-PR-
回答 受付中

DVD BD 画質音質違いがわかりますか?

  • 困ってます
  • 質問No.9417553
  • 閲覧数101
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数11

お礼率 96% (93/96)

「オーケストラ!」という映画のDVDを持っています。
印象に残る映画なので良い画質、音質で残しておきたいです。
ブルーレイ装置は持っていますが見た事がありません。
映画をブルーレイにしたものはDVDにしたものに比べ画質音質わかるほどいいですか?
BD版そもそも見てないので・・
比べた方教えてください
通報する
  • 回答数11

回答 (全11件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 22% (3349/14808)

他カテゴリのカテゴリマスター
映画をブルーレイにしたものはDVDにしたものに比べ画質音質わかるほどいいです。
DVDの画素数は約35万画素。それに対して、ブルーレイの画素数は207万画素。 映像を見たときの立体感が明確に違います。
映像はより鮮明に、音声はよりクリアに収録することができ、DVDでは表現し切れなかった高品質の映像や音を楽しむことができるのです。
使用するテレビモニターのサイズやスペックにもよりますが、ブルーレイディスクだと映画や音楽ライブ映像などで、より迫力のある映像や音声を楽しめるでしょう。
お礼コメント
ito_kaemaedito

お礼率 96% (93/96)

購入を考えます
ありがとうございました
投稿日時 - 2018-01-12 15:36:48


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 31% (3658/11466)

>映画をブルーレイにしたものはDVDにしたものに比べ画質音質わかるほどいいですか?

単純な比較であれば、
データ量が違うので違いますよ。
ただ、再生時に
映し出すモニタのサイズと解像度によって、
はっきり違いのわかるものとわからないものがあります。

フルハイビジョン対応のモニタやテレビであれば、
サイズが小さくなければ違いははっきりわかります。
なので、
フルハイビジョン対応のテレビ
(32インチ以上だとはっきりわかりやすい)であれば、
暗がりを写している所を見れば、一目瞭然でわかります
(DVDでは暗くて見ないような暗がりでもBDでははっきり見える)。


音質はスピーカーによります。
モニタやテレビについているスピーカーの質によっては、
画像の違いははっきりわかっても音質が良く判らないと言うのもあります。

因みに、4K対応テレビで、
4KじゃないBDを再生すると、
劣化して見えるそうです(実際に体験したことは無い)。
お礼コメント
ito_kaemaedito

お礼率 96% (93/96)

わかりやすく参考になりました
投稿日時 - 2018-01-12 15:35:37
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 33% (1910/5778)

そりゃ全く違います。
DVDの解像度は720×480(≒35万画素)、BD(ブルーレイ)は1920×1080(≒207万画素)のフルHD(フルハイビジョン)。
数値的には約6倍の違いだが、地上デジタル放送が1440×1080(≒156万画素)なので、感覚的に違いはわかるはず(BSデジタル放送はフルHD)
当然、音声も高音質です。

但し、再生する機器にも大きく左右されます。
小さな画面のTVやモニターではBDのメリットは生かせないし、フルHD以上の解像度を持つ再生機器でこそ本領発揮。
音声然りで、ホームシアターシステムなどで再生することが理想的です。
お礼コメント
ito_kaemaedito

お礼率 96% (93/96)

音声は別として今の普通の32インチTVはみんなフルHDじゃないでしょうか

すでに映画会社とかがDVDにしたものは劣化しておりそこからBDにコピーしても変わらないと言うことですか、それとも縮んでいた画質が伸びて素晴らしい画質になるということですか
それがポイントなのですが?

回答ありがとうございました
投稿日時 - 2018-01-12 16:20:08
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 24% (1593/6477)

>印象に残る映画なので良い画質、音質で残しておきたいです。
残しておきたいの意味が解りません。BD版を買うという意味では各段に画質は違います。なにかから録画したものという意味では変わりません。
そもそもDVDで見ていて違和感を感じないのであればいまのTVのスペックがそれに合っているという事だと思います。つまりBDにしたところであまり変わらない。
スピーカーやヘッドフォンを変えないでハイレゾ音源だけ買い集めてる人のようなものです。
残しておきたいの意味がここで出てきます。まずTVやモニターを4Kなどに買い替える。もし金銭的に無理なのであればその時まで待つです。
あなたがTVを買える状態になったときは有機EL8Kになっているかもしれません。そしてその時にはBDも無くなって新しい規格になる可能性もあります。CBHDなどに。その時出ているソフトを買うべきだと思います。
そもそもアメリカやヨーロッパなどではBDは殆ど普及していません。未だにDVDなのです。世界ではBDはSONYが推しているだけの一社規格みたいなものだと思ってください。そんなものに未来はありません。
お礼コメント
ito_kaemaedito

お礼率 96% (93/96)

残して置きたいの意味は、将来にコンテンツを保存したいのです。
そして時代時代にあったいい音良い画質でみたいということです
今あるのは映画のDVDです。
皆さんおっしゃるのは明らかにBDのほうがハイだという事です
ならば、今のうちにBDを買い直して持っていたほうがいいのか、それとも現在のDVDでも 再生機器の画質に応じて8K時代なら8Kの画質になるのかどうかなのです
投稿日時 - 2018-01-12 16:30:35
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 26% (601/2259)

DVDは32インチが限界かなと思います。。

今は4Kの42インチ使ってますが、なんか高画質ビデオテープ見ているみたいに
モヤッとします。。
お礼コメント
ito_kaemaedito

お礼率 96% (93/96)

