• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

水田と山林の贈与について

水田(評価額200万円くらい)と山林(評価額は10万円にもならないと思う)を親戚(農業者)に、無償で譲渡したいと考えていますが、この場合、贈与税は発生しますか???どのくらいの贈与税額になりますか???

noname#238475

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数195
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

>この水田と山林を合わせて10万円で親戚に売った場合、税金はどうなりますか??? 相場価格よりもあまりに低い価格で売買された場合、「みなし贈与」とみなされてしまうため結果として課税対象となります。 仮に売買されるのであれば、お持ちの水田の近隣地の売買価格相場等を不動産屋さん等に確認され、その相場に近い価格での売買をされることをお勧めします。 以上、ご参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 田・山林の相続・譲渡について

    遠く離れた郷里に、わずかな田・山林を所有しています。田は現在、地元の農業法人に耕作してもらっています。山林は放置されたままです。土地の評価額は、田は200万円程度、山林は、はっきりしませんが10万円程度と推定します。 この田・山林を郷里の近くに住んでいる私の妹(農業者ではありません。農地法に関係すると思います。)に、どんな形式でも良いので、所有権を移したいと考えています。 相続、譲渡、売り払いなど、何か良い方法、可能な方法があれば教えて下さい??? なお、私にも、妻や子供はいますので、相続ということになると、こちらが優先されると思います。家族は了解済みです。 仮に可能とした場合に、どのような経費がどれくらいかかるでしょうか??? また、売り払いが可能とした場合、相場よりも極めて低い金額で売り払うことは出来ますか???

  • 父から娘へ 土地の贈与について

    夫婦で新築の家を建設しています。既に屋根まで建っています。 土地は現在妻の父の土地で、完成までには妻に譲られる予定です。 現在の地目は山林です。 名義を移す瞬間の地目は、 「山林」のままでよいのか、「宅地」にしてからなのか、どちらでしょう? 固定資産税課税は宅地として課税されることとは思いますが、 譲り受ける際に発生する税金の違いについて教えていただきたいです。 土地の価額を調べてもらったところ、 山林なら:評価額28,000円×倍率55倍=1,540,000円 宅地なら:評価額10,000,000円×1.1=11,000,000円  だそうです。 (1)『山林』で『売買』 …父側に譲渡所得税1,540,000円×15%=231,000円が発生 (2)『宅地』で『売買』 …父側に譲渡所得税11,000,000円×15%=1,650,000円が発生 (3)『山林』で『贈与』 …娘側に贈与税(1,540,000円-1,100,000円)×10%=44,000円が発生 (4)『宅地』で『贈与』 …娘側に贈与税(11,000,000円-1,100,000円)×50%=4,950,000円が発生 譲り受けるパターンは上記4パターンで合っているのでしょうか? 不可能もしくはやってはいけないパターンはありますか? 発生する金額だけで判断すると(3)が最も安価ですが、 家が建つことを確実に分かっていながら「山林」のまま贈与はできるのでしょうか?

  • 贈与税と売買について

    私の知人から相談された話です。 知人が父親から評価額10万円程度の土地を譲り受けようとしております。 しかし、譲り受けた場合贈与税がかかると思います。 この場合、評価額は10万円程度ですが、贈与税が発生しても譲り受けた方がよいのか?又評価額で売買契約を結んだ方がよいのか?どちらが安く済むのでしょうか? すいませんが教えて下さい。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

課税価格 = 贈与財産価額 - 110万円(基礎控除) になります。 贈与税は 税額 = 課税価格 × 税率 - 控除額 で計算されます。 山林に関しては贈与税はおそらく0でしょう。 水田に関しては、課税価格が90万円程度でしょうか。 課税価格が200万円以下の場合は、税率が10%、控除額は0になりますから、 ざっくり計算して9万円になりますね。 以上、ご参考まで。 参考: http://www.mf-realty.jp/tebiki/mtebiki/03.html http://chester-souzoku.com/donation-list-244

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速ありがとうございました。 再度、質問させていただきますが、この水田と山林を合わせて10万円で親戚に売った場合、税金はどうなりますか???

関連するQ&A

  • 未成年者への山林贈与

    山林の贈与を考えていますが、(1)評価額には土地の他に立ち木の評価も必要なのでしょうか。(2)未成年者との贈与契約書には親権者の同意が必要ですか。(民法5条では必要ないようですが、人によって話が違うので教えて下さい)

  • これは贈与として認められるのでしょうか?

    私の祖父の土地があるのですが、その土地を第三者Aが200万で買ってくれるというのです。 この土地は代々持っていたものですので、長期譲渡所得となり、 (200万-200万×5%)×20%=38万 の税金が祖父にかかると思うのですが、 この土地を売却ではなく無償でAに贈与し、200万をAにかかる贈与税額を差し引いて、 私と、私の父で半分ずつ受け取るというのは可能でしょうか? 二人で受け取る金額がそれぞれ110万以内ですので贈与税の控除内で、 贈与する土地も路線価が振られていなかったので、 固定資産税評価額と倍率で計算したところ、130万程度でしたので、 控除110万を引いた20万に贈与税が課税されると思うので、 所得税額よりも安くすむかと思うのですが。 よろしくお願い致します。

  • 価値のない山林を無料で引き取ってもらうには?

