• 締切済み
  • 暇なときにでも

減速機の計算

減速機の計算問題で次のような問題がありました。 ---------------------------------------------------------------------  3軸2段方式の減速方式(モーター→歯車A→B→C→D→出力)を採用した場合、歯車A,B,C,Dの歯数を20,30,20,40、モータートルク2.3mN・mとしたとき、出力軸のトルクは2.3×(30/20)×(40/20)=6.9mN・mとなる。 --------------------------------------------------------------------- とありましたが、歯車の効率というものも考慮する必要があるのでしょうか?例えば平歯車の効率を0.95とすると、1段目がη=0.95×0.95=0.9、2段目がη=0.95×0.95=0.9で合計0.9×0.9=0.81という値を6.9mN・mに掛けて出力トルク5.6mN・mというふに考えた方が良いでしょうか?

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数1709
  • ありがとう数2

みんなの回答

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

質問内容では「計算問題」と書かれていますので,何かの試験問題であるなら,問題内容の中に効率について触れられていませんので問題の内容は正解です。 ただ,実際の設計では,おっしゃるとおりの考え方(効率の値も)で良いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご連絡有難うございました。

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

ギアやベルトなどを使い減速した場合,何かしらの効率(トルクや回転数のロス)を考慮する必要がありあます。平歯車の場合,歯が噛み合うときはお互い滑りあいながら接触していくので摩擦が発生します。またアイドラならばベアリング等で空転させているので,転がり摩擦も考慮しなければなりませんし,さらに与圧をかけているベアリングとか無給油ブッシュを用いた場合,さらに大きなロスを考慮する必要があります。ただその比率を何%にするのかはさまざまだと思います。モータにギアヘッドが付いた製品などは入力と出力を実測しているので正確だと思われますので,メーカーカタログの値などを参考にしています。kuuponさんの書かれた内容ですと,効率0.95の値が正確かどうかは不明ですが,考え方はこれで良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答有難うございました。詳しく説明まで加えていただきまして参考になりました。

関連するQ&A

  • 減速機の逆転力

    御世話になります。至急教えて下さい。 平歯車減速機を設計製作したのですが出力軸を廻して逆転するにはいくらの トルクが必要か計算の仕方に自信がありません。アドバイス下さい。 平歯車だけの9軸(8段減速)で出力軸トルク7248KN・m、入力軸トルク21.4N・mです。 入力軸トルク=7248/509.9/0.6634=21.4N・m  減速比509.9、ギヤ効率0.6634( ギヤ1段につき0.95)、減速機は浸浴潤滑 本減速機において無負荷時入力軸を2.14N・mで廻せた場合出力軸トルクは 7248x2.14/21.4=724.8N・mとなり出力軸にこれ以上のトルクを掛ければ 逆転する。・・・・・・・と言う解釈で宜しいのでしょうか。 御手数ですが宜しく御願い申し上げます。

  • 減速機のバックラッシについて

    減速機付きモーターと精密減速機を合せて使用した場合の バックラッシはどうなりますか? 仮に ・減速機付きモータ : 減速比1/3、バックラッシ0.8度 ・精密減速機 : 減速比1/100、バックラッシ0.02度 この組合せで、精密減速機の出力軸側のバックラッシの値を求める式を 教えて下さい。又、参考文献等あれば教えて下さい。 よろしくお願いします。 以上

  • 減速機周辺に発生するトルク

    たとえば、速比10の遊星歯車減速機で出力側500Nmの負荷で回転させるとします。 固定された減速機に入力側から50Nmのトルクを入力します。 この時に減速機内で遊星歯車が回転することによって内歯車に反作用が発生します。 そうなると減速機全体が回転しようとし、減速機を固定している台にトルクが発生すると思うのですが、この時台に発生するトルクは50Nmでしょうか?500Nmでしょうか? それとも私の考えは見当違いなのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 減速機の騒音値について

    はじめまして宜しくお願いします。 搬送機械でサーボモータに減速機を使用していますが、減速機からの騒音値が客先仕様を越えるため低騒音タイプの減速機を探しています。 何か良い減速機があれば教えて下さい。 また、別に騒音対策があればお願いいたします。 モータは出力4Kwで、回転数3000min-1 減速機は帝人製機製の1/11を使用しています。

