• 締切済み
  • すぐに回答を!

平歯車の音

平歯車の音の対策について教えて下さい。 2本のローラー(φ75、L=725 SUS304)を平歯車m=6、歯数12、転位量1.5、歯幅30、材質S45Cの2個で駆動しています。ローラーは両端にボールベアリングで受けています。駆動側にはスプロケットで駆動を掛けています。回転数は49.5rpmです。従動側のローラーはねじにてローラー間の隙間を調整するようにしています。ローラー隙間0が基準です。最大隙間は約5mmまでです。今現状ローラー隙間が2mmまでだったら音は気になりませんが、それ以上になると音がうるさく感じられます。この音の現象は仕方ない事なのでしょうか?対策として従動側の歯車をMCナイロンで製作しようかと思っていますが他に良い方法はありませんか?安価で簡単な方法がいいのですが。 以上、宜しくお願いします。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数285
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.5
noname#230359
noname#230359

スペースなどの問題から採用出来るのかは少し疑問ですが、歯車を使うという 所謂、制限を掛けると、柔軟な発想も生まれ難くなりそうな気がします。さて 回転数も49.5r/mと遅いようなので、例えば、ローラーチェーンを巻きつけて 相互に反対方向に回転させる方法もあるのではないかな?貴殿の条件からは、 2軸の押し出しローラーで隙間を0-5mmの間で調整したい機構に思えるので、 本構想は安価でしかもオートテンションの掛け方でより静粛な駆動が可能では と思います。但しトルクから巻きつけ角度などの確保が重要になりそうですね

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

お礼が大変遅くなり申し訳ありません。 皆さんの色々なアドバイスを参考に今現在色んな方向から検討しています。 またこう言う機会があれば宜しくお願いします。

  • 回答No.4
noname#230359
noname#230359

モジュールが大きくて歯幅も太いですね。高荷重なんでしょうか。 はす歯か山歯に変えたらどうでしょう?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

詳細設計には、歯車の知識が必要なので、勉強して下さい。 貴殿の平歯車仕様記述に、“転位量1.5”の記述があり、ある程度の知識者と 考えていましたが…。 さて、例えば、 ? 現在使用の一対平歯車より、小さい歯車をローラー軸に各々セットする ? それと同じでも良い平歯車を一対用意する ?と?を噛み合わせできる様にして、尚且つその?と?のユニット (正確には?のみ)が動き、歯車の軸間調整ができる構造にする。  <その調整機構は、ガイド付きピロー形ユニットと同様仕様で> 今は、歯車の軸間を調整するために、モジュールを大きくしています。 今回は、軸間を一定にする為に、?のユニットを動かします。 因って、モジュールは、今回小さくても良いと考えます。 <適正荷重で、選定しても良い> 前回は、モジュールを大きくして、軸間を正規寸法より5mm離しても、 回転する必要があったと、考えています。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

対策は、 ? MCナイロン等の樹脂で剛性が保てるのなら、歯車を樹脂化すべきです。 ? グリース等の潤滑剤を頻繁に塗布することです。   又は、歯車をグリースで覆い、防音効果をもたせる。 ? 安全対策用のカバーがあるはずなので、密封性を持たせ内側に防音材等を貼り   防音カバーにする事です。 ? 費用は高くなりますが、ローラーのピッチが変化しても、歯車のピッチが   変化しない様に、歯車の数と配置を工夫して、伝達系を再設計したら、問題の   根本が解決します。 等々です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス有難う御座います。 ?の事に興味があるのですが参考になるような構造図とかありませんか? 宜しくお願いします。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

伝達トルクの問題もありますが 1.モジュールを小さくする 2.歯車の精度を高める(歯研等) 3.軸と歯車を取り付けた時の振れを最小限に 4.駆動側と従動側の取り付け精度の確認(平行度) 5.潤滑方式の変更 低回転の部類だと思いますので、3.4.が影響が怪しいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答有難う御座います。参考にします。 音的には結構耳障りな音なので悩んでます。 又何か良い方法があれば宜しくお願いします。

関連するQ&A

  • 2段歯車機構

    2段歯車機構において、駆動歯車(z1)・中間歯車(z2:大歯車、z3:小歯車 )・従動歯車(z4)のそれぞれの歯車がありますが 減速比の関係式等でおのおの歯車の歯数を決定する際に 中間歯車のz2:大歯車とz3:小歯車には何か制約条件がありますか? ある程度の駆動歯車(z1)と従動歯車(z4)の狙いがある為 中間歯車のz2とz3の歯数に関する記述が見当たらないので 確認したく投稿させて頂きました。

  • 2軸間のトルクの伝達

    駆動側のスプロケット歯数が16で 従動側のスプロケット歯数が20で チェーンで駆動を伝達しています。 このとき駆動側と従動側のトルクというものは 同じと考えてよろしいのでしょうか? かなり素人な質問ですいません。

