• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

切削加工で凹面鏡面仕上げ

はじめまして。素人ですがよろしくお願いします。 SUS303あるいはA6061/6063を用いて、凹面の切削加工をしたいのですが、楕円(2次元)の切削加工は技術的に難しいものでしょうか?図面上、楕円の式と中心を指示すれば加工できるものでしょうか? また、凹面部は光学的な使用を目的とする鏡面にしたいのですが、マシニング加工で鏡面仕上げを行っている業者は一般的なのでしょうか。 研磨が入ると価格の桁が変わってくると思いますので、可能であれば、研磨は避けたいと思っております。 とりあえず、現状はマシニング+研磨で考えていますが、よい方法等、ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけますか。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

光学使用ということですが、単なる鏡面でしたら磨きで鏡面仕上げは簡単に出来ると思います。ただし#1さんのおっしゃっる通り、波長を扱うとなれば、面粗さ以外に形状精度もナノレベルになると思いますので、超精密研削や切削の出来る機械が必要だと思います。いずれにしても汎用のマシニングセンタで厳しい加工だと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々のご意見、有難う御座いました。 やはり、難しいですか。 光学機器の専門加工業者にガラスでの加工を見積り依頼したのですが、価格が自動車一台分くらいだったので他の手はないかと考えていました。 今回はガラスで試作してみたいとおもいます。 有難うございました。

その他の回答 (2)

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

光学的鏡面ということは使用波長より誤差を小さくする必要がある?少なくとも私の知る限りそのような加工は不可能です。極特殊な一部で、ソフトコンタクトの加工をNC旋盤で行っているのは聞いたことがありますが?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々のご意見、本当に感謝いたします。 ガラス等を用いたレンズ等の製作において、ある程度のところまでマシニングで加工し、後は磨きを掛けるそうです。 結局、磨きが必要ということですね。 貴重なご意見、本当に有難う御座いました。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

光学的鏡面ということは使用波長より誤差を小さくする必要がある?少なくとも私の知る限りそのような加工は不可能です。極特殊な一部で、ソフトコンタクトの加工をNC旋盤で行っているのは聞いたことがありまますが?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • アクリル鏡面加工

    厚板の透明アクリルをマシニング加工して加工面を鏡面に仕上たいのですが 通常ペーパーがけとバフ研磨を行っていますが、切削加工のみで可能でしょうか? 加工経験のある方、加工条件・刃物等ご教授願います。

  • 純チタンの鏡面加工について

    こんにちは 純チタンの100角でt6です 板の表面を鏡面加工したいのですが綺麗な鏡面になりません ラップ等、機械や手仕上げ等してみてはいますが、くすみや細かい傷がなかなか取れません。 何か特殊な方法や研磨技術がいるのでしょうか?

  • 円筒切削加工

    いつもお世話になっております。 ABS樹脂にて成形した、円筒状部品の外周部分に切削加工を施し、パーティングラインを無くし、表面を綺麗に仕上ることで商品価値を向上させる加工をしたいのですが、質問です。 完全な円筒部品であれば、旋盤系の機械を使用できるのですが、片側の端面にはブロック状の形状で突起が付いてしまっているような状態です。 それゆえ、ブロック形の箇所を使用して、治具に固定して、円筒箇所をマシニングセンターの刃物を円形に回して切削する方法を取ろうかと考えています。 円筒部品ですが、長さは最大250mmになるものもあり、部品によってブロック型の形状も異なります。 外径はΦ14~16程です。 このMCでの加工ですが、非常に長い刃物が必要になる上、一度に切削する面積が極端に広いため、ビビリ等の原因になるのではないかと懸念しています。 マシニングセンター以外の機械を使った加工方法はありますでしょうか。 円筒研磨も、ブロック部が邪魔をしてしまいそうですし、ABS樹脂では厳しいような気がします。 こういった円筒部品の切削加工に適した、機械・加工方法・工具などに心当たりのある方がいらっしゃれば、何卒お願い致します。 ちなみに従来ではバフ研磨にて表面仕上げを行っておりましたが、技術の低いものだと不良を出してしまったり、工程に時間を取られすぎてしまうので、切削加工の検討をしております。

