• 締切
  • 暇なときにでも

16・17年度マシニング1級技能検定 問題6

  • 質問No.9458546
  • 閲覧数289
  • ありがとう数1
  • 回答数1
こんにちはお世話になっています。

技能検定を受けようと思い問題集を購入してみたのですが
16・17年度マシニング1級技能検定 問題6の解き方がどうしても分かりません。
多刃中ぐり工具でボーリング加工をする場合
主軸モーター定格15kwのマシニングで行う場合最大送り速度を回転当たりの送り量(mm/rev)で計算しなさい
といった問題で

条件
1 主軸の出力効率は90%
2 主軸の回転数は600min
3 π=3.14 √2=1.41
4 切削動力の計算式は
V×a×s×Ksm
KW=------------
6120×9.8
KW:切削動力 V:切削速度 a:切削幅 s:送り量 Ksm:比切削抵抗係数2940N/mm2
5 切削速度は2穴の切削速度の平均値で計算(φ44・φ62)

回答は 0.25mm/rev でした

自分で計算した数値を入れて、逆算してみても回答に繋がる数値を
導き出して計算式に当てはめることが出来ませんでした。
どの様な考えで数値を計算式に当てはめていくのか、
ご教授宜しくお願いしますm(_ _)m

又この計算は普段どの様な場面で使う事が多いのでしょうか?
当方運悪く?この計算式が必要な場面に遭遇した事が無かったです

回答 (全1件)

  • 回答No.1
同様な過去の投稿が「No.25854 技能検定マシニングセンタ1級」です。
確認してみて下さい。

http://mori.nc-net.or.jp/EokpControl?&tid=180152&event=QE0004

>又この計算は普段どの様な場面で使う事が多いのでしょうか?
>当方運悪く?この計算式が必要な場面に遭遇した事が無かったです

大径のボーリング荒・フライス荒・ドリル加工など、工具・ワークとその保持には問題がなく、マシニングセンタの能力に不安がある場合に計算をすることがあります。
お礼コメント
noname#230358
自分の過去投稿検索方法が悪かったみたいです(汗

過去投稿参照したら理解出来ました、
ありがとうございます

追記ありがとうございます

過去他の作業員が、小型のMCでスローアウェイのエンドミルで
穴荒加工をした時主軸が停止したという話を聞いた事があります

今後、重切削の条件出しに活用していきます
投稿日時:2008/07/30 08:54
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