  • 平歯車の転位について

    板をコンベア上で搬送させる装置を設計中です。 板を押させるために、搬送ローラと板を挟むような形で 上方にもローラが有ります。 板が来ない時は搬送ローラと上ローラが接しており、軸間は 42mm狙いですが、ローラには板を傷つけない様にゴムが 嵌められており、ゴムを取り付けた状態での外径は 実測でΦ41.5Φ41.7です。 そこで、軸間を41.5と設定して歯車の設計を考えて います。(モジュール2,歯数21) しかしながら、板の厚みがt0.5t1程度あるので 板がローラ間を通る際はその分、浮き上がりが生じま す。そうなると、歯車の歯先から歯が外れてしまう 恐れがあります。 上記の事を加味して、歯車のピッチ円直径はΦ42とし、 転位させて、板がローラ間を通らない時の軸間距離41.5 mmになっても歯底が当らない様にと考えています。 この考えは正しいでしょうか? また、転位させる時、上記の条件では転位係数等を どの様に計算するかがよく分からないのです。 どなたかご教授下さい。

  • 転位はすば歯車のバックラッシ

    お世話になります。初心者です。 歯直角モジュール3、歯直角圧力角20°、ねじれ角21.5°、 小歯車19T、大歯車55Tの組み合わせで、 中心距離を120とした転位はすば歯車を製作します。 ここで、中心距離が199.5まで変化しても大丈夫な バックラッシの求め方がわかりません。 また、小歯車をS45C、大歯車をMCナイロンとするのですが、 転位係数の振り方はどうすれば良いのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 歯車の切り下げ対策

    歯数15枚の平歯車の切り下げ対策を検討しています。 一般的には転位をさせるのだと思うのですが、切り下げが起こる方を 低歯にするという方法もあるのでしょうか? ご教授のほどよろしくお願い致します。

  • 軸径の求め方

    中空軸モータに駆動軸を直結し、マイタ歯車にて従動軸(2本)に伝動します。従動軸はスプロケットを介しワークを上下させます。 要するにリフトの設計をしています。 1.5kwのモータにて駆動するのですが、駆動軸の計算において、先輩に聞いたところ、リフトが外的要因(何かにぶつかるなど)により停止した場合、モータトルクにより、マイタ歯車のPCD付近に800kg程の力が加わる事となり、駆動軸に800kgの曲げモーメントがかかると言われました。 私の考えでは、駆動軸にはねじり(トルク)と軸の自重による曲げモーメントしか発生しないのではと考えています。 色々調べたのですが、あまりに基礎的な部分のため、わかりませんでした。 詳しい方がいましたら、ご回答よろしくお願いします。

  • 歯車モジュールの違いによる精度の差

    いつも勉強させていただいています。 今回 ラックアンドピニオン構造で 回転駆動を直動駆動に変換し ものを直進移動させるのですが、その移動距離に精度が求められます。 ±0.02mm程 そこで、仮に歯車の中心シャフト穴の同心度は完全に出ていると した場合 モジュールの違いによる精度の違いはあるものなのでしょうか? 今回は軽荷重なもので、歯車に高剛性は必要ありません。 モジュールが小さいほうが 同径の歯車の場合 歯数が多いので 精度がよさそうな気がするのですが。。。 バックラッシも気になるところです。 ご指南おねがいいたします。

  • チェーンコンベア

    教えてください 搬送チェーンコンベアの設計の際 駆動軸と反対側の従動軸側で、搬送チェーンのテンションを水平方向で調整します 駆動軸は、軸の外側に、中空軸モーターを設けています。 搬送チェーンは、二列 駆動軸に、直列に、キーが切ってあり二枚の歯車、搬送チェーンがかかっています 従動軸は 両サイドに、テークアップユニットになっているベアリングがあります 二枚の歯車に搬送チェーンがかかっており、歯車の、片方だけが、セットボルトで軸に固定で、もう一つの歯車は、ブッシュを入れてあり、両サイドに、セットカラーで止めてあります。 この際、駆動モーターと、セットボルトで固定になる、従動歯車の位置関係は、モーター側に、なるのか、反対側になるのか教えてください。

  • SUS製歯車の磨耗について

    SUS×MCナイロンの組合せにて歯車を使っています。 MCナイロンの膨潤(水or有機溶剤)により、バックラッシが無くなり、 SUSが磨耗をしました。(磨耗粉で確認済み) 同等設備の多くの箇所で発生しています。 樹脂メーカに問合せたところ、以下の返答がきました。 >まれにある事例であり、初期磨耗等にてMCナイロン表面に金属が付着し、 >それが原因でSUSを磨耗される。 ※MCナイロンの表面観察はできていません ※MCナイロンは純粋なナイロンで添加剤は無いです どうも納得ができません・・・ ?上記返答が原因なら膨潤の有無に関わらずSUS磨耗が発生するはず  (SUS×MCナイロンの使用経験は多数あるが、経験したことが無い) ?どこが初期磨耗を起こすのか? ?このような事例は証明されているのか? どなたか、このような現象に関しての知識及び経験を有していましたら、 お聞かせ下さい。 また、対策事例等がありましたら、合せてお知らせ下さい。 宜しくお願いします。

  • ウレタンゴム 磨耗カスの除去

    ウレタンゴムライニングをしたローラーで平ベルトを回しております。 駆動ローラーと従動ローラー間のSUS定盤に、 磨耗して発生したウレタンゴムのカスがこびりついており、 削るようにして除去していますが、時間がかかるのと、定盤に傷がついてしまいます。 このウレタンゴムのカスを簡単に除去できる方法はありませんでしょうか? 人体への影響がない場合、溶剤でもかまいません。 よろしくお願いいたします。