• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ユニナイト処理とは?

  • 質問No.9452496
  • 閲覧数570
  • ありがとう数2
  • 回答数2
こんにちは
図面の表面処理の指示に「ユニナイト処理」とありました。
しかし、初めてきいたもので、ネットで調べてどうやら熱処理らしいところまでは分かったのですが
詳しい内容はわかりません
「ユニナイト処理」とはどのようなものでしょうか?
 1.加工方法 一般のメッキ加工工場で加工できる?
 2.用途 どのようなところで使われるものか 
 3.ユニナイト処理する目的 (強度が増す?表面硬度が上がる?)
 4.加工費 
 5.代替の処理方法はあるの?
等など、どなたか教えていただけませんか?
見積もりを作成するにあたって困ってしまいます。
宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー
こんにちは
ユニナイト処理とは、ガス軟窒化処理のことを言います。
オリエンタルエンジニアリング社の処理方法です。
加工方法としては560度くらいの温度で表面に窒化層を形成します。
熱処理工場では一般的な処理ですが、類似の処理としてタフトライド処理又はタフナイト処理と呼ばれるものもあります。
低温処理のため熱処理によるひずみが少なく耐磨耗性に富むのが特徴です。
目的としては、強度向上、耐磨耗性向上を目的とすることが多いと思います。
加工費は熱処理屋に相談すれば教えていただけると思います。
お礼コメント
noname#230358
ご回答ありがとうございます。
早速、調べたところ 類似処理のタフトライド処理を行っている会社がちかくに見つかりました
おかげさまで見積もりを作成することができそうです
ありがとうございました
投稿日時:2006/01/25 22:46

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
オリエンタルエンヂニアリング?様が昭和46年11月に開発された"ガス軟窒化法及び軟窒化炉" 窒化・軟窒化法です。

詳細は下記HPのお問合せで確認されたら如何でしょうか?
お礼コメント
noname#230358
ご回答ありがとうございます
参考にさせていただきます

どうやら、類似の処理で代替できそうだということがわかりました
投稿日時:2006/01/25 22:51
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