締切済み

実数の三角不等式の証明について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9435569
  • 閲覧数119
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 0% (0/6)

三角不等式の証明の鉄板として、二次関数の判別式を使うものがありますが、これは実数の三角不等式の証明の場合循環するでしょうか?
二次関数の実数解の個数と、下に凸の二次関数が常にゼロ以上というのが、判別式により繋がるわけですが、ここに三角不等式を使用するような概念は含まれないんでしょうか?

回答 (全1件)

結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