締切済み

ルータについて

  • 困ってます
  • 質問No.9428438
  • 閲覧数129
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 7% (3/42)

よくある家庭に存在するルータとネットワーク構成図の中に描かれているルータってもちろんおんなじルータですよね? 使用場所による規模の大きさでルータの種類が変わっても基本的な機能は家庭用ルータと一緒ですか?
そしてルーターはネットワワーク一個につき一個なんですか?
例えば会社Aのつかうルータは一個だとか...
同じ会社の中でも複数のネットワークが存在することは可能ですよね?
変な質問ですみません。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 43% (3263/7437)

コンピューター カテゴリマスター
>よくある家庭に存在するルータとネットワーク構成図の中に描かれているルータってもちろんおんなじルータですよね?
同じか否かは解釈上の問題です。
「高速道路と国道、県道、市道、私道はすべて同じ道路ですよね?」と聞かれてあなたはどのように答えますか?
「同じ」と言えるし、「違う」とも言えます。

>そしてルーターはネットワワーク一個につき一個なんですか?
ネットワークを数はどのように数えていますか?
インターネットは世界中に繋がった1個のネットワークと言えますがルーターは無数に有って数え切れません。
企業や官庁の閉鎖型ネットワークも部署毎にネットワークを組んで其々を連結してネットワークをグループ化していると思います。
相互に通信できる場合は幾つものグループのネットワークを連結して1つの大きなグループにして1つの閉鎖型ネットワークにすることができます。
このようなときは最小単位のグループを共通回線上に組み込むときルーターが必要になりますので1つの閉鎖型ネットワークでも複数のルーター(ローカルルーター)が必要になります。
従って、「1つのネットワークに1つだけルーターがある」と言う概念は誤りと思います。

>同じ会社の中でも複数のネットワークが存在することは可能ですよね?
あなたのネットワークに対する知識が足りないだけのような気がします。
あなたが「1つのネットワーク」と言っているのは「ネットワーク上の1つのセグメント」のことではないでしょうか?
例えばA社のネットワークはインターネットへ接続されていない閉鎖型ローカルネットワークとして構築されていたとしても、総務部、業務部、製造部、営業部等の部署が夫々のセグメントのネットワークを持ち、全部署を共通の社内回線で結んだとき1つのネットワークと考えます。
各セグメントを共通の社内回線と接続する所にローカルルーターを使います。
ローカルルーターは道案内の役割を持ち総務部のセグメントから製造部のセグメントへアクセスするとき、総務部のローカルルーターが製造部のローカルルーターの位置を案内する役割になります。
家庭で使っているのはブロードバンドルーターと言う種類で家庭内LANをインターネットへ接続するために特化したルーターです。これはインターネットが普及したことにより昔から使われているルーター(ローカルルーター)の仕様変更で安価に大量生産できるようにしたものと思われます。
つまり、ブロードバンドルーターは特殊仕様のルーターで一般的なルーターはローカルルーターと呼び変えられたものと思います。
Be MORE 7・12 OK-チップでイイコトはじまる
  • 回答No.3

ベストアンサー率 26% (493/1838)

コンピューター カテゴリマスター
ネットワーク技術者の間では家庭用のルーターは一般的に「ブロードバンドルータ」と呼びます
このブロードバンドルータはインターネットと家庭LANを接続するために利用します
つまりWANとLANをつなぐものになります
一般的にこの「二つ」にしか分けられません
「LANの中にあるPC宛のデータならLANに流す」「宛先がLANの中にないならWANに流す」ということをしてくれています

業務用のルータになりますと、部署を分割したりもします。WANとLAN1とLAN2をつなぐこともあります。部署数はいくつでもいいので二つ以上のネットワークを接続することも可能です

なので似たようなものですがちょっと違いますね

ルータはネットワークにつき一つ、という考え方はしません
一つのネットワークの中に複数のルータがあっても構いません
  • 回答No.2

ベストアンサー率 66% (363/545)

コンピューター カテゴリマスター
大きな企業等でネットワークを分離するために使われるのはローカルルータやL3スイッチですが
家庭や小さな事務所で複数のPCをインターネットに同時接続するために使われるのはブロードバンドルータと言われるもので
前者と後者は別ものです。
後者には 簡易ファイヤウォール NAT IPマスカレード DHCPサーバー DNSキャッシュサーバー Wi-Fiアクセスポイントといった機能が 内蔵されていますが
反対にルータ本来の機能であるルーティング性能は 低いです。
(家庭等で数台のPCで使うには充分ですが )

一番大きな違いは 後者では IPアドレスの付け替えを行うので
多対多の双方向通信が使えません。つまり宅内からインターネットにはアクセスできても インターネット側から宅内にはアクセス出来ません。
(ポート開放しても同じポート番号を複数端末に割り当て出来ない)

>そしてルーターはネットワワーク一個につき一個なんですか

いえ、後者のブロードバンドルータだと 基本的にはWAN とLANの2つだけですが
前者だと 複数のネットワークセグメントを収容出来ます。
(機種によって異なりますが)
  • 回答No.1

ベストアンサー率 33% (5446/16354)

他カテゴリのカテゴリマスター
>よくある家庭に存在するルータとネットワーク構成図の中に描かれているルータってもちろんおんなじルータですよね?

一般的には違います。
家庭で使われるのは、無線ネットワーク装置がついていたりスイッチがついていたりの機能が多くなっています。

会社などはそういうのは少なく、単機能なものが多く使われることが多いです。


>そしてルーターはネットワワーク一個につき一個なんですか?

もう少しネットワークのことを理解されたほうが良いかと思います。
ルーターはネットワークの間を取り持つ装置です。

私の仕事場は、まぁ、小さいですが、ネットワークは4つあります。
使い勝手とセキュリティの関係で、別れています。

自宅の方も3つのネットワークが構成されています。
これもセキュリティ上の問題と、使い勝手の問題になります。

大きな会社になると、ネットワーク自体数百ノードなんていうところもありますよ。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