解決済み

北朝鮮の核恫喝と在日朝鮮人の処遇について

  • 困ってます
  • 質問No.9428701
  • 閲覧数103
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 84% (462/544)

平昌OLは微笑み外国で文さんは騙されていますが
北朝鮮ではソウルも東京も火の海にとほざいています。
いずれ近いうちに北とは外交交渉に行きつまり
完成した核をバックに再び脅しをかけてくるその時には
米国は何らかの武力行使に及ぶ可能性が考えられる。
その時日本は敵性国の在日朝鮮人の扱いについて日本国として
事前に手を打っておく必要はありませんか?
反日国家ならばなおさらのこと。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180212-00010001-huffpost-soci&p=1

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 23% (27/115)

どうでしょうねぇ。私も個人的には、在日朝鮮系の人に対しては現状を良しとは全く考えられません。朝鮮総連などは、明らかに本国に資金送付していますしね。そういう意味では、日本は間接的に北を援助していると言われても仕方ないでしょう。
人権と安全保障のはざまで悩んでいるのはこの国の指導者をはじめ沢山いるとは思っています。

個人的には、通名制度」これは即刻廃止すべきだと思います。理由は、個人、企業、政財界、だれが朝鮮寄りの人間か分別できるし、それが分かれば個々の判断で、支援につながることを拒否することができますよね。

今の通名制度のために、朝鮮系の人は完全に日本社会の中枢まで潜り込まれていますからね。ちょっとお間抜けな状態ですよね。
補足コメント
seto2004

お礼率 84% (462/544)

日本国内に住む外国人はすべて本名 でも
コリアのみが通名で通ってしまっている
日本がおかしくなっているのはこのへんかも
在日特権を早急に廃止すべき
投稿日時 - 2018-02-15 11:38:18
お礼コメント
seto2004

お礼率 84% (462/544)

ありがとうございました
投稿日時 - 2018-02-15 11:38:41
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 12% (34/281)

日本国として事前に手を打っておく必要は大いにあります。
しかし至極当然の発言にも非難を浴びせて口を塞ごうとする勢力が跋扈しています。
報道機関による捏造虚報情宣の実態を国民の多くに知らせる闘いが重要でしょう。

〖補足〗
三浦瑠麗氏をバッシングして潰そうとしている人々こそ工作員
.
http://netgeek.biz/archives/112503

〖参考〗
〖博士論文シビリアンの戦争に関する審査委員評価〗
本論文は、戦争に消極的な軍を押し切って文民指導者が戦争を主導するという現象に注目し、四つの事例研究によってそのような現象を確認することで、これまでの国際関係論、なかんずく政軍関係論が前提としてきた概念に修正を迫る試みである。
政軍関係論、すなわち政府と軍との関係を議論する分野においては、いわゆる軍部の独走、つまり文民政治指導者の指示を押し切って国軍が戦争に踏み切ってしまう状況を避けるべき病理として捉え、その病理を避ける方法として文民統制の確立が求められてきた。そこには軍部の暴走によって民主政治が失われることへの憂慮ばかりでなく、軍の主導によって不必要な戦争が引き起こされることへの懸念もあった。
ここには、文民政治指導者の方が軍よりも戦争に関して慎重な判断を行うことが期待できるという暗黙の前提が置かれている。この前提が破られた場合、すなわち文民指導者が軍よりも戦争に積極的になり、軍の方が文民指導者よりも戦争について慎重な態度を示す場合は、文民統制によって戦争を抑制することは期待できない。三浦瑠麗氏の論文は、この、いわば政軍関係論の盲点を突いた業績である。
本論文は、これまでの政軍関係論において見過ごされてきた現象に光を当てたことが最大の貢献である。政軍関係におけるこれまでの分析は文民統制の働かない軍部が無謀な戦争に走ることをどう食い止めることができるのかという一点に集中してきた。
だが、イラク戦争に典型的に示されたように、文民統制が存在するからといって不合理な戦争が回避されるとは限らない。本論文は、消極的な軍を文民政治指導者が押し切った戦争が無視できない数に上っており、イラク戦争は決して例外ではないことを示すことに成功しており、これまで共有されてきた前提を問い直すことによって政軍関係論に新たな課題を提起した論文として評価することが可能だろう。
本論文が政軍関係論に投げた一石は極めて重要なものであり、その筆者が高度な研究能力を有することを示すものであることはもとより、学界の発展に大きく貢献する特に優秀な論文として認められる。
補足コメント
seto2004

お礼率 84% (462/544)

北から「核で攻撃するぞ!!!」と恫喝されているのに
平気でその国の人と一緒に生活している
その事に大変違和感があります
日本は平和ボケもいい加減にしておかないと。
投稿日時 - 2018-02-15 11:32:02
お礼コメント
seto2004

お礼率 84% (462/544)

ありがとうございました
投稿日時 - 2018-02-15 11:32:21
  • 回答No.2

ベストアンサー率 48% (251/522)

ニュース・時事問題 カテゴリマスター
手を打つべきと言うよりも打っている手を強化するべきでしょうね。添付の記事ですが三浦氏は根拠を示さず、示せない理由すら言っていないので問題と思いますが、ただ工作活動があり得ることは頭に入れておかないといけないと思います。それに対して政府も何もやっていないわけでもなく公安警察は以前から内偵もしているし、在日朝鮮人の協力者も作っているようです。ただ日本は工作活動に対しての法整備が遅れていて実効性に疑問はあります。
在日朝鮮人全員を敵視するのは問題ですがそれ以前に在日朝鮮人に的を絞って何かをやっても解決できません。いわゆる北朝鮮本籍の人達には在日韓国人もいるしにほん国籍の人もいます。お互い結婚した人もいるし北朝鮮に家族のいる日本人もいます。日本の憲法や法律、国際法に照らし合わせて手を打つとしたら今の公安の活動の強化と欧米並みにテロ、スパイ行為に関しての法整備が重要でしょう。
補足コメント
seto2004

お礼率 84% (462/544)

北から「核で攻撃するぞ!!!」と恫喝されているのに
平気でその国の人と一緒に生活している
その事に大変違和感があります
日本は平和ボケもいい加減にしておかないと。
投稿日時 - 2018-02-15 11:30:23
お礼コメント
seto2004

お礼率 84% (462/544)

ありがとうございました
投稿日時 - 2018-02-15 11:30:34
  • 回答No.1

ベストアンサー率 34% (257/736)

社会 カテゴリマスター
その時日本は敵性国の在日朝鮮人の扱いについて日本国として
事前に手を打っておく必要はありませんか?
 ↑
拉致事件にも関与が疑われていますね。
最近では、経済制裁漏れ国家の中に、日本も
入っています。
つまり、日本にも協力者がいる、ということ
です。

手を打つのは当然ですが、それ以上に問題なのが
朝鮮戦争再発に伴う、難民対策です。
補足コメント
seto2004

お礼率 84% (462/544)

南北からの難民対策も大問題です
同時に 北から「核で攻撃するぞ!!!」と恫喝されているのに
平気でその国の人と一緒に生活している
その事に大変違和感があります
日本は平和ボケもいい加減にしておかないと。
投稿日時 - 2018-02-15 11:28:24
お礼コメント
seto2004

お礼率 84% (462/544)

ありがとうございました
投稿日時 - 2018-02-15 11:28:35
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このニュース・時事問題についてあなたはどう感じていますか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