• 締切済み
  • 暇なときにでも

内閣総理大臣の解散権について

日本の内閣総理大臣は実質的に解散権を持っていて自由に解散時期を決めることができるため、任期満了後に総選挙を行ったのは三木内閣だけと聞きました。 そこで質問ですが、日本のように総理大臣の匙加減で解散の時期を決めることが出来る国って先進国ではあるのでしょうか? 他の先進国は決まった時期に選挙を行っている印象がありますし、選挙時には多額の税金が使われるため、政権に問題がなければ日本でもなるべく任期満了まで解散しないでほしいと常々思っています。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数135
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.5
  • ithi
  • ベストアンサー率20% (1910/9398)

ssgktkmkkyro さん、あけましておめでとうございます。 2003から2011年まで4年近くやっていますし、満期解散といってもいいくらいでしょう。 そこで質問ですが、日本のように総理大臣の匙加減で解散の時期を決めることが出来る国って先進国ではあるのでしょうか? 立憲制の手本、イギリス。 その対抗馬であるドイツ。 というところでしょうか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4
  • hekiyu2
  • ベストアンサー率35% (271/774)

日本のように総理大臣の匙加減で解散の時期を決めることが 出来る国って先進国ではあるのでしょうか?    ↑ オーストラリア、カナダ、ニュージーランドなどは いつでも解散できることになっています。 政権に問題がなければ日本でもなるべく任期満了まで 解散しないでほしいと常々思っています。    ↑ これには賛否がありまして、解散は多ければ多いほど 好いという意見もあります。 多ければ、それだけ国民の意見が反映できる機会が 増えるからです。 反面、あまり多すぎると、政治家などいなくても ということになりかねません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

>日本のように総理大臣の匙加減で解散の時期を決めることが出来る国って先進国ではあるのでしょうか? あります。イギリスがそうでした。あまりいいことではないと、最近は制約をかけていますが。 >政権に問題がなければ日本でもなるべく任期満了まで解散しないでほしいと常々思っています。 憲法改正が必要です。国会の解散は7条解散と69条解散の二通りあります。憲法第7条では天皇は内閣の助言によって国会を解散すると規定しています。内閣のトップである首相が解散を助言したら、天皇はそれを国事として実行しなければならない。これを回避するには7条を変えなくてはなりません。つまり憲法改正が必要です。しかし、野党や国民の反対が多く、憲法改正は出来そうもありません。イギリスにそれが出来たのは、憲法改正(イギリスは慣習法で成文憲法はありませんが)について日本ほど不寛容でないからです。 69条解散は野党の内閣不信任案可決によるものです。7条解散がだめならこの条文も無くさなければ片手落ちです。いずれにしろ憲法改正にたどり着きます。 日本の政治の問題はすべて出来の悪い憲法に由来しします。あなたの仰るように日本の政治をまともにするには、一刻も早く憲法を改正すべきです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

そもそも総理が好きな時に解散できるわけではなかったのです。 内閣の不信任決議が上がった時でしか、解散はできなかったのが、いつの間にか拡大解釈され解散は総理の専任事項のようになりました。 しかしこのように好き勝手に解散されれば、与党は十分に準備できていますが、野党には解散の雰囲気はあれど、不意に解散ですから準備期間がありません。 イギリスでは最近、そんな解散は不平等ということで、解散を発言しても十分な期間を持って選挙に入るよう法律が改正されました。 それで国民にも政党の政策を理解してもらえるためです。 日本では、先日の解散総選挙にしても、安倍自身の個人的スキャンダル隠しのために解散しました。 こんなことをやってる限り、日本は先進国ではないのです。 法律改正するにしても、自民党や官僚・役人の都合のいい方向での改正。 日本の政治は、三流です。 その自民党に騙され、安倍の悪行を忘れ、票を与えてる有権者も三流以下なのですよ。 有権者が頭が良ければ、自民党が大勝ちするわけないのですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