    相続税対策のために、山林と畑を売却しよう思い、動いてみたのですが、買い手が見つかりませんでした。最終的に、ただ(無料)なら引き取っても良いと言ってくれる方が現れたので、そのようにしようと思います。しかし、無料だと贈与になり贈与税が282万円かかる計算になります。仮に、総額で1000円とかだと、税務署に贈与と見なされるのもインターネットで知りました。  固定資産評価額は1125万円です。どうするのが得策でしょうか? 宜しくお願いします。

  • 個人と法人間の贈与・無償譲渡にかかる税金について

    個人間の贈与なら贈与を受けたものに贈与税が発生しますが、110万以下なら税金は発生しないと思います。 個人から法人へ贈与・無償譲渡する場合双方に税金がかかるみたいです。譲渡の価格が時価で20~30万程度の場合でも税金はかかるのでしょうか?かかる場合双方どのくらいの税額になるのでしょうか? 逆に法人から個人へ贈与・無償譲渡があった場合も税金は発生するのか、発生する場合はどれくらいになるのか教えて下さい。 また、通常20~30万程度で1年以上使用できるものは、法人は資産計上する必要があったと思いますが、無償の場合費用は発生していませんので、備品・資産として計上する必要はないでしょうか?

  • 友人に土地を譲渡、一番税金がかからない方法

    現在700坪の土地があり、評価額は750万です。 上には古い民家が立っており評価額は68万です。 これらはまだ相続手続きが済んでないものですが、私のものになるものです。 これを友人(もと夫婦)に売却、もしくは譲渡したいと考えているのですが、 できることならば、無償で譲渡したいと考えているのですが、 かかってくる税金関係のことなどを少し調べたところ、無償譲渡などはかなり税金が課税される(贈与税)ようなので、 なにか税率が安く友人に譲渡できる方法はないかと思案しております。 譲渡価格を、評価額の1/2より少し上回る400万程度で譲渡した場合、 身内でない第三者への売買ということで、みなし贈与はかかってはこないと思うのですが、 短期譲渡所得に対する課税額はかかってきますでしょうか、(所得税30%、住民税9%) 本来ならば無償で譲渡したいところなので、一番両者に税金がかからず名義変更できる方法はどのような方法があるでしょうか。 かかってくる贈与税、もしくは短期譲渡所得に対する課税額があまりにも高く、びっくりしています。

  • 土地を借地人に贈与する場合の税金はどうなりますか?

    知り合いが、数十年も前から親戚に土地を貸しており、親戚はこの土地に家を建て住んでいます。 土地所有者としては、この土地を親戚にあげるつもりですが、生前贈与すると贈与税が高いので、死因贈与という形で考えています。 その場合、死因贈与を受けた親戚の方は、どれくらいの税金がかかるのか心配しています。 (1) まず、土地の評価額ですが、通常、人に貸している土地は、借地権割合を差し引いて評価するようですが、借地している人がその土地を譲り受ける場合も借地権割合を差し引いて評価できるのでしょうか? (2) 相続人以外の人へ死因贈与する場合には、税額が2割増しになると聞いたので、(1)の借地権割合は考慮に入れず、土地の評価額を4000万とすると、 4000万×20%(相続税率)ー200万(控除額) ×1.2(相続人以外の割増)= 600万 となり、600万が、遺贈を受ける親戚の払う税金になると思いますが、この計算で正しいでしょうか?

  • 贈与税について

    贈与税について ザクっとした数字を書きますが、固定資産評価額が2000万円の土地を200万円で買いました。 個人から個人の売買を司法書士とか通さずに自分達で売買を完了しました。 安すぎる値段で買うと贈与税を申告しないといけない!と小耳に挟んだのですが、 その通りなのでしょうか? しなかったら必ず税務署がくるものなのでしょうか? 来た場合、その贈与税の他に罰金?みたいなものまで徴収されるのでしょうか? すみませんが無知なもので、専門的な言葉は無しで教えてください!!

  • 贈与を受けた土地譲渡に係わる税金等について

    25年前に贈与を受けた土地を譲渡しようとしています。親戚筋に対する譲渡なので当初は贈与を考えていましたが、何がしかの代償ということで評価額分(300万円)を受け取ることで話がまとまりかけています。 譲渡に係わる税金はいくらくらいかかるのでしょうか 贈与の際、土地の造成費用等を負担していますが控除の対象になるのでしょうか 300万円は月10万円づつの30回払いということなのですが、この際の 譲渡金取得に関する確定申告はどうなるのでしょうか 税金に関してまったく無知なものですから、税金等後の手続きのことを考えると贈与の方がいいのかと迷っています。 よろしくお願いします

  • 市街化調整区域の畑と宅地を親から贈与

    市街化調整区域の畑と宅地を親が持っているのですが 親が固定資産税を払うのが大変ということで 私に贈与したいと言っています。 畑と宅地合わせて評価額は160万円ほどというショボイ土地ですが 贈与税は単純にこの評価額160万円-110万円=50万円×10%の5万円で良いのでしょうか? それとも私は農業をしていないので 私が贈与される場合には農地法第5条の適用を受けて雑種地などに変更して 私が受け取る必要があり、雑種地+宅地の評価額-110万円の10%が贈与税になるのでしょうか?

  • 贈与税について質問です。

    今年の夏に義理の父の土地を分筆して、一部(150~200坪)を頂き、家を建てようと思っています。 現在の土地の地目は山林ですが、すぐに建築を始めるため、宅地に地目変更します。 来年の2月までには家が完成しそうです。この時、贈与税は頂いた時の山林の評価額なのでしょうか?それとも2月現在の地目(宅地)なのでしょうか? 家を建てたはいいものの、贈与税が払えなくても困ります… 山林は評価額が低いから、贈与税もほとんど無いと聞いた事がありますが、宅地になると…?? わからない事だらけですし、楽しみよりも不安でいっぱいです… 税金に詳しい方々のアドバイスお願いします。雑文ですいません