• 締切済み
  • 困ってます

純銅の細穴加工

新たな顧客層を狙い、新規開拓の顧客より純銅の加工を頂き数ヶ月加工をしております、最近細穴加工(φ1.0深さ20ミり)の依頼を受けトライしておりますが、ドリルの欠損・穴曲がりが多発し思うように数量確保ができず困っております。 ドリルホルダの芯どりなども正確に出ているようなのですが、加工条件とかがあっていないのでしょうか? 設備はシチズンL16  加工ワークは 外径φ9.0長さ40ミリで内径加工 φ4.0深さ20ミリ φ1.0深さ20ミリです。新規の客層なので何とか逃がしたくドリルの種類を変えてみたりステッピングを増やしたりさまざまやってはいますが上手くいかず教えていただきたく投稿いたしました。宜しくお願いします

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 旋盤
  • 回答数3
  • 閲覧数218
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

 加工物はある程度太さがあるようなので、二面取りを施してはだめか伺ってはどうでしょうか?  もし可能であれば、そこでチャックして穴をあけるといいかと思います。  もしだめであれば、旋盤の単動チャックを使って芯をはずしてドリルでゆっくりと削ってはどうでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

銅はどうしようもない、と昔から言われています。 加工油をMK-210VPで加工されれば、ドリルの持ちで、おおむね5倍程度は改善すると思われます。特有の黒い変色もありません。ドリルやバイトもたなく、つきっきりになってしまうのが銅加工の一般的な状況ですが、朝から夕方まで持つようになると思われます。

参考URL:
http://www.lcv.ne.jp/~fuyos/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス有難う御座います。 早速,連絡をとり加工油の製作者とコンタクトを 取り加工油もさることながら加工条件の指導もしていただきました。試作加工の予定を組んでいます。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

私も経験があります。 製品の穴の中が黒色に変色してはいませんか? 材料の外形精度や曲がりは如何ですか?  変色は、切削加工中に銅が削油中の硫黄或は塩素と化学反応を起こした硫化物または塩化物の残渣です。此れがあれば化学反応によって工具の刃先が溶解か変質してしまいます。 材料に関しては、スイスタイプの機械に適合した純銅の棒材は無い思います。 材料の外径精度が悪くスイスタイプの自動盤でロータリーブッシュを使用してもビビリや外形カジリが発生し精密加工には向かないと思います。 材料の曲がりは再矯正を掛けて修正し、外径は0.050.08mm位センタレス研削して真円度と径寸法を改良して使用しました。 穴あけ工具は4mmの方は先端角90°の半月錐を使用し(絶対にステップ加工しない様に)1mmの方はTiCコーティングしたハイスドリル(先端角110118°)でステップ加工しました。 兎に角、材料の精度を良くする事が肝要ですが、一次メーカでは殆ど対応出来ないと思いますので伸銅品の二次加工メーカに依頼します。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

アドバイス有難う御座います。 残念ながら支給材料の外径肌をいじることができませんでした。(機能上は問題にならないと思うんですが...) 試作的に自動盤でブランク加工だけを行い追加工を櫛 刃NC旋盤で加工してところ穴曲がりは数段解消されました(問題解決ではありませんが)が、工具欠損の状況は少しだけの改善に終わってます。小径ロングドリルの種類が少ないので何が適正なのか思考錯誤しております。

関連するQ&A

  • 純銅の穴加工

    初めて純銅の穴加工をします。 穴径φ2、深サ29ミリ貫通、10度の傾斜部に120個の指示です。 現在、φ1.8スタブドリルでモミツケの後、チタンコーティングの ハイスドリルでステップをさせて加工してます。切削油は、 エマルジョンです。 一応、テストでは1本目で100個ぐらい穴をあけることができたのですが、 実際、加工を始めると60個だったり、30個だったり、一定しない 状態です。 できましたら、条件等、良きアドバイスをいただけたら幸いです。 宜しくお願いします。

  • 純銅加工 内径

    初めまして。 質問よろしくお願いします。 純銅加工で内径加工すると切り粉がのびたり、詰まったりしてしまいます。 何かいいチップはないでしょうか? 今は超硬チップを使用しています。 荒加工でいいチップがあれば教えて欲しいです。 よろしくお願いします。 返事ありがとうございます。 追加です。 加工条件と大きさは 回転数 2000の送り0.15 切込み0.5という感じです。 送りは速くしたり遅くしたり 切込みを増やしたり減らしたりはしました。 材料の外径は30です。内径は最小径15パイからテーパ1/5で 25の深さです。 よろしくお願いします。

  • 深穴加工の穴曲がりについて

    低炭素鋼のドリル加工で穴曲がりに困っています。 φ1.5?、深さ16?をNC旋盤で加工しています。 穴の曲がりを0.01?程度に抑えたいのですが、 良い切削方法と刃具、切削条件などありましたら、 アドバイスして頂けると助かります。 宜しくお願い致します。

