バリスタの正しい使い方は?

バリスタの使い方が分かりません。 バリスタは『サージ電圧をバリスタ電圧に抑える』ことで回路を保護します。 ところが、実...

noname#230359 さんからの 回答

質問者が選んだベストアンサー

  • 2003/12/09 11:49
  • 回答No.3
  • ベストアンサー
バリスタ電圧と最大制限電圧のどちらを目安にするかと言うことですが
実際のサージを想定した最大制限電圧で選ぶべきです。

車の燃費で例えるならバリスタ電圧=60km/h走行モードで
最大制限電圧=10・15モード燃費となります。(正しいかな?)

他にも幾つか選定基準は考えられます。
バリスタと言っても、材質が違えば特性も変わります。
オーバーシュートが気になるならPN接合や容量性の物を選ぶとか
最大許容回路電圧の制限を受けたりとか
リレーならバリスタじゃなくてもダイオードでも十分だとか
サージが発生しないようにゼロクロスでの開閉をするとか
以上 参考まで
お礼コメント
noname#230358
ご回答頂きましてありがとうございます。

やはりバリスタを使用するのに適した回路とそうでない回路があるみたいですね。サージ制限だけを考えると最大許容回路電圧に適さなかったり…。そうなるとバリスタにどのような種類があり、またどのような回路にバリスタを使うのが最適であるかを見極めることが必要とされます。
これからその辺りをもう少し調べてみようと思います。
アドバイスどうもありがとうございました。
投稿日時:2003/12/09 21:29
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • バリスタの制限電圧について 物理学

    電源回路の避雷対策として、酸化亜鉛バリスタを使用しているのですが、 バリスタの性質を素人に説明するのに「制限電圧>バリスタ電圧」となる理由が 上手く説明できずに困っています。 http://www.chemi-con.co.jp/catalog/pdf/va-j/va-sepa-j/va-appguide-j-090901.pdf 上記URLの資料によれば、「バリスタを被保護回路または半導体素子に 並列に挿入すると、回路にサージが印加されたときにサージ電圧 Vs と サージインピーダンス Zs によって決定されるサージ電流 Is を流すことにより サージ電圧をバリスタの制限電圧 Vclamp に抑えます。」とあるのですが、 これはつまり、サージの条件が一定で、同じ定格のバリスタを使用していても 被保護回路の入力インピーダンスによって制限電圧が変化するということで 合っていますか? また、上記の資料でIs=Vs/Zsの関係ある一方で、部品メーカーのデータシート に記載されている電圧電流曲線などでは、バリスタに流れる電流(Is)が多いほど 制限電圧も高くなる傾向を示しています。 ということは、被保護回路のインピーダンスが高い方がバリスタの制限電圧が 低くなり、雷サージによる被害を受けにくくなるということでしょうか?...

  • 三端子レギュレータの使い方 オーディオ

    AC電源を整流平滑後、三端子レギュレータて安定化する回路で教えてください。 データシート等をみると入力電圧は出力電圧の+3V必要という表記があります。 例えば15Vのレギュレータの場合は18Vの印加電圧が必要と読めます。 AC整流平滑後の取り出そうとする電流を流した状態での電圧という事になりますよね? 簡単に言うとレギュレーション後15Vの電圧が欲しければAC18Vを平滑すると(テスターで測ると) 約25Vありますがこれをレギュレータに入れるという事になりますでしょうか? 具体的に言うと 秋葉原で購入した電源安定化キットなどの説明書を見ると取り出そうとする電圧が15Vの場合 トランスはAC18V出力を使用の事となっているのでその通りにしてみると発熱が非常に多いの でこれで良いのだろうか? という疑問です。 よろしくお願いいたします。...

  • バリスタの使用・選定方法について 物理学

    お世話になります。 雷サージ対策としてバリスタの使用を考えています。 バリスタ:普段(電流小時)はコンデンサの動作をし、大電流が流れたときは抵抗となり短絡電流を流すことで、後段の回路を保護する。 という動作はイメージできるのですが、実際に回路に使用するにあたり、何を判定値として選択すればいいのか見えてきません。 以下のバリスタの例で、アドバイスいただけたらと思います。 最大制限電圧:50A、775V バリスタ電圧定格:470V(1mA) このバリスタを使用したとき、1mAの電流が流れたときにバリスタには470Vの電圧が発生する、というのはわかります。 このバリスタを耐雷サージとして回路に入れた場合、後段の回路には 何Vの電圧がかかるのでしょうか? 仮に10kVの雷サージが進入してきた場合、バリスタ端子間に発生する電圧いくらとなるのでしょうか? スペックシートに電圧・電流特性曲線は載っているため、電流を求めてこの曲線グラフから電圧を決定するのかな?と思っていますが・・・ 電流の求め方が分りません。 たとえば、回路のインピーダンスが分っていて、I=12kV/回路のインピーダンスとしてIを求め、曲線グラフから求める?? 他、考え方で足りない点等でも構いませんので、ご指摘・アドバイスいただけたらと思います。 よろしくお願いします。...

  • 三端子レギュレータの使い方 電子部品・基板部品

    三端子レギュレータを使おうと,動作を確認しようと 以下の実験をしましたが,出力3.3Vとなってほしい所が 3.3Vを超えても入力電圧と同じ電圧しか出力しません。 基本的な使い方,もしくは考え方が間違っているのでしょうか? 使用しました三端子レギュレータはTA48M033Fです。    ――――|三端子|―――――   |   IN  |GND OUT  |^  ―――     |      ||   ― 電源   |      ||モニタ   |      |      ||    ――――――――――――――  電源部は安定化電源を用いて,電圧を徐々に上げて  行きました。  モニタはテスタを繋いで測定しました。  その後10Ωの付加も繋いで同様に測定をしてみました。  いずれの場合も,電源の電圧上昇と共にモニタ電圧  もあがって(4Vを超えても)ゆきました。  出力は3.3Vで頭打ちになるものと思っており  ましたが,どうして入力電圧に伴って上がって  しまうのでしょうか?  何か使い方を間違っているのでしょうか?   ――――  | 表示部 | ――――  IN GND OUT | | | | | |  として接続しております。  同様にTA48M033Fを使っても全く同様でした。   http://www.datasheetcatalog.org/datasheet/toshiba/4140.pdf...

  • 24v車のサージ対策 その他(車・バイク・自転車)

    LEDの照明を自作しているものです。 LEDの照明は出来たのですが、最近球切れを起こすようになってきました。 調べたところ、「逆起電力」と「サージ電圧」が原因のようです。 「逆起電力」は整流用ダイオードをつけることで対応するのですが、 「サージ電圧」に関しては、どのバリスタを選んでいいのかがわかりません。 どなたか教えていただけませんか? 作ったものの詳細 最低動作電圧 約20v 安定動作電圧 約24v 耐圧       約44v 消費電力    約20mA...

ページ先頭へ