• 締切済み
  • すぐに回答を!

アルミの研磨について。

アルミの研磨について質問させて下さい。 アルミを平面研削盤で研磨加工するのですが、 みなさんはどういった砥石の種類を使っておられるのですか? アルミの研磨加工は経験がないもので。 宜しくお願い致します。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数380
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

実際には使用していませんが、 過去に調べていたものを紹介します。 鋳物や、非鉄金属などの柔らかく、目詰まりしやすいものようです。 詳しくは、ノリタケさんに確認して下さい。 あまりお役に立てずに申し訳ないです。

参考URL:
http://www.noritake.co.jp/abrasive/product/product.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございます。 大変参考になりました。 後は、目詰まりがどの程度か・・・ですよね。

関連するQ&A

  • 研磨砥石と研削液

    アルマイトを施された部品(6000系アルミ)に研磨加工をする事になりました。設備はセンターレス研削盤で加工しますが最適の砥石・研削油を探しています。 何にせ経験不足ですので是非ともいろいろ教えて下さい。

  • アルミ5052の研磨加工方法

    8*200*356アルミ5052の研磨加工で悩んでます、厚み8を±0.02で仕上げ 平行0.02 平面0.01に仕上げたいのですが、うまくいきません 現段階では、粗加工と仕上げで分けて加工はしていますが、加工中にソリあがったり、加工後に変形したりしています。 使用する砥石や切削液に何かいいものがあれば教えてください 今、粗加工では切削液をかけてやってます。仕上げは油をかけてます 切り込み量とか色々かえたり試してはいるのですがうまくいきません 助けて下さい。

  • アルミの研磨

    アルミのプレートを研磨したいのですが 最適な砥石を教えてください。

  • 研磨の切り込み量について

    平面研削の初心者です。時間を短縮する為にもっと一回の切り込みを量増やしたほうが良いとは思うのですが、怖くてなかなか増やすことができません。どのくらいまでなら大丈夫でしょうか? いつも研磨している材料は、ACDの焼入材が一番多くて、たまにSKDやSKHの焼入材をやっています。 砥石の粒度は60番だったと思います。 経験不足でまだまだなので、申し訳ありませんがアドバイスをお願いします。

  • 平面研磨の基本

    平面研磨をして半年くらいの初心者ですが、いろいろと分からないところが あるので、皆さんに回答をもらえれば嬉しいです。 まず砥石の仕組みが分からないです。製品を研磨していて、切り込み量や 送り速度を強くしすぎると面相が悪くなるのはなんとなく分かるのですが、 砥石の目詰まりや焼きつき、硬さや種類など分からないところが多すぎます 砥石はハイスやデーロクにはボラゾン 超硬にはダイヤ アルミなどには 普通砥石などと先輩に教えられたのですが、詳しい仕組みが知りたいです。 また、角度を出す際自分はバイスで製品をつかみそこから2面当てて角度 を出しているのですが、このやり方以外でも角度を出して製品を加工できる のでしょうか。 かなり分からないところだらけですが、よろしくお願いします。

  • アルミ材に硬質クロムメッキ処理したロールを円研で…

    アルミ材に硬質クロムメッキ処理したロールを円研で切り込めない 初めて参加します。宜しくお願いします。 アルミ材、外径φ100・内径φ80・長さ1200の材料に硬質クロム メッキ処理した材料を、円研で全面砥石が当たるまで研磨し、その後バフ 加工してます。円筒度は10μm。 困り事は、円研で全面砥石が当たるまで(総切込み0.1~0.2mm) 研磨するのに時間が掛かることです。1本3~4時間の加工時間。 1日で2~3本の加工です。 何故、時間が掛かるかと言うと切込み量を1トラバース1μmにしている ためです。プランジでも同じく1μmです。 何故1μmしか切り込めないかというと、母材のアルミが砥石に押されて 逃げるのと、アルミ材が研磨中、急に砥石にくい込むためです。 加工状況は、 1、使用砥石:GC#60又は、CBN#170 2、砥石幅 :GC#60は35mm、CBN#170は15mm 3、切込み量:1トラバースに1μm(1プランジに1μm) 4、振れ止め:2箇所取り付け 約100本を円筒研削するので、加工に1ヶ月では・・・・・ そこで、アドバイスを頂きたい事は、 1、加工時間を短縮出来る円研の加工方法 2、円研では通常掛かる加工時間なので時間をかけて加工するしかない。 3、この様な材料は、センタレス研削でやるべき。   センタレス研削での加工方法。 4、その他、 センタレス研削盤は保有してませんが、時間短縮が可能であれば設備導入 も検討課題します。 加工終了日程の予定が立てられず困ってます。 良きアドバイスをお願いします。

  • アルマイト後の研磨条件教えてください!

    硬質アルマイト処理が施された後(40μ程度)の部品に研磨加工する仕事が発生しました。設備は既存のセンターレス研削盤を使用する事を考えておりますが、研削砥石及び研削油に関しましては全く分かりません 誰か分かる方がいれば最適の砥石と研削油についてアドバイスがいただけないでしょうか?困っています。

  • 7ミリのアングルの片面研磨がうまくいきません・・・

    厚み7ミリのアングルの片面を研磨して平面度0.01にいれなくてはいけないのですが、なかなか交差が出ません。測定台に置いて、ダイヤルの針を当て、研磨面を押したときに、針が0.01から0.02動いたりします。私が行った研磨の方法は、マグネットテーブルとアングルの間に2本の2ミリの丸棒を入れ浮かせて、研磨する面の下にジャッキを入れてバランスをとり、周りをブロックで囲んで研磨しました。荒取は0.003ぐらいで研削し、仕上の際に一度磁石を脱磁してジャッキを一つずつゆるめては、締めなおしを繰り返しました。そして、再び磁石をかけドレスをかけ0.002ぐらいで全面が削れるまで研削しました。少しでも、砥石が面に当たる時間を減らそうと品物を斜めに段取りして研磨しました。ジャッキの使い方、磁力についてなど,その他、直したり、試した方が良いアドバイスなどあれば是非ご意見を下さい。 最初の質問で足りなかったことを、指摘していただいたので、追記します。砥石の種類は35R、砥粒WA、粒度46、結合度J。岡本工作所のPSG-105DXです。今回、研磨した材料の大きさは、9ミリの厚みのL形アングルを幅70ミリ長さ380ミリ厚み7ミリにフライスで加工後、その片面を研磨しました。

  • バーチカル研磨機について

    バーチカル研磨機は平面精度ってどのくらいまで出るのでしょうか?加工材料や方法、砥石の粒度によって違うのかもしれませんが、どうなんでしょうか?よろしくお願いします。

  • アルミA6063材側面研削加工時の加工肌(黒斑点)

    はじめて投稿させていただきます。 現在アルミA6063材を水溶性の研削液にて平面研削加工と側面研削加工をしています。 平面研削加工ではあまり見られないのですが側面研削加工をしたアルミの肌が 全体的に黒っぽい斑点になります。 焼きつけなのかわかりませんがこの斑点は何でしょうか。加工上仕方ないものなのでしょうか。 アドバイスお願いいたします。