• 締切済み
  • 暇なときにでも

至急!切削加工できる材質について

材質のセラミックで、ジルコニアと言う材質は、切削加工が出来る材質ですか? 宜しくお願いします。

noname#230358
noname#230358

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数1513
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.3
noname#230359
noname#230359

毎度。加工は可能です。但し使用する工具の寿命は極端に短くなります。焼結前であれば超硬合金K種(マテリアルで言うとHTi10)で焼結後であればダイヤモンド焼結体(マテリアルで言うとMD220)です。切れ刃の形状は0°のすくい角がよい、切削速度は520m/min、送り速度は最大で0.02mm/revで、使用する工具のノーズRの大きさの1/20を目安とする。それと逃げ面摩耗量が0.05mmになったら工具は交換とする。 では。。。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2
noname#230359
noname#230359

初めまして 仕事上、焼結炉に使用するプレートにジルコニアを使用しています。 すごく硬い物と思っていましたが、金のこ で簡単に切れますし、ボール盤でも(超硬or石工用ドリルがお勧め)穿孔可能でした。  ジルコニアにも種類orグレード等有るのか?弊社使用の物は簡易加工物でした。(各種有るのか?参考URLを見つけました。ご参考までに)もし、弊社使用のジルコニアの購入先&材質問い合わせ先をお知りに成りたければ、御連絡下さい。(購買に聞いてみます。)

参考URL:
http://www.nobi.or.jp/mail-order/zirconia/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#230359
noname#230359

ジルコニアは、普通で言う切削加工はできないと思います。但しダイヤモンドなどで、少しずつであれば可能です。焼結前に、粗加工をしておいて最終仕上げはダイヤモンドで行なう、といった様にやられたらいかがでしょうか。 また、セラミックスでも切削加工できるものもありますので、複雑形状であればそちらを検討されてはいかがでしょうか。BN系、ガラス系、マイカ系などいろいろ出ております。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

皆様の知恵を頂き本当に、ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 切削加工について

    前回も似たようなことで、載せたのですが、高精度切削加工を実現するための条件として、工作機械の高精度化以外に工具、加工現象に起因する条件があり、工具に対する条件を調べてます。 それで、切削加工によるたわみがあげられて、対策として切削抵抗の背分力の現象がありました。 切削抵抗の背分力の減少させるためには、旋盤加工の場合工具の形、刃形はどのようなものがいいのですか???切削抵抗、力を加える方向は変えられるのですよね?何でもいいので教えてください。 お願いします。

  • 切削加工について

    樹脂の切削加工をレジンベルトを使って加工しているのですが、加工しているうちにレジンベルトが中心からずれてきます。中心を維持するにはどのようにすればいいでしょうか? ずれても中心に戻ればいいのですが戻らないことがあります。

  • 切削加工について

    分かる範囲でいいので、教えてください。 高精度切削加工をするための、条件として、工作機械の高精度化がありますが、工具に起因する条件を調べてます。 なんでも、いいので教えてください!!!!! お願いします。

  • 切削加工のMFCAについて質問です

    切削加工のMFCA(Material Flow Cost Accounting)マテリアルフローコスト会計について質問です。 私は大学の卒業研究にて切削加工のMFCAを取り扱おうと考えています。 しかし切削加工についての事例が中々見つからず難儀しています。 もし切削加工のMFCAについて事例などをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけるととても助かります。 よろしくお願いします。

  • 金型材料の切削加工法について

    昨日もこちらで質問させて頂きました。 金型材料の切削加工法には湿式切削と乾式切削があると思いますが、この2種類の切削加工法の長所と短所を出来るだけ詳しく教えて頂けないでしょうか?よろしくお願いします。

  • 超音波切削加工の感想を聞かせてください

    超音波切削加工を経験したことのある方で、どのような感触だったかと苦労点を教えて下さい。加工機、材質は必須でお願いします。また、タレット型NC旋盤にはどのように取りつけるのでしょうか?(配線があるので不可能と思うのですが?)

  • マグネシウム合金の切削加工について

    近日、マグネシウム合金の切削加工を行うのですが、ドリル、エンドミル、フルバック、タップの切削条件がわかりましたら教えて下さい。

  • 切削加工の事で教えて下さい。

    露光装置のベースプレートがあるのですが、そのプレートの図面には上下面、外周に切削加工をしています(▽)しかし、それによりコストが上ってる状態です。組立時に問題が無ければ溶断、素材のまま使用したいのですが、何方か方法教えてもらえないでしょうか?どんな方法でも構いませんので。

  • PP-T20の切削加工

    ポリプロピレンのタルク強化20%の切削材料を扱っている 切削加工業者がありましたら紹介して頂きたくお願いいたします。

  • 円筒切削加工

    いつもお世話になっております。 ABS樹脂にて成形した、円筒状部品の外周部分に切削加工を施し、パーティングラインを無くし、表面を綺麗に仕上ることで商品価値を向上させる加工をしたいのですが、質問です。 完全な円筒部品であれば、旋盤系の機械を使用できるのですが、片側の端面にはブロック状の形状で突起が付いてしまっているような状態です。 それゆえ、ブロック形の箇所を使用して、治具に固定して、円筒箇所をマシニングセンターの刃物を円形に回して切削する方法を取ろうかと考えています。 円筒部品ですが、長さは最大250mmになるものもあり、部品によってブロック型の形状も異なります。 外径はΦ14~16程です。 このMCでの加工ですが、非常に長い刃物が必要になる上、一度に切削する面積が極端に広いため、ビビリ等の原因になるのではないかと懸念しています。 マシニングセンター以外の機械を使った加工方法はありますでしょうか。 円筒研磨も、ブロック部が邪魔をしてしまいそうですし、ABS樹脂では厳しいような気がします。 こういった円筒部品の切削加工に適した、機械・加工方法・工具などに心当たりのある方がいらっしゃれば、何卒お願い致します。 ちなみに従来ではバフ研磨にて表面仕上げを行っておりましたが、技術の低いものだと不良を出してしまったり、工程に時間を取られすぎてしまうので、切削加工の検討をしております。