>今は4Kの42インチ使ってますが、なんか高画質ビデオテープ見ているみたいにモヤッとします。

それを知りたかったのです、例えばレンタルDVDではあたかもVHSビデオみたい・・やはりレンタルBDは素晴らしいという 意味ですか

それなら もともと手持ちの映画DVDは、市場にあるうちにBD版を買っておいたほうがいいということになりますね

ようするにDVDは 再生装置が変わっても 画質は変わらないということですか

そこがポイントなので
ありがとうございました
投稿日時 - 2018-01-12 16:37:10
  • 回答No.7
レベル14

ベストアンサー率 53% (686/1274)

他カテゴリのカテゴリマスター
当たり前のことになりますがソース(元動画)に依存されます。
1 元動画の解像度が720x480以下の場合の画質
 DVDビデオ=ブルーレイビデオ

2 元動画の解像度が720x480超の場合の画質
  DVDビデオ < ブルーレイビデオ
お礼コメント
ito_kaemaedito

お礼率 96% (93/96)

映画のDVDは何を見れば 解像度が分かるんですか
また 元動画以上にはならない・・かと思うのですが、元ソースは素晴らしいがDVD容量が小さいので圧縮され縮こまって保存されている、それをBDにうつしてやれば しぼんでいたものが広がって高画質になる ってこと無いのですか?
投稿日時 - 2018-01-12 16:54:20
  • 回答No.8
レベル14

ベストアンサー率 43% (7262/16696)

>今持っているDVDをBDにコピーするとBD画質になると言うことですか
残念ながら、そうではありません。
当方が言っているのは「録画機をDVD搭載機からBD搭載機に変更した」と言う意味です。
「DVDからBDにコピーした」ではありません。
「放送映像をDVDにダビング」から「放送映像をBDにダビング」に切り替えた(変更した)のです。
誤解させたようで申し訳ありません。
お礼コメント
ito_kaemaedito

お礼率 96% (93/96)

残念 がっかり よくわかりました
そこで疑問、放送映像って十分に素晴らしい、それを再生する、録画する、装置の性能いっぱいまで 大きいという事が言えるのですか
勿論現行の方式での場合ですが・・

もっとも私の場合映画なのでソースは大幅に緻密だと思うのですが

回答感謝します
投稿日時 - 2018-01-12 17:00:29
  • 回答No.9
レベル14

ベストアンサー率 27% (3363/12237)

>音声は別として今の普通の32インチTVはみんなフルHDじゃないでしょうか
32インチまでだと液晶パネルがフルHDの方が少ないです。
また、BDやDVDプレーヤーによってはフルHDや4kにアップコンバートして再生するものもありそれで画質を良くしてみることが出来ます。
お礼コメント
ito_kaemaedito

お礼率 96% (93/96)

>液晶パネルがフルHDの方が少ないです
そうなんですか
知りませんでした
参考になりました ありがとうございます
投稿日時 - 2018-01-12 23:06:56
  • 回答No.10
レベル14

ベストアンサー率 53% (686/1274)

他カテゴリのカテゴリマスター
NO7です。
元動画、 元動画のDVD化(DVD-Video)、元動画のBD化(BDMV)の画質比較を述べただけです。なのでDVD化した映像をBD化しても画質は変わりません。
お礼コメント
ito_kaemaedito

お礼率 96% (93/96)

なるほど 変わりませんか
回答参考になりました ありがとうございます
投稿日時 - 2018-01-13 18:11:31
  • 回答No.11
レベル12

ベストアンサー率 39% (245/619)

家電・電化製品 カテゴリマスター
まず、映画ソフトのブルーレイとDVDとの映像、音質は数値的に大きな差があるのは確かです。
その差が分かるかは再生装置の能力に左右されます。
テレビの画面が小さい場合、また大きい画面でも再生能力が低いテレビだと画質の差は分からないかもしれません。
電気店でテレビを見比べると同じ放送でも画質に違いがあるのが理解できるでしょう。
音質もしかりです。
オーディオマニアはスピーカーケーブルにもお金をかけ部屋の音の反響まで気を配るようです。
また、視聴者の能力差の違いもあるでしょう。
「オーケストラ!」でブルーレイとDVDで見比べたことはありませんが
プロジェクターで150インチのスクリーンに投影し、かなりこだわりのあるオーディオシステムで映画や音楽を楽しんでいる知人に
ブルーレイとDVDの映画を比較して見せてもらったことがあります。
アニメ カーズのレースシーンで「観客席の車一台一台がはっきり見える。ブルーレイは凄い。」と絶賛していました。
言われてみれば確かにそうだけどそこまで気にして映画を見ないのでDVDで充分かなと思いました。
音質の差は分かりませんでした。
BD版「オーケストラ!」ならオーケストラ全体を映した時に演奏者一人一人の表情や指の動きなど細かな違いが分かるかもしれませんね。

好きな曲は安いラジオからでも流れてくると嬉しいものですが
オーディオシステムの違いでショックを受けたことがあります。
友人のオーディオシステムで私の好きな曲をかけてもらった時に
トライアングルの音が聞こえました。帰宅し同じ曲を聞きいてみると
トライアングルの音は聞き取れません。
しばらくの期間その曲を自宅では聴けませんでした。

レンタルで借りてご自身で確認が確実ですね。
「オーケストラ!」のBD版のレンタルが無い場合は
同じような内容のBD・DVD版両方を借りて比較されてはいかがでしょう。
お礼コメント
ito_kaemaedito

お礼率 96% (93/96)

「オーケストラ!」のBD版のレンタル版は無いのです
BD版が 幸いなことに ヨドバシで売っています
比べようがないのですが 
おおせのごとく 再生装置がそれほどすごくないので DVD版でもいいかな
それとも BDを買おうか迷っています
直接関係ないですが BD版でも日本語吹替え  ありなのかどうかも?

しばらく迷います
ありがとうございました
投稿日時 - 2018-01-13 18:16:58
11件中 1~10件目を表示
  • 回答数11
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