• 締切済み
  • 困ってます

溝加工

4枚刃のエンドミルで溝加工を行うとどうしてもビビリが発生してしまいっます。何か解決方法はないでしょうか? 工具径Φ10 切り込み量1D 被削材 SUS304

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 切削
  • 回答数3
  • 閲覧数1606
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

溝加工を行うのは、経験上3枚刃のほうが調子良いように思えます。 恐らく、「⊂⊃」こういう溝で刃が一直線に並ぶ時「│←こういう状態」に、共振するかして悪さをするのではないかと考えております。 ご参考までに。 基本的には同じだと思います。 3枚刃のラフィングのほうがより効果的です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございました。 4枚刃のラフィングでも同じことなのでしょうか?

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

こん○○は。 ハイス・超硬? 回転数・送り速度は? 4枚刃で1Dも切り込めばビビリが出て当然です。 4枚刃で溝切削をしたい場合は、切り込み量を0.2D前後にして、 送り速度を少し上げてみてください。 SUS304は送り速度を落とさないように。加工硬化して余計に 削れなくなります。 刃物が交換可能なら、2枚はや溝切削可能をうたった3枚刃や 強ネジレの多刃を使えば、0.5D程度までは切り込めるでしょう。 SSや45Cの削りやすい材料であれば、1Dかけても削れますが SUSなので0.5D程度でやってみてください。 なぜ4枚刃は切り込みを少なくしないといけないか・・・ ・切粉の排出が悪い ・切削抵抗が大きい(これがビビル原因) 等々・・・カタログに4枚刃の溝切削条件が記してないのは、 不向きだからです。(やってやれないこはないけど)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 4枚刃のラフィングでも同じことなのでしょうか?

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

φ8のエンドミルで溝加工する直線の1mm毎にその直線に接する左側にφ2mmの1周円加工を行う様にしたらうまくいきますよ(トロコイド加工と言われています)。1周加工したら、直線で1mm切り込み、これを繰り返します。 切削条件は1mm取り代の側面加工の条件でよいでしょう。 直線の反対側は戻りの直線で仕上げてください。 かなり時間は掛かりますが、条件を落とした溝加工より、刃持ちもよいと思います。 図が掛けないので解りにくいですが、「の」の字を横に連続に書いていく感じですね。 「のののののの」すると、横に溝が彫れる訳ですけど、工具としては側面加工をしている状態以上に負荷が掛からないので、びびりが出にくいと言うわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。 側面に対して1ミリずつきりこんでいくってことでしょうか? 参考にさせていただきます。

関連するQ&A

  • 工具

    ステンレス、SSの溝加工を今試験しているのですが三菱マテリアルのラフィング(VA-SFPR)で加工をする時Φ10まではカタログに書いてある条件でできるのですが、それ以上の刃径になると切削抵抗がかかりすぎてうまく加工できません。(SZE4MG)にいたっては、どの刃径もうまく加工できません。(ビビリがすごいです!)どなたかアドバイス又はいい工具があれば教えてください。ちなみにBT40です。 使用工具(VA-SFPR) SUS304=切り込み1Dで切削速度は18 SS=切り込み1Dで切削速度は28 使用工具(SZE4MG) SUS304=切り込み1Dで切削速度30 SS=切り込み1Dで切削速度30 又、(SZE4MG)のようにラフィングではなくエンドミルでSUS、SSの溝加工ができるいい工具はありませんか? みなさんはどのように条件設定していますか?

  • 60°V溝加工

    現在、60°のV溝加工をしているのですが、工具の先端部がすぐに欠けてしまいます。加工条件が悪いと思うのですが、経験のある方のご意見をお伺いしたいと思い投稿しました。 以下に加工内容の概略を記載します。 *加工ワーク材質 SS400 *加工内容 60°のV溝 深さ0.8程度 (山の頂点の幅が1になります。)     溝長さが30で1mm間隔で400箇所ほどあります。(ギザギザになる) *加工機械 横中ぐり盤 BT50 最高回転数 8000 *工具 超硬コーティングあり φ8エンドミル2刃 先端径0.3以下 *試した加工条件 (実加工径φ1として)(工具カタログの加工条件を参考)  V=17程度(S5500)一刃当りの送り 0.035程度(F390) 深さ切り込み0.2ずつ V溝の加工経験がほとんどないため困っております。 小さなことでも構いませんでアドバイスをいただけるとありがたいです。 何卒よろしくお願い致します。 *水溶性切削液を使用しています。 回転数が上がらないのがネックなようです・・・。 切り込みも百分台にして。 コツコツやるしかないのか・・・。 夜間運転で急場をしのぎます。

  • キー溝加工(汎用フライス)

    エンドミル径方向一発でキー溝加工を行なっています。 材質 SUS304 工具 ハイスエンドミル 加工方法 軸方向に1mmづつ切り込みを繰り返しております。 そこで大体Φ8~Φ14が多いのですが。 軸方向 1っ発で加工出来ないものなのでしょうか? 例えば、送りを落とす、工具再選択、工具をの交換周期を上げる・・・等 何か良いアドバイス、実際この様な加工されている方の声をお聞かせ願います。 品質最優先です。 素人の為、なぜこのやり方をするのかがいつも疑問ですよろしくお願いします。

