗の影響を少なからず受けているものと思われます。コストパフォーマンスの良い運用圧力を決定する上で、圧縮空気圧力と圧力損失の関係が解りません。電圧と電流の関係のように、同じ配管長(等価長)なら圧力が高くなるほど圧力損失は小さくなるのでしょうか?またコンプレッサーの種類により効率の良い運用圧力があるのでしょうか?メーカーにも問い合わせましたが、良く解らないようではぐらかされてしまいます。 コンプレッサーはエンジンタイプ(0.7Mpa仕様の41m3/minと24m3/min)と電動タイプ(0.7Mpa仕様の41m3/min 合計400m3/min位)を使用しています。アフタークーラー・エアードライヤーともに使用しています。 どなたか、配管設計やコンプレッサーに詳しい方がいらっしゃいましたら、教えていただけないでしょうか? よろしくお願いします。

  • 差圧(圧力損失)とは?

    圧力計の原理についてどうしてもわからないので教えて下さい。 液体をインラインで流してフィルターを通した場合、圧力損失が生じ、1次側と2次側の圧力が異なると思いますが(差圧)、1次側の供給圧は問題ないのですが、2次側の圧力というのはどの圧力を測ることなのでしょうか。 例えば2次側のバルブを絞った場合、1次側供給圧が変わらない場合、差圧が高くなると言いますが、供給圧との差が高くなるということは、2次側の圧力が小さくなるということですよね。これは2次側のどこにかかる圧力を測ったから小さくなったのですか? また極端な話、バルブを閉じたら流れない=差圧MAX、バルブを全開にする=差圧0ということですよね。よくフィルターメーカーの流量グラフを見ると差圧に対する流量を書いていますが、これは2次側開放であることを意味するから差圧=1次圧であるということを聞きました。 これはどういうことでしょうか。 非常に困っております。 ご教授くださいます様お願いいたします。

  • メッシュフィルタの圧力損失計算

    網目状のフィルタの粗さを変更したときのフィルタ前後の圧力損失計算をシミュレーションを用いず手計算する簡単な方法を御存知の方いらっしゃいましたら教えて頂けないでしょうか? 流体はオイルでメッシュの開口面積、厚み、材質などのファクターを変化させたときに下流側で規定流量を得るための圧力を知りたいと思っています。 宜しくお願い致します。

  • 圧力換算

    以下のような場合どのように計算すればよいのでしょうか? N2入り口→流量計(M3/hr)→圧力計(MPa)→予熱器→N2出口 といったラインです。 N2の入り口出口ではN2の温度が違います。また予熱器で圧力損失があるのでしょう!圧力計には圧がかかります。 出口側の窒素流量で流量設定をしたいのですが、どのように計算すればよいのでしょうか? お願いします。

  • 圧力損失とは 

    圧力損失について色々検索し調べましたがいまいち分かりませんのでご教授下さい。 供給圧力が一定と仮定した場合 流れる流量と圧力損失(配管長さ)の関係を教えて下さい。 配管径は同じ、配管は水平です。 イメージですが、 圧力損失が増えると流量が多く必要となる。 →配管長さが長いと圧損が大きいので流量が多い。 配管が短いと圧損が小さい→流量が少ない。 以上のイメージから配管を長くすればするほど必要流量が大きくなる。 ポンプの性能で最大流量が決まっているので、ある長さから必要な流量をまかなえなくなる。 そのため、それ以上の長さになると流体は配管の途中で止まってしまう。 こういうことは本当にあるのでしょうか? 長くなりましたが、1.流量と圧力損失の関係、2.上記の理解で正しいかどうかご教授下さい。

  • 圧縮空気の流量計算

    配管内を流れる圧縮空気のおよその流量を、配管の先端の噴出口の面積(D=8mm)と一次側のコンプレッサー圧である0.6MPaから求めたいと考えています。 配管から運ばれる中で起こる圧力損失は今回考慮せず、レギュレーターもかましていないないので圧力は0.6mpaのままで計算したいと考えております。 0.6MPa D=8mmを https://www.meijiair.co.jp/technology/gun/nozzle.html 上記のサイトで計算しますと 4000l/minという莫大な大きさになってしまっているように感じます。 圧縮空気の流量を計算する際 この計算、値は正しいのでしょうか?

  • エアーホースの圧縮空気の圧力損失の計算

    0.7Mpa で2 m3/m の空気消費量の エアーツール用のエアーホースのサイズの検討をしています。ホース長さは10mです。インターネットで圧縮空気の圧力損失の計算方法を検索して出てきた複数のサイトでの内径25mmでの計算結果に大きな違いがあり戸惑っています。 一つは 計算式:dP=f*Lp*Va^2/(2*d/Da) dP :圧力損失(Pa) f :摩擦係数 Lp :配管長さ(m) Va :空気流速(m/s) d :配管内径(m) Da :密度(kg/m3) Re :レイノルズ数 Via:空気の動粘度(m2/s) 計算条件:管内径 25mm, 圧力0.7Mpa, 流量 2m3/m, 温度20°C, 配管長さ 10m, 内面粗さ 0.05mm 結果:圧力損失 205.8 Kpa, 流速 67.92m/s, レイノルズ数 909479 もう一つは ?p=9.2×10^-3×μ×L×γ×Q^2/{d^5×(0.1013+p)^2} ?P(MPa)  配管の圧力損失 p(MPa)  元圧力   L(m)  配管長さ   d(mm)  配管内径   μ 摩擦係数 ゴムホース0.0097   t(℃)  空気温度  γ (kg/m3)  空気密度   γ=1.204×(0.1013+p)/0.1013×293/(273+t) 〔kg/m^3〕   20℃・大気圧・乾燥空気 =1.204kg/m3とする  計算条件:ホース内径 25mm, 圧力0.7Mpa, 流量 2m3/m, 温度20°C, ホース長さ 10m 結果:圧力損失 5.49 Kpa, 流速 67.92m/s となり205.8Kpaと5.49Kpaという結果が出ています。厳密な値を求めているわけではないのですが違いが大きぎるのではないかと思い質問する次第です。 質問1:どちらのほうが現実的な値に見えるでしょうか? 質問2:このような違いが生じる原因としてはどのようなことが考えられるでしょう? ------ 私の何か勘違い? 質問3:空気の管(ホース)内流速が67.92m/s となっていますがエアーツールへの0.7Mpa 圧縮空気の供給ではこれぐらいの流速は一般的なものでしょうか?ほかのエアーツールのサイトで示されているカタログでの必要空気流量と推奨ホースサイズから計算すると空気の流速は100m/sを越えるものもあるようですがそんなものでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • フィルター圧力損失計算

    流量1000Nm3/h(空気7kg/cm2g、38℃)で圧力損失0.13kg/cm2のフィルターがあります。このフィルターを使って次の条件の場合に圧力損失がいくらにになるか教えて下さい。 【条件】 ・圧力:0.819MPaG、 ・温度:90℃、 ・モル重量:9.73MW、 ・ガス密度:2.98kg/m3、 ・流量:116.9Nm3/h、 ・ガス:水素+炭化水素 宜しくお願い致します。

  • 圧力損失の計算の仕方について

    以下のような問題が宿題で出されたのですが、全く分かりません。 もともとは英語だったので和訳で精いっぱいでした・・・ どなたかご親切な方、教えて下さい! ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 500Kの温度、0.1MPaの圧力、および2g/秒の質量流量がある空気は、30mの長さのパイプを流れています。 パイプの内径が10cmである場合と、20cmである場合の2つのケースについて、気流の圧力損失について計算してください。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~