• 締切済み
  • 困ってます

タングステンの加工

純タングステンかほとんどそれに近い金属の加工で、NC旋盤では、ボラゾンやダイヤのチップを使ったのですが、すぐに刃がダメになってしまい寸法を出すことができません。マシニングセンタの加工では、日立のTHコーティングのエンドミルで加工しましたが、刃先がすぐに磨耗してしまいます。タングステンの加工に適した工具はなにがありますか?

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 切削
  • 回答数4
  • 閲覧数5441
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.4
noname#230359
noname#230359

超硬の主成分はタングステンですから、超硬刃での切削は難しいでしょう、CBNでも刃先は持ちません、こまめに刃先を交換するしかないと思います。 精度が必要な部分はCBN砥石で研削仕上げしか有りません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

そうですか。ありがとうございました。

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

M/Cにて加工の経験あります。 確かに刃先がすぐに駄目になります。 今思えば確かに、皆さんのおっしゃるとおりダイヤは有効かも知れませんね。 当方試したのは、TiAlNコーティングとTiNコーティングでした。 やっぱり磨耗は出ていました。 あと、チップカッターも使用しました。3度びっくの390を使いました。 これは結構いい感じでした。 ただ、切削油は油性の方がいいですね。水溶性よりは刃持ちがよかったです。 切り粉の吐けが悪いのはもちろんダメですが、何しろ重たいので、エアブロー程度では飛ばないみたいです。 油性にするのが一番効果があったように思います。 いずれにせよ、異常なぐらいに刃物は使います。 磨耗覚悟で、ある程度そろえて、ダメになったら交換、ダメなやつは再研磨、 のようにして対応しました。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございました。

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

スピニングだと余肉をどうするか、問題になりますね。 弊社でもタングステンを使うことありますが、成形研磨、ワイヤカットに頼ってます。 放電加工で荒取りってのもいいかもしれません。 相手が相手だけに工具ならダイヤモンド系になるのでしょうね。 私もエンドミルでタングステンを削ってみたいです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。やっぱり切削は難しいのですか。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

下記のサイトを参考してください。 時間が忙しく説明できず残念ですね。 サイト内でいろんな情報を探してください。 左側のアーカイブ、カテゴリー、最近のエントリー。。。。

参考URL:
http://www.sunric.com/column/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。参照しましたが、僕には難しくてよく分かりませんでした。ヘラ絞り加工が一番適しているということでしょうか?この場合鍋型の加工ですか?

関連するQ&A

  • タングステン加工(小径2パイ前後)加工について

    はじめまして。NC自動旋盤(ピーターマン型固定ブッシュ使用)でタングステン加工をしておりますが、刃持ちが悪くて話になりません。 どなたか、加工条件・工具(メーカーその他)知りませんか? 納期が迫って来て夜寝るのが不安です。単価も見直したいと思っています。

  • 銅タンの加工

    銅タンを加工するのに適したエンドミルはありますか? 超硬を使うのは当然なのですが、コーティングはどんなコーティングが 良いのでしょうか? 現状では窒化クロムコーティングを使用していますが(銅系ということで) 摩耗が多いので精度を維持するのが大変です。 タングステンでタングステンを削っていることになるので摩耗が激しいのは 仕方が無いことだとは思うのですが・・・。 最適な工具などあればご教授ください。

  • 純ニッケルの加工法と材種の特性について

    はじめましてcooです。よろしくお願いします。 現在MCでの純ニッケル加工の仕事が来ています。ポケット、長溝、ザグリ等の加工を行う作業内容です。φ2φ10位のエンドミルにてどうにか加工を行っていますが、工具の刃持ちが悪く適正な切削速度を見つけることが出来ません。ハイスのラフィングの刃先が目に見えて摩耗していきます。超硬工具も試してはいますが、思うような精度が出せません。機械的な精度は、要求寸法に十分使用に耐えうる精度はあります。どなたかこの材種の加工法について教えていただけませんか?

