• 締切済み
  • 困ってます

チップ交換式エンドミルについて

チップ交換式エンドミルを 荒引き用として、使いたくて、 いろいろメーカーを探しています。 普段は、S45C、アルミ等の加工をしています。 溝加工・側面加工などで 使用出来る工具を探しています。 本体が高いので、簡単には、購入出来ず、 迷っています。 みなさんは、どうのような点を見て、購入しているのでしょうか? 3枚刃と4枚刃とでは、どちらがいいと言うのは、 あるでしょうか。 おすすめの、メーカー・工具等が、ありましたら、 教えてください。 ちなみに、OSGを、良く使っているのですが、 どうでしょうか?

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.7
noname#230359
noname#230359

見本市などに足繁く通い,貰う、或いは工具屋さんにたのんで貰う。メーカーのアンケートに答えてサンプルを貰う。 全部貰うになりましたね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 見本市などで、いろいろ見たりしたほうが、 いいですよね。 とりあえず、貰うが一番いいですよねー

  • 回答No.6
noname#230359
noname#230359

こんにちは。 お勧めは、サンドビックのコロミル390シリーズです。 インサートの材質も豊富ですし、溝加工、側面加工も出来ます。 一刃当りの送りが同じであれば、刃数の多いほうが、 切削送りを上げられます。 1025のインサートでは、炭素鋼で周速250メーターで加工可能です。 ご検討されては?(25φ3枚刃で主軸回転数3200、1刃送り0.2で 切削送りは、1920ミリ/minです。切り込みは3ミリ)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 以前、工具屋さんから、サンドビックの カタログをもらったのを思い出しました。 しっかり見てみようと思います。 (前は、気にしていなかったので、しまってるはずです・・・)

  • 回答No.5
noname#230359
noname#230359

横から申し訳ありません。 クーラントはチョロチョロ(掛かったり掛からなかったり)でなく、 大量に掛けるのであれば有った方が熱の影響を他に及ぼさずに済みますので 良いですね 刃寿命は少し良くなる程度であまり変わらないかな?? 最近のは大抵クーラント対応になっていますよ、でも要確認。 あっ勿論水溶性の話、不水溶性だと冷却が中途半端だから掛けない方が良いし 火災の恐れもあるので・・・ エアーでなく水溶性の切削油の事です^^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 普段から、エアーは使ったことがないので、 ご意見聞いて、安心しました。 たくさん掛けるようには、しています。

  • 回答No.4
noname#230359
noname#230359

最大手のサンドビックは外せないと思います またこの分野は競争が激しく後発で有るほど先発の欠点を補っている場合がありますので 最新のが良い場合もあります そういった事から三菱のAPXも良いんじゃないでしょうか? 意外なところで大昭和のエンドミルも良いですよ。 加工機とワークと工具と御社の削り方の組み合わせが良くなければなりませんので テストカット無しでは良い物を選ぶことは出来ません まずはメーカーor商社にデモを要求しテストします(デモ工具大抵持っています) でも無理なら良ければ購入すると約束でテストする方法もあります。 どうしても無理なら(○○はデモ貸してくれたんだけどな~と聞こえるように独り言を言います) > 3枚刃と4枚刃とでは 鋼を加工している限り送りを上げていくと多数刃のメリットはあまり有りません FC、アルミは多い方が良い場合があります

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 いろいろ試してみないと、わからないから 不安だったのですが、 デモ要求は、出来ないものだと思いこんでました。 さっそく話をしてみようと思います。 (独り言も・・・) 勉強になりました。

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

今現在、御社が何で荒引きをしているかは分かりませんが、もし普通のラフィングエンドミルで加工しているであれば、加工内容によりますけれど、通常の約3倍から5倍の加工スピードが可能となると思います。(機械の大きさ、剛性などがありますので一概に絶対できるとは限りません。) 当然、チップ式ですので切削油などは基本的には使いません。ウチではエアーのみで加工します。金額面では長い目でみると、明らかにチップ式のほうが安くつきます。3枚と4枚刃に関してはカタログ値を参考にして、さほど加工スピードに変化が見られないときは、ウチでは3枚刃を選択します。理由としては、交換時間の短縮、精度向上のため(ウチでは1枚一枚の高さを必ずチェックして加工に入ります)、費用の問題などがあります。 最後に安全性の問題で、御社の機械には安全カバーは装着されていますか? もし、古い機械で安全カバーがついていなければ、最新式のチップ式のエンドミルはおすすめできません。スクラップがものすごい勢いで飛んできて非常に危険です。 ちなみに、チップ式だと、切削油は、使わないものなのでしょうか? 一度、切削油を使用すればよく分かりますが、エンドミルの熱で切削油が蒸発して工場の中全体がすぐに霧がかかった状態になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありごとうございました。 ラフィングよりも、加工スピードも上がるし、 金額面においても、安くなりますから、考えてました。 教えていただいた事を含めて、試してみようと思います。 ちなみに、チップ式だと、切削油は、使わないものなのでしょうか? それとも、使うと、いけないものですか? お時間が、あったら教えてください。 いろいろ、ありがとうございました。

