-PR-
回答 受付中

施工体系図

  • 困ってます
  • 質問No.9429020
  • 閲覧数64
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2

お礼率 0% (0/2)

施工体系図には、購入品の業者を表示しませんでしたが
作業するのであれば、表示するよう指摘されました
これまで購入品については表現したことがありません
表現しなくてもよい、文章や条例など根拠が示したい。
但し現場で購入品の組み立て試験調整作業します。
建築業も主任技術者もいません
通報する
  • 回答数2

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 35% (474/1336)

 商社であるか施工業者であるかは関係が無く、現場で作業をするかどうかが問題です。書類なしに現場に入れるのは、打ち合わせに来た設計担当者(施工者の付き添いあり)か、納品の運転手か、安全パトロールか弁当屋です。安全書類もなく朝礼にも出ない人物が工事体制下で作業できるはずが有りません。そんなことがしたいなら、納入に来ました作業はしませんと現場に立ち会わせて実際の作業は施工の手が行うか、または工事体制が終わってから納品や試運転の一環としてやるか、どっちかです。
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 33% (5189/15401)

他カテゴリのカテゴリマスター
>作業するのであれば、表示するよう指摘されました

納入業者が作業をするのなら、施工体系に入るでしょう。
置いていくだけなら、入らないでしょう。

何を誰が行なったかと言う体系図ではないのでしょうか?

持ってきて作業してる外注さんだから知らないよ。
なら、「その外注へ依頼している責任は取らない」と言う方針なのでしょうか。

作業をするのであれば、その作業の内容と、誰が行なっているのかがめいじされないと、その作業は何もない。と言う事になってしまいますが、それで出来上がるのでしょうか。

一般的に、施工体系図は、どの部分を誰が行なったのかと言う事を明確にしておく為の物で、それができないものは役に立たないと思いますが。
何の為にそれを作られているんでしょう?
内容を考えずに、言われたから作っていると言う感じがしてしまいますが。。。
  • 回答数2
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