  • 正逆転切り替え可能な減速機

    お世話になります。 とある機械の改造の手間を省けないかと思い、 「入力軸の回転方向を変えずに出力軸の回転方向の切り替えが出来る」減速機を 探しております。 自動車の1速マニュアルトランスミッション+シフトレバーの簡易版、という表現 が適切かどうか...。 減速機の有名メーカ数社に問い合わせましたが「作るしかないですね」<--まさに おっしゃる通りで、無ければそうします...。 どんなことでも結構ですので何かご存知でしたらどうかお教えください。 1台のモーター(2.2kW)に複数の減速機が接続されているのですが、特定の減速機 (減速比1/30)に関わる部分だけ正逆切り替えを行いたいのでモーターを逆転して 使うという訳にはいかず...。 さしあたっては、許容トルク、減速比、入出力軸が平行/直角 等は問いません。 もちろん、正逆の切り替えは運転を止めた状態で出来ればOKです。 よろしくお願いいたします。

  • モーターと減速機のベストな組み合わせ

    現在、あるロボットのような機構を製作中で、 機構の真ん中にモーターを取り付けようとしています。 機構が箱のような天板から釣り下がるような物なので、 モーターより下の部品の重さに耐えられるような モーターと減速機の組み合わせを考えなければなりません。 しかも、全体の重量を軽くするという課題もあり、 現段階で検討中のモーター+減速機の外形はφ26mmです。 モーターより下にある部品の重量を考慮し、 計算した結果、0.616 N・mのトルクが必要という事になりました。 これだけあれば、下にある部品の重量に絶えられる、という計算です。 現在使用しているモーターの最大トルクが、0.044N・mです。 減速機592/1の物を使用すれば、0.0616N・m以上のトルクを 出す事ができますが、元のモーターがこんなに小さな力しかなくても 大丈夫なのでしょうか? ちなみに現在使用中のモーターは、起動トルク0.253N・mです。 外形を変えたくないので、同じシリーズのモーターでもう一段階 大きい物に変える事も可能なのですが、そうしても最大トルクの値は 変わらず、起動トルクだけ、0.265N・mに上がります。 モーターに関して全くの無知でお恥ずかしいのですが、 よろしくお願いいたします。 すいません。ものすごい数値を間違えました。 必要なトルク、24.525N・mでした。 申し訳ありません。

  • 安価なモータ&減速機

    既存製品のコストダウンの為に安価なモータを探しています。仕様は ・出力50100W ・定格回転数3000rpm程度 ・トルク指令と速度指令が入ること ・エンコーダ付き ・ブレーキ付き ・5万円以下 です。 またあわせてギア比1/100位の安価で小型軽量の減速機も探しています。ちなみにこれまではハーモニック減速機を使用していました。 ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。 よろしくお願いします。

  • 減速機の選定でアドバイスお願いします。

    社内で使うもので、回転トルクを軽くするために減速機を使いたいと思っています。 使用条件は以下の内容です。 ?入出力が同軸上にある減速機を使いたい(後述) ?手動で回転させる ?回転回数が多くなっても、軽くすることが優先 ?出力側の回転トルクは400N・m、入力側の回転トルクを80N・m以下にしたい 使用条件『入出力が同軸上にある減速機を使いたい』についてですが、下図のように同軸上の入出力で使いたいと思っています。        入力軸       |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |  減速機  |    |       |     ̄ ̄ Т  ̄ ̄        出力軸 減速機を探していたのですが、入出力が同軸上にある手動式の減速機が見つかりません。 このような条件に合う減速機をご存知であれば教えて頂けないでしょうか。 よろしくお願いします。

  • モータと減速機の考え方を教えて下さい

    仕事でプランジャーポンプを設計するのに、ボールネジとサーボモータ(他の機器との部品共通化の観点から675Wを使用することは決定済)を使用することになったのですが、減速機の必要性がよく分かりません。考え方について教えて下さい。 出来る限りコンパクトに設計しようとすれば減速機を使わず、ボールネジとモータを直結させるのがベストかと思いますが、必要トルクを計算するとトルクが足りません。 ですので、減速させる必要があるという所までは辿り着いたのですが、市販されている減速機を使って減速させるのと、単なるギアだけで減速させるのとでは何か違いがあるのでしょうか?市販減速機はユニット化されていることで何かメリットがあるのでしょうか?設計方針としては、出来る限りコンパクトに設計したいです。 すみませんが、ご存知の方教えてください。宜しくお願い致します。

  • 減速機の停止時間の計算法を教えてください

    よろしくお願いします。 1段減速、減速比1:5、高速軸側から見た慣性モーメント0.014kgmm^2、機械効率0.95の減速機を、入力2.2kW、1800rpmで駆動し、安定回転速度に至った後に入力を切断します。(クラッチで切ります)負荷荷重なし。クラッチの慣性モーメント無視の条件です。空気抵抗、攪拌抵抗も無視です。このときの減速機の回転が停止する時間を知りたいのです。計算方法をお教えください。上記以外に必要な情報があればご指摘ください。お願いいたします。