  • φ14.05穴加工について

    お世話になります。 下記条件での加工でアドバイスをお願いいたします。 <材料> 被削材:SUS630 材料径:φ24.0 <加工形状(円筒)> 外径φ22.0±0.1 内径φ14.05±0.05(貫通穴)(外径軸中心から0.6偏芯) 全長 40.0±0.1 <質問内容> φ14.05偏芯(0.6)穴加工の部分で ミル機能付き旋盤を使用し先端交換式のφ14.0ドリルで加工をしましたが、 ミル主軸のトルクが足りないようでロードメーターがレッドゾーン にかかっているのでかなりの負荷がかかっているようです。 ある程度、加工条件を変えてトライしましたがダメでした。 φ10.0の下穴加工も追加しましたが加工時間が大幅に伸びてしまうので 極力避けたいところです。 またドリル径がφ14.0かφ14.1しかなく交差外になる事も 懸念事項としてあります。 そこで加工方法を変えたいと思うのですが何か良い案があれば ぜひご教示いただけますようお願いいたします。

  • 小径のテーパ穴加工

    小径のテーパ穴加工について質問させてください。旋盤でテーパエンドミルでテーパ穴を加工しようと思うのですが、形状としてはワークの内径が20ミリ深さ50ミリで垂直に内径8.83ミリまで下がりテーパ(勾配10度)長さ10ミリ内径5.54ミリまでの加工をしたいのですが最初の内径20ミリ深さ50ミリまでの加工をして残りのテーパ部分(勾配10度)下穴5.2ミリを開けておき最後に先端5ミリのテーパエンドミル(勾配10度)を使って芯押し台でドリルのように少しずつ突いて加工しようと思うのですがやはり軸方向への負荷が大きすぎて難しいでしょうか?あとは別の方法として下穴を5.2ミリ、6.2ミリ、7.2ミリと段突きにしてテーパに近い形状にしておき負荷を減らしておいてテーパエンドミルを突いての加工も考えているのですがこの加工も難しいのでしょうか?その他良い加工方法があればご教授いただけないでしょうか?よろしくお願いします。ちなみにテーパ穴は最終的に研磨するのでこの寸法は研磨代が付いている寸法です。面粗さはあまり気にしなくて良いです。

  • ドリル深穴加工

    Ф14のアルミA2017にФ6ミリのドリル加工で深さが80ミリまで加工するのですが、穴が曲がってしまうのか心配です。ハイスの深穴用のドリルをしようした方が良いのか、超硬のドリルを使用した方が良いのかお教え願います。またハイスのドリルを使用した場合、曲がらないようにするにはどうすれば良いのかお教え願います。

  • 深穴加工について

    はじめまして、ステンレスの加工をメインにしています。 4ミリで深さが150ミリ貫通なんですがなかなかうまくいきません。10穴程度で折れます。 ドリルはナチのGロングで加工しています。 切削条件は回転数800(10m)送り0.05ステップ1ミリです。 お勧めのドリルとか条件のアドバイスを宜しくお願いします。

  • 塩ビ棒の外径と穴加工

     硬質塩ビ棒φ30を購入して、長さ190、外径をφ26.5を旋盤で、内径φ16.5をドリルで加工し、φ26.5の一面をフライスで3ミリ削り取りたい。 金属の加工は経験がありますが、塩ビの加工をしたことがないので、どのような刃物を、どのメーカーが作っているか知りたい。  プラスチック加工の専門業者にも加工を依頼しているが、納期面で対応できないようなので、自社で加工できないか検討中です。  旋盤用バイト、フライスチップ、φ16.5のドリルのメーカーをご教示願いたい。

  • 6φ深穴加工していただけませんか?

    材料はステンレス(SUSであれば可)で外形25φ 内径6φ(もしくは7φ)でストローク約100ミリの 深穴加工(穴精度はあまり要らない)加工できる方 いらっしゃいませんか?数は試作後30本程度です

  • 穴の曲がりについて

    現在、SUJ2丸、外径16mm 内径下穴8.5mm深さ42.0mmを加工した後、リーマ8.82mmを仕上げで通しています。ローラー形状の製品なのですが、 偏肉が外径に対して0.03の交差です。 穴入り口側は、0.015位でおさまっていますが、出口付近では、ひどいもので0.1位振れています。どの様にすれば0.03以内に収まるでしょうか? 加工工程 センター打ち ドリル8.5(OSG FT-GDN8.5) リーマ 超硬リーマ 8.82です。 加工機械シチズンL-16?型です。 4台段取り換えをしましたが、4台とも同じ様な 結果でした。 よろしくお願い致します。