  • ニッケルの切削加工に適した工具・条件

    マシニングセンタのオペレータしてます。 ニッケル材の平面切削をすることになりました。 ニッケルの切削に適したチップありませんでしょうか。 難削材ですので、たまたま、あった住友電工のダイヤチップで やってみましたが、すぐに刃先が磨耗してしまいました。 条件は、1800m/min、0.11mm/刃、ドライで、ちょっと厳しかったです。 (日ごろはアルミをやっているので、そのままいってしまいました) うまくいけば、まとまった数を受けれるらしく、 できるだけ、速い条件でやりたく、よい工具はありませんでしょうか。 よろしくお願いします。

  • タンタル加工について

    マシニングセンターでタンタルの加工を初めて試みたのですが上手く加工ができませんでした。タンタル加工での要点を質問させて頂きたいです。 粘りが強く工具磨耗が激しい。との事ですが、切削液は水溶性でも加工可能なのでしょうか?ドリルやエンドミル等の刃具設定は超硬を選定しましたが、加工条件での注意点などはあるでしょうか?まだトライはしていませんが、M4タップをたてたいのですが、どのようなタップなら加工可能なのか? 質問だらけで申し訳ないですがアドバイスを宜しくお願い致します。

  • 純タングステンの加工

    お世話になります。 下記の条件での加工で解決策を御教示下さい。 加工内容:外径φ6.0軸部の軸中心にφ5.0程度、深さ20.0程度の穴明け加工 被削材:純タングステン 使用設備:CNC旋盤 トラブル内容:ドリルの肩が侵入したタイミングでワークが割れてしまった。        ドリルはチッピングしていた。    使用工具:SGESS5.0 加工条件:Vc=10m/min_F0.05_1.0ピッチステップ 備考:素材径φ20.0でφ6.0に加工している為、先に穴明け加工をする事は    可能です。    深さは最低12.0程度は加工したいです。    φ6.0を多少太くすることも可能です。        外径加工の工具はCBNを使用していますが表面がザラザラになってしま   います。    面粗度を上げる良い方法がありましたら合わせて御教示下さい。 宜しくお願い致します。

  • PP材 切削加工方法

    PP材の切削加工方法に関して、答え・アドバイスをお願いいたします。 [問題点] ・切削加工時に焼きついて形状不良・寸法不良を多々起こす。 [設備環境など] ・使用マシン:3軸マシニングセンター(S15000まで回転可) ・エアーをかけて切削 ・使用工具【:コーティングなし(ボールエンドミルとフラットエンドミル)       :ボールエンドミル(R0.2~R5) フラットエンドミル(Φ0.4~Φ10) ドリル(Φ1~Φ6)        タップ(M2~M6)】 ・製品(弱家電製品など) [疑問] ・切削中はエアーをかけるだけで、焼きつきは防げるのか?  エアーでなくミストオイルや他の方法が良いのか? ・一般的な切削条件において、  回転数・送り速度・切り込み量は低回転・低速・浅削り? ・なるべく、バリを抑える加工方法は? ・工具はコーティング仕様が良いのか? またコーティング仕様がむいているのであれば、  どのようなコーティングがむいているのか? 基本的なことでも、何かご返答いただくと助かります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。

  • フルR溝入れ 補正値の入れ方

    はじめまして。 NC旋盤 補正値について質問です。 フルR溝入れ(幅3.0mm R1.5)の工具を使用し、 ボール形状に倣い加工をしております。 チップによってRの公差が存在することから 寸法がでなくて困っています。 チップ交換ごとに刃先測定は行っておらず、 1個加工後に測定し、摩耗補正等で合わせれたらと思っています。 XZの摩耗補正では、反対側のXがずれ Rの大きさも補正できません。 ノーズR補正は使用しておりません。 なにか良いアイディアをいただければと思います。 よろしくお願いします。

  • ゴム金型のNCフライス加工の時間短縮

    弊社でゴム型をNCフライスでエンドミル加工してます。 型材(生材)の厚さは20程度。加工の内容は外形形状にしたがって板を削り落とすだけです。板1枚に同一形状25個とかを削ってます。 そのため、相当時間を要します。 時間短縮として外形形状より内側をドリル等(使用機械の重複を避けるため)で穴を開けてからNCが出来ないかと考えてます。 差し支えない範囲でアドバイスをお願いします。 たとえば、そんなことをしても時間短縮にならない。材料有無による刃先の抵抗が変わるので寸法を保証できない。又、刃の寿命に悪い。等々 宜しくお願いします。

  • 旋盤でバニシングリーマー加工

    いつもお世話になっています。アルミダイキャストにΦ12公差が+10+30μ深さが50mmのリーマー加工をNC旋盤で加工することを考えています。バニシングで一発で仕上げようと思っているのですが、今まで旋盤ではリーマー加工をしたことがありません。芯だしをしっかりやらないと寸法が出ないのかな?どのくらいの条件で加工するのかな?工程を分けてマシニングで加工しようかな?どなたか今までに経験のある方アドバイスをお願いします。