• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

SKD11の硬度

焼き入れ前のSKD11はどの程度の硬度があるでしょうか?超硬のエンドミルで普通に切削できますか?

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 切削
  • 回答数1
  • 閲覧数6532
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

超鋼どころかハイス鋼のエンドミルでも加工可能です。焼き入れ前はそんなに硬くありませんよ。 ご参考まで。

参考URL:
http://www.ctktv.ne.jp/~s-nomura/public.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

勉強になりました。ありがとうございました。

関連するQ&A

  • SKD11の加工について

    はじめまして 私スクリュー加工の工場にて働いております、ohtatsuと申します。 今回SKD11相当の素材に焼入れをしたスクリュを加工しようと 考えておりますが、切削条件が日立ツールのφ12エポック等を使用 して4050m/min程度しか上がりません。実際その程度が限界なの でしょうか? 素材硬度はHRCで60程度です。

  • 高硬度切削

    浸炭焼き入れHRC60±2の品物(完成品)スリーブスロッター加工済みを10ミリ短く切削してほしいと要望が有り汎用旋盤で削る事になったのですが焼き入れ用のチップ式の刃物しかありません自分的にはSKD11、61の焼き入れ後K05(鋳物用)で昔に削った事があるのですがHRC60±2の高硬度はK05で削れますか?他に削れる刃物は有りますか?

  • 焼入れ品の加工

    焼入れ後硬度 HRA55~75 の商品 をエンドミルで端面切削(たおれの修正)したいです。 高さ4.8mm 長さ20mm 取り代0.02mm ですが、手持ちの超硬エンドミル レノボカット RV4CM (φ4-2D)で加工出るでしょうか? マシニングセンターは ファナック ロボドリルです。 (BT30番を使用) 加工可能であれば切削条件も参考で教えてください。 また、このエンドミルでは難しい場合、可能性のあるエンドミルを教えてください。

  • 素材の硬度について教えて下さい。

    材質は問いません 52パイの丸棒,長さ150で、硬度をHV700~800ぐらいの丸棒が必要です。硬度も表面だけで無く、内部まで硬い丸棒が必要です。何か良い素材はありますでしょうか?知り合いに聞いたらSKD11に真空焼き入れすれば、と言われましたが、内部まで硬くなるかは分からないとも言われました。どなたか素材や焼き入れの詳しい方。回答求めます。よろしくお願いします

  • SUJ2とSKD11の焼入れ歪

    鋼球を使ったクイックジョイント(クイックチェンジ?)のような物を設計しました.(鋼球をテーパ面で押し付けてチャック力を得るような物) この鋼球がテーパ面に当たる部分の材質をSUJ2の焼入れ焼戻しで硬度HRC60~64を狙うように製作を仕掛けました. ところが加工メーカさんよりSKD11を使った方が焼入れ歪が無く研磨工程が減らせて大幅に加工費が低減できると提案を受けました. 調べ方が悪いのかなかなか有益な情報が得られず,なぜSKD11の方が歪が小さくなるのか(できるのか?)が理解できずにメーカさんに回答ができておらず大至急回答しなければなりません. なぜSKD11の方が歪が小さくなるのかを教えて下さい.ここを見れば解るなんてサイトがあると大変助かります. 以下に情報をまとめます. ★SUJ2  【硬度】HRC60~64  【加工工程】   旋盤→焼入れ→研磨→穴あけ(治具研)→仕上げ   ・焼入れ時に歪が出るため,研磨範囲が多くなる(ほぼ全面研磨) ★SKD11に変更  【硬度】HRC60~62と条件を満足  【加工工程】   旋盤(精度仕上げ)→焼入れ→穴あけ→仕上げ   ・焼入れ歪が無い為,旋盤で精度を出すことができ,    研磨の工程が減る.材料価格UPでもトータルコスト下げれる.

  • 焼きいれ前に残しておく仕上代

    焼き入れ後HRC60程になるような材料で、 最終的に焼入れ後で、ブロックの角に指定したRをつける場合、 長方体のブロックのまま焼き入れして、そこから超硬ボールエンドミルで 角にRをつけようとすると、面沿い加工などにおいて 角の部分の切削量が大きくなりそこで負荷が大きくなってしまうと思います。 一般的には焼き入れに出す前にある程度の仕上代を残して焼きいれ後に 超硬のボールエンドで仕上げると、角部でも切削量が増大しないですむ と思いますが、この焼き入れに出す前にある程度形状を仕上げておく 場合の最終モデルに対する仕上代はだいたいどれくらい残して焼きいれを するのでしょうか?

  • SKD11,PD613の膨張及び破損

    プラ型屋で設計をしている者です。最近、SKD11やPD613等の高硬度材(HRC58)が焼入れ後でも熱等の影響で延びるということがわかりました。鋼材メーカーに聞くとそのような問題が他でも起きているとのことでした。そのような変形の無い金型用高硬度材やSKD11等でも熱処理のやり方によって延びを抑えられる等、ご存知の方、教えて頂けますでしょうか。

  • リブ溝掘りに適した工具はどちらでしょう

    拝啓、 SKDの焼き入れ後に溝掘り加工したいのですけど、  ラジアスエンドミルかボールエンドミルで荒取りするとしたら、どちらを  選びますか、  ラジアスエンドミルの切削の具合を見たことがないので、経験者さん教えて ください。  Φ2で深さ35MM程あります、本当に加工できるとおもいますか?

  • 焼き入れ後のSKD61,SKH51の限界使用温度

    焼き入れ後のSKD61,SKH51について、硬度低下の起こらない使用限界温度は何度でしょうか?ご存知の方、よろしくお願いします。

  • SKD61(DH21大同製)ダイカスト型の硬度に…

    SKD61(DH21大同製)ダイカスト型の硬度について HS硬度計(HRC45換算)で、お客様に出荷したのですが、テストの段階でがじったそうです。 そこで、当社に再び金型を持ち込み、もう一回硬度測定したところHS(HRC40換算)でした。 どんな原因が考えられるでしょうか? 1.ワークの大きさ 260x400x100位 2.焼入条件 1030℃x2H N2冷(真空炉)二段予熱有 3.焼戻条件 610x3.5hx2回(ガス焚焼戻)炉 4.硬度測定条件 定盤の上で、ハンドグラインダーで研削後 ちなみに、窒化処理がありますので再持込時は、研磨がしてありました。 以上宜しくお願いします。 尚、真空炉は加圧式で3BARで処理しました。