• 締切済み
  • 困ってます

過酸化水素との化学反応について

お聞きしたいことがあります。 ポリエチレンとポリプロピレンの袋が過酸化水素に触れた場合、化学反応が起きて浸食などで袋が破れるようなことはありますか? よろしくお願いします。

noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数788
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#230359

http://www.proflex.co.jp/ec/technical/data1-13.html http://www.matsuo-yakuhin.co.jp/kasanka.htm http://www.kubota-ci.co.jp/poly/frame39.html 両者ともに比較的良い耐性があるようです。 過酸化水素水の小口取引にはポリエチレン製のタンクが使われているようで す。袋の厚さや使用温度によって耐性に差がありそうですが,1次的には 良さそうな材料選択に思えます。 素人回答で済みません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 過酸化水素の反応

    第6類危険物の過酸化水素についてお伺いいたします。過酸化水素は、自分より酸化力の大きい過マンガン酸カリウムのような物質と反応するときは、還元剤になるそうですが、そうすると、過マンガン酸カリウムから酸素を奪って酸素を発生する、というような反応になるのでしょうか?

  • 過酸化水素の反応です

    希硫酸を加えて酸性にした過酸化水素H2O2の水溶液が酸化剤としてはたらくと、水H2Oができる。過酸化水素の酸化剤としてのはたらきを、電子を含むイオン反応式で示せ。 詳しく説明してくださるかたいらっしゃいますか。

  • 過酸化水素の半反応式で

    酸化還元反応における過酸化水素の反応式において、水素は酸化されるのか、還元されるのかの判断に困っています。 お詳しい方のお知恵を拝借できれば幸いです。 単なる水素分子が電子を放出するときは H2 → 2H+ + 2e- となり、電子を放出しているわけですから水素原子は酸化されていることはわかります。 これが過酸化水素になると、 H2O2 → O2 + 2H+ + 2e- という反応式になるので、水素原子は上と同様に酸化されているように思えるのですが、もともと化合していた酸素と乖離することにもなるので、還元されたようにも思えます。 この過酸化水素の場合、水素原子は酸化されたことになるのでしょうか、還元されたことになるのでしょうか? 反応物として己自身しか反応に寄与していないので、酸化「される」、還元「される」という表現が適切かどうかわかりませんが・・・。

  • 過酸化水素の化学式。

    僕は中一の生徒です。 もうすぐ期末試験なので質問させていただきます。 1 過酸化水素水の化学式 2 過酸化水素の化学式 の二つです。 よろしくお願いします。

  • 過酸化水素の分解反応について教えてもらいたいです!

    先日、学校の授業の一環として過酸化水素の分解反応の実験を行いました。 しかし、反応の説明がとても難しくてよく理解できませんでした。 過酸化水素分解反応をわかりやすく説明していただけんませんか また、過酸化水素の分解を促進する触媒や酵素って何がありますか? 学校の実験では、カタラーゼと二酸化マンガンを使用しました。

  • 過酸化水素の反応

    過酸化水素が、Fe3+が触媒として働くときの、反応機構を教えていただけませんか?文献等があればそれも教えてください。

  • 歯科でホワイトニングに使われる化学薬剤は過酸化水素

    歯科でホワイトニングに使われる化学薬剤は過酸化水素だそうですが、どれだけ吸引器で唾液を吸ったとしても口から過酸化水素を飲んでしまうと思うのですが大丈夫なんですか?

  • 過酸化水素について

    過酸化水素は酸化剤として反応する時と還元剤として反応する時の2通りがありますが、そのどちらで反応するかという条件は、還元する(もしくは酸化する)相手の他に何か別の条件があるのでしょうか? 例えば、酸性溶液中では酸化剤として、アルカリ性溶液中では還元剤として反応する・・・等です。

  • 過酸化水素と二酸化マンガン

    高校生です。 過酸化水素に触媒二酸化マンガンを加えることによって起こる、 2H2O2→2H2O+O2 ここで、 過酸化水素が酸化剤、二酸化マンガンが還元剤の酸化還元反応が起こらない理由が知りたいです。 よろしくお願いします。

  • 過酸化水素の定量について教えてください。

    過酸化水素の定量(ヨウ素滴定) クリーム状のサンプルに含まれる過酸化水素の定量の計算式に比重を使う意味が理解できません。 化学が苦手で、参考書を引きながら考えましたが分かりません。宜しく御願いします。 【条件】 サンプルW(g)と水10mLを攪拌し10%硫酸5mLと1Nヨウ化カリウム10mLを添加しよく攪拌する。 30分放置後、1%デンプン溶液を1mL加え攪拌する。 ビュレットで0.1Nチオ硫酸Na(F:Factor)をV(mL)滴下したところで色が変わった。 過酸化水素のサンプル中の含有量を求める。 過酸化水素分子量:34.014 【回答計算式】 過酸化水素の含有量(%)=(V・F・0.17007・比重)/W *上の計算式は途中式を簡略したものだと思います。 【質問・考え】 過酸化水素の含有量(%)=過酸化水素の量g / サンプルの量g×100 サンプルの量は、分かっているので『過酸化水素の量g』を求める。 そのために、使用したチオ硫酸Naの物質量(mol)を求める。 チオ硫酸Naの物質量(mol)=V(mL)/1000×0.1N(mol/L)・F 過酸化水素1に対してチオ硫酸Naは2倍反応に使うので 過酸化水素の物質量は『チオ硫酸Naの物質量(mol)/2』 つまり、過酸化水素の量g ={V(mL)/1000×0.1N(mol/L)・F}/2×34.014 これを計算して簡単にすると、『V×F×17.007/10000』 よって 過酸化水素の含有量(%)={V×F×17.007/10000} /W ×100 ={V・F・0.17007}/W になると思いました。 ★この計算であってますでしょうか?比重を計算する必要があるのでしょうか? 分かりにくい文章で申し訳ありませんが、宜しく御願いします。