  • アリ溝加工の切削条件

    こんにちは。 アリ溝加工に関することをお聞きします。 SUS304にアリ溝加工を施したいのですが、今回使用するカッターは成形品(日立製2枚刃ハイスエンドミル ノンコート)のため、恥ずかしながら、切削条件が全く読めません。刃物はこれ1本しかなく、エンドミル加工 → アリ溝カッター(1発仕上げ)に加え、単品・短納期対応のため困っています。 アリ溝形状 : 小口・φ7.6        底径・φ13.1        アリ角度・24度        深さ・6.7mm(0~-0.05)         加工距離・1700mm程度 よろしくお願いします。

  • 外径 V溝加工

    お世話になります。 外形V溝加工の依頼をいただいたのですが、 どのような工具でどんな加工方法が良いのでしょうか? 教えて下さい。 詳細は下記の通りです。 被削材:S45C 素材外径:φ11.50 溝角度:74° 溝幅:4.40 溝深さ:φ5.70

  • 砥石による溝加工

    溝加工 >溝幅0.34 公差±0.01 >溝深さ 5.0mm 公差-0.2-0.1 >溝長さ190mm >溝本数 220本 >被削材SUS420 >加工機械 不二越 NSP50  砥石が激摩耗します。2回に分けてもあまり変わりません。(一発よりはまし) >砥石 D社製 砥石幅0.30 使用 >砥石rpm2600 クライムカット速度 F50 ダウンカットF150 うまくいく方法というよりどれぐらいで加工すればいいのか、わかりません。 超硬のクリープフィード加工はやっているのですが、上記のような内容は初試みで どうすればうまくいくと思いますか???

  • T溝加工

    T溝加工について、教えて下さい。 材質 SS400 溝幅 16ミリ  溝の厚み(t)8ミリ 括れの部分が 10ミリです。 現状、括れの部分の10ミリをエンドミルで底まで 落として、片方ずつ千鳥のTスロットカッター (径13、厚み7 ハイス)で荒取り、 仕上げに(径13、厚み8 ハイス)で加工しようと 思ってます。 加工方法としては、これで良いのでしょうか? また、切削条件など、アドバイスいただけたら 幸いに思います。 宜しくお願いします。  

  • 汎用旋盤 SUS304 φ4 溝幅0.7 の溝加…

    汎用旋盤 SUS304 φ4 溝幅0.7 の溝加工  汎用旋盤でSUS304 φ4のシャフトに C形止め輪用の溝 溝幅0.8 深さ0.2の加工を行っていますが、 回転センターを使用していますが、 切り込みの最初からシャフト折れが発生し困っています。 主軸回転数は60rpmです。 バイトは完成バイト(ステッキバイト)です。 不具合はバイトが食いつく時に起こるので、バイトのすくい角を小さくしたり、逆に大きくしゃくったりしましたが、効果は無かったです。 シャフト径をΦ10で試した所、加工は出来ます。 また、シャフト径をΦ4でも、溝幅が1.6?の時はキーキー言いますが シャフトは折れずに加工は出来ました。 質問: シャフト径がΦ4で溝幅0.8の加工は無理な加工なのか? それともバイトの作り方が良くないのか? 主軸回転が遅すぎるのか? シャフトが折れ曲がらない様に強固にセンター押しすると良いのか? どの箇所に問題が有りそうでしょうか? 解決のヒントお教えください。 たくさんのご指導ありがとう御座いました。 おかげさまで、欲しい形状ができる様になりました。 出来ないとあきらめかけていましたが、技術的にできるはずとのことで 途方に暮れることなく、トライでき感謝しています。

  • 3D加工での工具選定

    3D加工をする上で使う工具はみなさんどのようなものを使っているのでしょうか? 現在3D加工の勉強中でして、3D加工は初心者です。 3D加工するワークで主はアルミ、たまに鉄もきますが…。 現在の私が行っている加工方法は…荒は大きい径のボールエンドミルでザクザク削り 中仕上げで小径ボールエンドミルに変えて切削、最後に仕上げボールエンドミルで加工。 という流れで2~3つのボールエンドミルで加工しております。 疑問は持ちながらも平面加工も最後の仕上げの小径でピッチ細かくしながら加工しております。 仕上げは1本の工具で切り込みも0.05~0.1くらいで設定して回してます。理由は複数の工具での仕上げはツール径誤差でスジができるのでは?とおもい1本で回してます。 上記の内容で加工しますと長時間の加工になってしまい、コスト的にもだいぶあがってしまいます。 おそらく外のところは違うやり方なんだろうなぁと思い、思い切って投稿させてもらいました。 私の推測ですが、ラジアスエンドミル(R付きエンドミル)を使用すれば早くなると考えております。 ボールより切り込みも深く、また幅も広いので荒などでは特に有効。 仕上げでもストレート部分は切り込み深さをボールより深く入れられるのでは? そして平面加工にも対応できるのではないか? 今、このラジアスエンドミルでの加工を検討しておりますが、この考えは間違っていませんでしょうか? また「3D加工でもフラットエンドミルを使うよ。」とか「ほかの工具使ってやってます!」などありましたら、アドバイスいただけるとうれしいです。

  • SUS304の溝加工について

    はじめまして SUS304の溝加工についてなんですが・・幅120ミリ深さ13ミリの溝を63φのチップ式カッター(丸駒、ハイレーキのコーティング)で回転1000rpm送り800切り込み35ミリ 湿式、乾式とも試してみましたがチップが赤くなり すぐ駄目になり 加工がうまくできません。良い加工方法やカッターの条件があれば教えてもらいたいのですが、 よろしくお願いします。