• ベストアンサー
  • 困ってます

バランスカッタ-の使い方?

  • 質問No.9449890
  • 閲覧数72
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0
バランスカッタ-の使い方を教えて下さい。
材料 SS400
サイズ  □1100  t160
径φ750

BI□のRWボーリングセットにて加工しました。
下穴は、偏心している為、切り込み量4mm
回転数100  送り10
で加工したところ、工具がビビります。

また、2回目切削は、径を4mm拡張し、
上記の条件にて加工

またしても工具がビビります。

また、3回目切削は、径を1mm拡張し、
上記の条件にて加工

工具がビビませんでした。

拡張量を増やして、ビビらない方法を教えてください。

削速度236m/min送り0.05mm/rev(1刃当たり)
カイザーは連結がCK
エクステンション無し
機械の動力が足りない為、
切削速度を高めにしています。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
>下穴は、偏心している為、切り込み量4mm

下穴の直径は?
切り込みとは半径直径?
偏芯量は?

>回転数100  送り10

単位は?
100rpm10mm/min?
だとしたら切削速度236m/min送り0.1mm/revですね
切削速度が速すぎます150m/min以下でトライ
送りは逆に遅いRWなら2刃ですので遅くしても0.2mm/revは必要

>で加工したところ、工具がビビります。

粗加工は多少はビビリますが チップが欠けるとか寿命が短いとかの実害は何?
カイザーは連結がCKとABSとありますがどちら?
エクステンションとか入れているのか?

以上の補足をしてください。

あそうそう この直径だとRWのベースは標準では無かったと記憶しています
細いですね

後は切り込みと周速度、送りのバランスで良いところを探すしかないと思います

蛇足

ビルドアップにより適応範囲を広げて利便性の高めている この製品では
私感ですがカイザーではこの直径の効率的な加工は苦しいと思います
結合箇所の多いカイザーでは剛性が足りない 恐らくですがこの質問の加工直径
までは想定していないのではと思います

ウチではフェースミルアーバーに自作のバーを組み付けてそれにカイザーの
ヘッドを取りつけるようにして良い結果が出ています

勿論機械側の剛性もあるとしてですが・・・・
それと低回転時の主軸のトルクは足りていますか?そちらが原因の場合もあります
お礼コメント
noname#230358
下穴の直径はφ730
切り込みとは直径でした。
偏芯量は8mmでした。

切削速度を150m/minでトライしてみます。
送り0.2mm/revで行ってみます。

RWのベースのベ-スは、この径の加工に対して確かに細いと思いました。

ありがとうございます。
投稿日時:2006/12/27 16:38
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