• 締切済み
  • 困ってます

ガンドリルの加工手順

SUS410材 T12*W203*L293にφ4.2深さ194の穴加工があります。ガンドリルならいけるのかな?と思っているのですが経験がありません。工具の選定や条件などアドバイスお願いします。加工を請け負ってくれてもいいんですが。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数146
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

L/Dが46ですね、ノウハウのいる加工だと思います。 工具も大抵受注生産だし、数が無ければ外に頼むのも良いと思います。 お勧め:機械メーカですが加工営業もやっているようです。 http://www.miroku-gd.co.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • ガンドリル

    ガンドリルでSKD61焼き材(HRC48)に、Ф5で深さ300mmの止穴 を加工したいのですが、どこのメーカーのドリルが適しているでしょうか? 加工経験のある方いましたら回答よろしくお願い致します。

  • ガンドリルでドリルが、たわむ

    Φ5X1000 Lのガンドリルで深さ305mmの穴を開けてますが、5~80mm 位でドリルがたわみ入っていきません。2800 ~3300rpm 、送りは30~45 mm/min、切削油圧は70~85kg/cm2、振れ止めは2ケ所いれてます。加工数は15本程度でドリルがたわみます。 加工条件等何かアドバイスあれば助かります

  • 深穴ドリル加工について

    みなさん、はじめまして。 深穴ドリル加工について、どなたか教えてください。 この度、やったことのないドリル加工をすることになりました。 加工条件は以下の通りです。 ドリル径 6mm 加工深さ 約300mm 材質   鋳物(FC250) 使用するドリルは一般的なハイスの刃長400で、 ラジアルで加工する予定です。(フライス等では高さが足りないためです) 当社では深穴加工の経験がなく、誰に聞いても「無理だ、折れる」と 言われます。 やはり、ガンドリル等じゃないと厳しいのでしょうか? このような加工の経験のある方がおられましたら、 アドバイスしていただけませんでしょうか?よろしくお願いいたします。 「やっぱりものづくり」さんお勧めの日立のドリル良かったです。 客先支給の某メーカーのドリルに比べ、 切粉の排出が良いように感じました。 みなさんから頂いたアドバイスのおかげで無事に加工が済みました。 これからも、頼らせていただくことがあると思いますが よろしくお願いいたします。 ありがとうございました。

  • BTA加工・ガンドリル加工の違い

    簡単な事かもしれませんが、BTA加工とガンドリル加工の違いを教えてください。(加工精度、面粗度等もわかれば) 私としては、大きい穴加工はBTA、小さい穴加工はガンドリルと認識しておりますが・・・。 ドリル径で重複しているサイズがあると思うのですが、その場合の各加工の長所、短所等をご教示ください。

  • アクリル樹脂に対するガンドリルの使用方法

    NC旋盤を使ってアクリル樹脂にφ3、深さ130mmの加工を ガンドリルを使って行ないたいのです。 穴内部は透明度を出した光沢で仕上げる必要があります。 ただ、ガンドリルを使用したときの加工条件が良くわかりません。 また、下穴が必要なのかどうかもよく解りません。 ご存知の方は良い方法をご教授ください。 よろしくお願いします。

  • MCガンドリルの寿命について

    φ6.9のタンガロイ製MCガンドリルを使用し深さ160mmの穴を 開けています。切削長 約15mで折れてしまうのですが、寿命と 考えるべきなのか、それとも加工条件を見直すべきなのか迷って います。加工条件は70m/min0.04mm/revで 一応前後の条件を試した結果で選定したものです。被削材は SCM420、切削油は水溶性20倍希釈、5MPaです。皆さんの ご意見をお聞かせいただきたいと思います。よろしくお願いします。

  • ガンドリルについて

    SUS304にφ6の穴を720mm貫通しなければなりません。 横MCにてガンドリルで両側から360mm超づつ加工して貫通を考えています。 (クーラント圧7Mpa、水溶性、希釈倍率10倍) このような条件での加工は可能でしょうか? ワーク中央での穴貫通時にドリルが破損したりしないのでしょうか? また ガンドリル加工に適した水溶性クーラントでお勧めのものがあれば紹介して下さい。 (やはり油性じゃないと無理なのでしょうか?) 複数の質問で恐縮ですが、宜しくお願い致します。

