締切済み

インフルエンザ

  • 困ってます
  • 質問No.9417610
  • 閲覧数96
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 0% (0/2)

至急お願いします。
昨日38度の熱が出て寝不足だったからかなと思い病院にいってみたらインフルエンザの検査をして陰性でした。でも検査が早かったので偽陰性と言われ、はっきり結果が出てない のにインフルエンザと言われました。薬ももらいその場でイナビルも飲みました。
今日はかってみたら36.7で、寒気も倦怠感、鼻水など何もなく元気なのでほんとにインフルなのかと疑っています。この場合、陰性のままの可能性はありますか?
一度検査して薬をもらってももう一度検査することは可能ですか?
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 60% (7807/12833)

他カテゴリのカテゴリマスター
こんにちは

ワクチンを打っていれば軽度のこともあるようですが
インフルエンザと言われたのに再検査する必要は何故でしょうか?

2回目の検査は保険適用外なので、高くつきますよ。

https://trend-news-today.com/2804.html
  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 52% (478/914)

健康・病気・怪我 カテゴリマスター
インフルエンザの検査(簡易迅速検査)は必須ではありません。もともと医師による診断のみで十分なのです。厚生労働省も簡易迅速検査は検査時間や体力差で検査陽性率に差があるので、抗インフルエンザ薬の投与は医師による判断で投与することとされています。しかしながら、いつの間にか学校などで簡易検査による診断が医師の経験上の診断より重要視される様になってしまいました。迅速結果を受けてインフルと診断してもらうため、4~5回も受ける人もあり、厚生労働省は同一施設での検査は2回以上は保険が効かなくなる処置をとりました。
さてインフルエンザというと高熱が続くと言うイメージが強いですが、予防接種を受けていなくても以前に罹ったインフルエンザの抗体が数%存在し今回同一のタイプであり、抗インフルエンザ剤の投与のタイミングがあえば、翌日には熱が下がることは結構有ります。最初から熱無しの人も数%いますよ。因みに警察や自衛隊は
インフルエンザ流行期には単なる発熱だけで無条件に1週間は休まされるそうです。
抗インフルエンザ薬にはインフルエンザウイルスを殺す力は0です。
増殖を邪魔するだけです。発熱期間が半日ほど短くなるだけで副作用が有るお薬は
投与しないと言うお医者さんが2割ほどいらっしゃいますが、こじれて危険な状態になることは確かに少なくなるのも事実です。また簡易迅速検査で陽性となるには
一定以上のウイルスの数がいります。発熱はあっても、ウイルス量が少ないタイミングで抗インフルエンザ薬を投与すれば本格的な発症を抑えるのも事実なのです。
内科、小児科、耳鼻咽喉科の先生はこのあたりの情報を元にそれぞれ結論を出して治療しております。その先生はイナビル早期投与でかなり軽くなると見込んで出したと思われます。また肺疾患や免疫疾患を基礎疾患としてお持ちの方には、原則先行投与します。(この方々は重症化しやすい)
インフルエンザ迅速検査の意義は早くに分かり周囲への感染拡大を防ぐ為のものです。インフルの疑いだけでは、会社や学校は納得しない傾向が強くなっているのは問題です。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