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

イスカルを使うことがあります 変わった工具が多いです テストをしたい場合には依頼をすればサンプルでバイト、ホルダーを提供してくれます 結果が良好な場合には購入になりますけど うちのつきあいのある商社さんはOSGとの付き合いは深いですが サンプルはくれないですね イスカルは世界シェアナンバー1ですが日本でのシェアがかなり低いのでサンプル出してユーザーを増やそうと努力している様です バイトがあればとりあえず使いますからね 付き合い方次第ではかなりありがたいメーカーですよ 在庫がないと納期がかかって困りますが(イスラエルの会社ですから) 在庫がある場合の対応は早いです

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 OSGでも、サンプルで借りたりとか 出来るんでしょうか?

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

自分の使っているものですが、東芝タンガロイの3角チップ。 材質はサーメットのNS540。パイ30の2枚刃と パイ60の4枚刃です。底面が納得いく面相度になります。 コーナーRが大きいので使いにくいときもありますが。 超硬のチップではきれいになりませんでした。 機械にガタがあり、剛性がないからかもしれませんが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 東芝タンガロイは、初めてですね。 さっそく調べてみますね。

関連するQ&A

  • 荒引き加工

    荒引き加工について、教えてください。 材料は、主に、S45Cです。 工具径は、810で 溝加工・側面加工に適した、荒引き用の工具は、 ないでしょうか? 仕上げ前の、加工と考えてます。 出来れば、普段から、OSGの 工具を使用しているので、 OSGのであれば助かります。

  • チップ交換式エンドミル

    チップ交換式のエンドミルを 使用しているのですが、 あまり使ったことがないのですが、 負荷が、8%~前後かかります。 削っている音も、結構大きいのです。 切り込量にもよると思うのですが、 これくらい、するものなのでしょうか? 材料:S45C 20径のエンドミル

  • 刃先交換エンドミル

    いつも御世話になります 肩削り用の刃先交換式のエンドミルを探しています 現在使用しているエンドミルは(イゲタロイ)WRX3050RS5322で チップは(イゲタロイ)AXMT170508PEER-G ACP200を使用しています 上記のエンドミルにはシム板が付いていないので、どうしても早くに 壊れてしまいます 一通りカタログを見てみたのですが、どのメーカーさんもシム付きのエンドミルがありませんでした 深さは40mm程度削れれば、径はどの大きさでもいいのですが、 何か良い工具があれば教えていただけませんか

  • 高硬度材のエンドミル溝加工

    円筒形のワ-クを縦型マシニングセンタ-(同時3軸X、Y、Z、A)にてエンドミル溝加工(ねじ切りのようにリ-ドをきる)を行っています。 工程短縮の取組みとして、熱処理前に荒加工せず、熱処理後の高硬度材(HRC 60)からいきなり加工するというテ-マに取組んでいます。 よく高硬度材に適したエンドミルだと紹介されるものは、どれも側面切削ばかりで使えません。 加工形状は溝幅がだんだん狭くなったり、広くなったりするので、エンドミルのパス回数が多く、そのため工具寿命がかなり重要です。 特にエンドミルの底は常にあたっている状態のため、傷みやすいです。 ワ-ク材質はSLDに相当するものです。 高硬度材の溝加工に適したエンドミル(もしさしつかえなければ加工条件も)を教えてください。 よろしく、お願いします。

  • お勧めのチップ交換式のエンドミルはありますか?