  • 深さ300?の穴加工

    深穴加工で悩んでいます どうかアドバイスをお願いします SUS431調質HRC25~31 Φ5.0深さ300?10ヶ所の止まり穴の加工なんですが 横型のマシニングセンターでΦ5.0ショートドリルで深さ20?加工後 NACHIのΦ5.0GテーパーシャンクオイルホールロングドリルでS1000F90で加工しているのですが 穴が曲がる時と曲がらない時がばらばらで ツールを変えるか加工条件を変えるか悩んでしまい少しでもいいのでアドバイスが聞ければと思い書き込みしました よろしくお願いします

  • ガンドリル加工の振れについて

    ガンドリル加工をしている作業員のものです。 ガンドリル加工の際、振れが大きくて大変困っています。 振れの大きさはまちまちですが大きいときで心から4mm以上。 SCM440 90~150丸×800~1000L(黒皮材)に、6~10mm穴を貫通(反転不可)です。 切削条件は、周速70~100M、送り0.01~0.02くらいの幅で色々試しています。 ワークのドリル食い付き側端面はミーリングして直角を出し、油漏れを防いでいます。 マシンはNCのガンドリル専用機で、ワーク固定式です。 ドリルは標準のベベルタイプで2点ガイドパッド型を使用していましたが、あまりに大きく振れるので、3点ガイドパッド型に変えましたが、あまり効果がありません。 研磨は自社でやっていますが、新品ドリルでも振れの度合いは変わりません。 ドリルブッシュもほぼ新品を使用しています。 個人的に、振れの原因は材料組織にあると思います。 焼きナラシ(あるいは焼き入れ)をして加工すると比較的まっすぐに空くからです。儲けがなくなりますが・・・。 また、高炉材を使用すると比較的まっすぐに空きますが、支給される材料は電炉材です。 それに、ワーク径が大きくなればなるほど振れは大きくなりますが、おそらく材料中心の結晶粒が粗くなるためでは・・? 愚痴になりますが・・・。 私には加工をする際の色々な決定権がなく、情報を営業部(ど素人です)に与えて、対策の指示を受けるのですが、今回は「ガンドリル加工前に黒皮を剥いてみたら」でした。 黒皮を剥けば、多少なりは振れは小さくなるのは解っていますが、4mm以上の振れの原因が黒皮にあるとは思えません。 営業では、多少なり私の腕を疑っているフシがあり(悲)、例えばとある機械メーカーの加工営業に出せば、真っ直ぐに空いて戻ってくると思っているようです。 機械も条件も一緒なら結果は変わらないと思うのですが。 この場合、最も効果的な対策はおそらく焼きナラシでしょうが、それはコスト面から避けたい。 現在、高頻度で3mm以上振れていますが、これを2mm以内に抑えたい・・・。 ワーク固定式のガンドリルマシンではこれで限界なのでしょうか? 丸棒ではなく板の加工でも同様の悩みはあるものでしょうか? 詳しい方、同様の経験をされている方、何卒ご教授願います。 追記します。 ガンドリル加工経験の方や専門の方以外でも、ガンドリル加工を依頼したものの、思うような精度が出ず、トラブルになったというご意見でも結構です。 私にとって今後の参考になると思います。 過去ログに同様の書き込みがあったようですが・・・SUJ2の1M以上の穴あけのケースですが、ドリルも細いですし3mm程度の振れは出ることもあるでしょう。 材質(素材メーカーも)、材料径、材料長、材料の状態(端面は鋸切断面か、外径は黒皮か、磨き材か、旋削加工されているかどうか、熱処理は?硬度は?)、ドリル径、などなど色々な要素で振れ精度は変わってきます。 一概にどれだけの精度が出るか即答は無理で、勘と経験の世界になります。 事前の打ち合わせが大事です・・・加工業者の説明不足ですね。 私どもの会社でも素人の営業が顧客と打ち合わせをするのではなく、私を混ぜてくれればだいぶん、違うのですが・・・。 あるガンドリル加工業者のホームページでは、わざわざ「失敗した場合は責任はとりません」などという意味の一文を載せているところもあります。 150丸を回せるワーク回転型のGDマシンは探すのが大変でしょう。あるんでしょうか?

  • バニシングドリルの加工条件

    こんにちは、バニシングドリルの切削条件を教えて下さい。 加工材 ・・・・・アルミ材(ADC12) 工具  ・・・・・ダイア付超硬バニシングドリル(オイルホール付) 工具径 ・・・・・18ミリ 加工深さ・・・・・20ミリ 現在 回転数・・・1750rpm 送り ・・・0.1mm/min で加工した結果、穴が「がたがた」になります、どうしたら良いでしょう。 送り・・・0.1mm/revでした。