• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

センタードリル加工

NC自動機を担当しています。ドリル前に2×90°×6のセンタードリルを主に使っていますが、かなりいいかげんで、もみつけ部2ミリの1.5~3倍が適応ドリル径で2ミリの半分がもみつけ量としてやっています。(一応、3ミリ・2.5ミリ・1.5ミリ・1.0ミリ0.8ミリとそろっています)鉄や非鉄もこんな感じです。これまで悩んだことがないのでこんな感じで加工していましたが、「技術の森」の先輩方はどのようにされているのでしょうか?センタードリル加工が詳しく載っているサイト等があれば、教えていただけると幸いです。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数391
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

>もみ付けですが、わたしは使用するドリルで送りを通常の3分の2くらいに落としてドリルの肩まで加工していますが、どうなんでしょうか? よろしんじゃないでしょうか。 一定のルールに沿って決められているようなのでそれを精度向上、時間短縮など 目標に合わせて変化させ自社のノウハウを作れば良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございました。あまり情報収集に気をとられないようにして私なりのノウハウを作っていきます。ありがとうございました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

センタードリル先端の部分しか加工していないと言うことですか? やはりそれを過ぎてテーパー部までは加工した方が穴加工の安定になると思います センタードリル後、加工するドリル径までモミ付けするのが理想だと思いますが 時間がかかりますので問題が無ければ現状で良いのでは無いでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございます。もみ付けですが、わたしは使用するドリルで送りを通常の3分の2くらいに落としてドリルの肩まで加工していますが、どうなんでしょうか?

関連するQ&A

  • センタードリル加工

    NC旋盤でセンタードリルのもみつけ加工をするときに、ドリルチャックを使っていますが、芯だしがうまくいかずに困っています。何か良い方法またはホルダーなどあるのでしょうか?宜しく御願いします。 機械の芯は出ていました。

  • センタードリルについて

    ドリル加工前のセンターはどのくらいの径まで加工しますか?例えばφ10のドリルの場合は?またセンターの加工径の大きさによってドリル穴の加工精度は変わりますか?

  • ドリルの加工方法について

    ドリルの段差加工方法についてお聞きします。 10ドリルz-20 5ドリルz-30( 貫通) 1、 もみつけ→5ドリル→10ドリル 2. もみつけ→10ドリル→5ドリル どちらが正しいのですか? ちなみに横型マシニングです

  • センタードリルの折れ

    先日からNC旋盤にてセンタードリルの加工をしているのですが、加工数が250個程度で先端の2mmの所が折れてしまいます。いろいろ条件を探しながら加工しているのですが、なかなか変化がありません。何か良いアドバイスがありましたらお願いします。条件等を下記に記します。 加工ワーク:SCM415H       Φ20×100の丸棒(引き抜き材を60mmの高爪でクランプ       しています。)       中実チャックの為、奥に入りません。爪端面よりワークが       60mm程度でています。振れは先端で0.01~0.03程度です。 120°の面取り径がΦ8.63になります。 使用センター:オカベ JIS 2形(材質ハイス、先端2mmで60°,120°と広がっているセンターです。シャンク径はΦ10) 上記センターをBIGのニューベビーチャックのストレートシャンクΦ32を NC旋盤ホルダーに取り付け。 プログラムは S1590 G0 Z1.0 G1Z-3.0F0.03 G0Z-2.5S920 G1Z-5.5F0.05 G0Z-5.0 G1Z-6.22F0.03 Φ2、60°、120°の三段階で条件変えています。  最初は加工の最大径のΦ8.63で回転数740でZ-6.22まで一気に加工していましたが、100ワーク程度で折れてしまい、その後いろいろやって現在は上記にようになっています。 よろしくお願いします。 芯ズレはダイヤルでセンターのシャンク部分をひろって径で0.01程度なので そこそこだと思っています。

  • ドリル穴加工について。

    ドリル穴加工を行う際、1、センタードリル 2、ドリル が一般的だと思います。ドリル先端角120度に対し、理想のセンタードリル角は120度だとカタログに記載されていました。センタードリルとはOSG リーディングドリルです。  質問なのですが、図面に面取り指示が無い場合でもやはり、面取りを考慮して、センタードリルは120度ではなく90度のものを使いその後ドリル加工で行うのが一般的でしょうか? それともOSGドリルのほとんどはセンターもみ不要のシンニングがされていますので、センタードリルは使わないで直ドリル加工を行いますか? ケースバイケースでしょうか?

  • Uドリル加工

    NC旋盤にてUドリルで穴あけ加工を行なっていますが、機械から離れないで何かあればすぐに非常停止を押すように指示されました。みなさんの会社でも、Uドリルを使用する場合は、機械に張り付いているのでしょうか?その他の仕事がまったく手付かずになっており困っています。アドバイスお願いします。ドリル径は、φ17~φ50までと多種多様で、すべて貫通穴加工です。

  • ドリル加工

    NC旋盤のドリル加工で貫通孔をあけています。孔の抜け際にフタができて裏面加工した時に、そのフタが孔の中に入ってしまって困っています。被削材にもよるとおもいますが、フタができにくくする方法をおしえてください。材料はSUS13A ドリル径はΦ6です。お願いします。

  • 穴あけの時に使うセンタードリルの径の決め方

    ドリル加工ではドリルをあける前に食いつきをよくするために センタードリル使うと思いますが、 あける穴径に対して使うセンタードリルの径の決め方というのはどのような 決め方があるのでしょうか? タップ加工のした穴の決め方 よび径引くピッチというような基準的なものがあるのでしょうか? また食いつきをよくするためにセンタードリル以外に利用することがある 工具はほかにどのようなものがあるのか教えて頂けませんか?

  • センタードリルについて

    穴加工について、お聞きしたいのですが、 OSGのドリルで、EX-GDSやVP-GDRなど、 センターを押さなくても加工出来ますが、 センタードリルで、センターを押す押さないで、 穴あけする場合は、精度は変わってきますか? センター押してからのほうが、精度が良いような感じが、 するのですが、押さないで加工すれば、 時間も短縮出来ますが、どうなのでしょうか。 よろしくお願いします。

  • センタードリルとリーディングドリル研磨

    センタードリル先端とリーディングドリルの切れが悪くなった場合、自社で研磨とかするのでしょうか? 鉄工ドリルは、3キリ~50キリ位まで自分で研ぎます。 ステンレスで使った4ミリセンタードリルで鋳物に使ったら(M8タップ下穴もみつけ)穴位置だいぶずれました。見た目では、分からない位で先端が悪くなってたのか??? もみつけ精度では、センタードリルより、リーディングドリルドリルの方がよいのでしょうか?? よろしければ回答お願いします