  • マシニングでの仕上げ加工

    現在マシニングでの仕上げ加工に苦戦しています。 鏡面仕上げまで行かないにしても、かなりピカピカに仕上たいです。 何かおススメ工具はありませんか? ご教示ください。 ちなみに被削材はS50C相当です。 追記 使用工具は正面フライスです。

  • ステンレスの鏡面研磨について

    sus304の溶接あとを、バフで研磨して鏡面に仕上げたいのですがどうしても青白いくもりが出てしまい取れません。したの方は、かなり鏡面が出ているのですが表面がだめです。なにかやり方が悪いのですか教えてください。ちなみに#800仕上げです。

  • ステンレスの仕上げ種類について

    ステンレスの仕上げの種類についてお伺いします。 参考URLにあるようにステンレスには仕上げがいくつかありますが、 「BA仕上げ」と図面に記載したいのですが、一般的な図面指示方法になりますでしょうか? 具体的には、sus304のBA材を使用して箱を作ります。箱の4隅は溶接をおこないます。 溶接後の研磨仕上げとして「溶接後BA仕上げ」と記載したいと考えています。 加工業者へ上記のように図面を作成して意図として伝わるでしょうか? http://www.jssa.gr.jp/contents/about_stainless/selections/surfaces/

  • アルミの鏡面加工。

    アルミ(A5052)をフライス加工にて鏡面仕上げの様な加工を行いたいのですが、経験がある方がいらっしゃいましたら、使用されていたフライス工具の型式、加工条件を教えていただきたいです。弊社で加工する際は、縦型マシニングセンタを用いて加工を行う予定です。回転数が10000rpmまでしか回らない機械ですので、この様な加工条件でご経験がある方、よろしくお願い致します。

  • アルブライト加工

    図面表記に「アルブライト加工仕上げ」とあります。 ネットで調べてみたのですが反射鏡の類になるみたいなのですがよくわかりません。 切削なのか研磨なのか表面処理なのかどのような加工なのかわかりません。 ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 切削目の粗さについて

    5面加工機で切削した箇所の切削目の少なくなる加工方法を教えてください。 図面指示にあるRa6.3(▽▽)は精度的に出来ています。 しかし、切削目が均一に出ておらず見た目が良くないと顧客に言われ困っています。 段差がある部分の加工のためエンドミルで加工しており又材質はSS41のためか所々「むしり取ったような」箇所があり、フルバックの刃で切削したような面の均一さは出ません。また構造上ビビリが発生しやすくうまく出来ないと加工先から言われております。 加工方法、切削条件を調整する範囲でクリヤーできるものなのでしょうか? 現在の切削条件は(エンドミル) 1.仕上げ加工時:主軸回転数(500RPM)送り速度(200ミリ)削り代0.05  (2回かけている) 2.荒仕上げ  :主軸回転数(500RPM)送り速度(300ミリ)削り代0.5から1 3.切削する面の長さ:約2600mm3000? となっています。なお荒削り時の目の粗さが仕上げ時に残っているのでは?  との疑問もあります。 何か良い方法があればご指導ください。

  • SUS304のフライス仕上げ加工について

    皆様の経験・知識をお借りしたく投稿させていただきました。 SUS304の加工の仕事があるのですが、図面には▽▽▽相当の 面加工の仕上げ記号が記されています。 SUS304をフライス加工で▽▽▽相当に仕上げることは可能なのでしょうか? もし可能ならどのようなカッターがよろしいのでしょうか? 過去の投稿記事を「SUS304」で検索したところ、サンドビックのコロミル、 イスカルのフライスにIC382のコーティングチップが良いと書かれていました。 これらの工具で▽▽▽相当の面は加工可能でしょうか? どうかご教示くださいませ。 よろしくお願いします。