• 締切
  • 暇なときにでも

締め付けトルク

  • 質問No.9437269
  • 閲覧数856
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0
ネジの締め付けトルク規定について調べていました所、ネジの材質だけではなく、相手側(めねじ側)の材質によって規定しているものがありました。それは、ステンレスのネジをアルミに締め付ける際と鋼に締め付ける際の規定トルクが異なっていました。例えば、アルミには1N・mだと鋼には1.5N・mの様に。しかしこれは、同じネジなのに、相手材質がアルミの場合の十分なトルク(例えば1N・m)を、同じ様に、相手材質が鋼の場合にトルク(1N・m)をかけたら規定以下です。これはおかしくありませんか?最大トルクが異なるのは分かるのですが。
ご意見を頂きたいと思います。

回答 (全2件)

  • 回答No.2
 はじめまして、基本的にステンレスのボルトを、アルミに締め込む場合
には、当然規定トルクは出せませんし、アルミ側のねじがかじります。
 普通アルミにタップを立てる場合は、ヘリサート用のタップをたて、
専用工具にて(スプリング上の)ヘリサートを埋め込みます。
 当社では、ステンレス製のヘリサートを使っており、規定トルクを
出しております。是非、ヘリサートをお試しあれ!
  • 回答No.1
材質がアルミの場合の締め付けトルクがおかしい。ということを言いたいのでしょうか?相手の材質によってはネジの十分な締め付けトルクを得られないからでは?アルミは鋼(鉄系合金)よりせん断応力が落ちます。鋼と同じようにトルクをかければ雌ネジがもたない。それと『カジリ』の問題も出てくるでしょう。ステンレスもアルミも粘りのある合金ですからあまりトルクをかければ外れなくなってしまいます。そうなった場合には穴を空け直す以外に方法はありません。以上のようなことで締め付けトルクが鋼に比べて低いと考えられます。御参考までに
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