    いつもお世話になってます。 今日は、表題の物がありましたら教えていただきたいなと思い、 書いた次第です。 それというのも、今当社では、三菱のBXDの2枚刃で304の肩加工をしているのですが、どうも刃先がかけてしまうのです。刃先がかけるまでは、面も綺麗で文句無いのですが。 切削条件も、メーカー指定の数値を試してもだめで、メーカー指定の数値から落としてみても駄目でした。ウェットでやってもドライでやっても駄目でした。 ほかに何か原因が考えられますでしょうか。 また、このエンドミルならそれが防げますよなどありましたらおしえていただきたいです。 よろしくおねがいします。 三菱のBXDの2枚刃を使ってるんですが、3枚刃や4枚刃の方が持ちがよかったりするのでしょうか? あと、チップですがかけているというより、熱でやられてるふうなんです。 チップが熱で変色(薄い虹色)みたいになってかけ飛んでいるようです。 あとノーズRは、最初は0.4を使用していて、かけとんだので、1.2にしてみましたが同様にかけます みなさまの協力があって、BXDで切り込みを深めに入れることで、 刃持ちがよくなりました。 ありがとうございました。

  • A5052の加工において、

    A5052の加工において、 OSGの リーディングドリル NCーLDS ミスミのSDドリル OSGのEXGDS EXGDXL OSGのEXGDR EXーMTーGDR などなど 主にSS400 や SKS SKDなどを加工するのにセットしている工具があり、 アルミようの工具は持っていません。 この中でもメーカの工具データでは アルミがまる一つのやつはありますが、まる一つ止まりです。 この中にもまるひとつも入っていないものがありますが、 アルミようの工具でないと結構問題がでるものなのでしょうか? それとも単品の加工で量産でないなら 今 SKSやSKDやSS400 などを削るためにセットしている工具をつかっても、さほど問題がでないものなのでしょうか? 一般に量産でないかぎり 多くの会社が たまのアルミの加工なら 今までのハイスのドリルや エンドミルで 加工しているところが多いのでしょうか? 量産ならアルミようを買うでしょうが、 メーカはアルミようをすすめるようなことしかいいませんが、 いままでのハイス工具でも特に穴径がひろがったりとか特に問題が 多くでるわけではないのですよね?アルミ加工したことないからわかりません。よろしくお願いします。 アルミはやらかいから問題出にくいイメージで、べつにアルミようの工具にしなくても大して不具合でないイメージです。

  • エンドミル加工について

    おひさしぶりです。 正面のエンドミル溝加工について困っています。 3.1の超硬エンドミルでΦ9.0の形状から12.0mm長手方向に加工するのですが、 エンドミルが欠けやすいのです。 荒加工として2.0のフライスカッターをT3200に付け 半分に分けて12.0ぐらいまで加工しています。 (12.0も溝を入れれないのでカッターの底部で加工。) 加工条件載せます。 機械 SR20 ピーター スイス型    T3200 25径×2.0mmのフライスカッターで荒加工を行う。    T3411に正面ドリルユニットを装着しエンドミルで長手12.0mm進む  (回転工具T3100~T3400でエンドミル加工すると終点が丸くなるから不可)    工具は日進 NX 超硬 エンドミル3.1刃長15.0    回転は少し遅めだと思うんですがM36S2600 F0.01~F0.02    切り込み量は2.0mmずつ後半8.0mmぐらいからカッターの    舟底があるので1.0ずつ進んでいます。    (欠ける前はカッターなし、HSSのフライスで2.0mmF0.02で進ん     でいました。) 現段階では加工上トラブルがなくなったんですが、かなり時間が掛かってしまい、悩んでいます。 こんな加工もしくは、こんなエンドミルがあるなど何でも構いませんので、 時間短縮を目指したいと考えてます。何とぞアドバイス頂けないでしょうか??     

  • ボールエンドミルの使用法について

    先日、ボールエンドミルを使用して半球の穴加工をおこなっていたのですが、工具の欠損などが頻繁に起きてしまった為、工具メーカーに問い合わせをしたところ、2番の刃付けの公差の関係で、側面に近い部分がワークとあたる部分が在る為に欠損が起こると回答がありました。ドリリング加工はしない様にとありました。 本当に、ボールエンドミルでのドリリング加工出来ない加工方法なのでしょうか? 皆様教えてください。 半球の穴加工を行うときは、ボールエンドミルを使用する以外で簡単に加工するには、どのようなあるのでしょうか?(放電加工やプレス加工以外で)教えてください。

  • OSG工具について

    S45C材料の加工で、 荒引きの工具を調べています。 ラフィングシリーズ タフニックシリーズ クラフトミルシリーズ ベストカットシリーズ ラフアンドフィニッシュシリーズ の良点を教えてください。 ちなみに、おすすめのエンドミルは、 ありますか? 溝加工の荒引きを行います。 工具サイズは、810で、 仕上げ前の荒引きと考えてます。

  • V溝加工用工具

    縦型マシニングにて幅0.8のV溝加工を、チップ交換式工具にて行いたいと考えております。 なるべく深く加工したいため先端角度60°、刃先R0.2以下のV溝用チップを探しております。 被切削材はS50C(HRC23~27)です。 メーカーは問いません。 何か良い工具があれば教えてください。