>他の先進国は決まった時期に選挙を行っている印象がありますし 自分のイメージだけで、自分に考えのベースにするのはいかがか?と私は愚考します。 他国といえば、 イギリス(日本が政治のお手本にした国ですよね)では、つい先ごろ(といっても6,7年前か?)に首相にあった解散権を、議会の承認がなければできないようにしました。そして、議会の承認を得て解散もしています。 また、もう一つの見本になった国ドイツでは、ヒトラー率いるナチにいいように利用されたワイマール憲法。これを反省して、議会の解散はかなり難しいようですが一応はできるようです。 ほかの国もある国がかなりありそうです。(しかし、首相の専権事項という国は減る傾向と認識しています。しかし、その理由は税金でなく、心置きなく議論に専念したいということのようです。) (自分の記憶だけで回答しましたので間違いがあったら、ご容赦ください)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 内閣総理大臣の任期について。

    内閣総理大臣の任期についてなのですが、アメリカでは四年で二期までですが日本ではどうなっているのでしょうか? 憲法第七十一条には「内閣総理大臣は、衆議院の解散や衆議院議員の任期満了により国会議員の地位を失っても、次の内閣総理大臣が任命されるまでの間は、その地位を失うことはない」とありますが何期できるのですか? 知っている方は教えてください。

  • 内閣総理大臣が任期満了した場合

    内閣総理大臣が任期満了した場合 内閣総理大臣が任期満了した場合は、総理大臣を続けてもいいと本に書いてあったのですが、 これって、いつまで総理大臣をやっていれるのでしょうか? 内閣総理大臣が任期満了ということは、衆議院議員も任期満了なので、総選挙と言うことでしょうか? もし、そうなら、その間に続いている内閣だけ続いていて、国会はやっていないということでしょうか? それとも、国会は臨時会というもので、続いているのでしょうか? おねがいします。

  • 内閣総理大臣の指名が行われる「国会」は?

    内閣総理大臣が指名される場合は、内閣が総辞職したときですが、 憲法70条では「内閣総理大臣が欠けたとき、又は衆議院議員総選挙の後に初めて『国会』の召集があつたときは、内閣は、総辞職をしなければならない。 」 とあります。 この「国会」とは、(1)解散総選挙のあとは「特別会」ですが、その他の(2)「内閣総理大臣が欠けたとき」や(3)衆議院の任期満了による総選挙のあとの「国会」は何会と呼ばれるのでしょうか?((3)は「臨時会」と書いてある物もありました。) また、(1)の場合の開会までは選挙後30日以内で、(2)や(3)の場合は何日以内という決まりはあるのでしょうか? 長くなりましたが、ご存知の方、よろしくお願いします。

  • 首相の解散権について教えてください

    衆議院の解散権って今の総理大臣の麻生氏が握っていますが、 本人がしないと言えばどうあっても解散はできないのではないのでしょうか? 解散権行使は首相の本人次第で、今解散しても自民党は負けると目に見えているので麻生氏が解散権を行使する訳がないと思うのですが、なぜ世論とかで解散を促したりするのですか? 政権交代が起き、負けるのが分かっていて選挙に挑もうとするわけないと思うのですが・・ 総裁選前倒しや内閣改造をしたら一時的に支持率が上がるので、そうなると別に解散してまた総選挙しなくても良いと思ってしまうのですが。 もう決まったように任期満了以前に解散総選挙とTVで言っていますが、どうしてそう決められるのですか? 本人次第で人気満了できるのではないのですか? 無知ですみません。 仕組みがよく分からないので教えてください。

  • 内閣総理大臣がかわるときはどのようなとき?

    内閣総理大臣がかわるときはどのようなとき? 最近の内閣総理大臣について具体例としてお聞きしたいのですが、 例えば、福田さんや麻生さんが内閣総理大臣ではなくなったのはどのような手続きみたいなことがあったのでしょうか? また、小泉さんは長い任期でやられてましたが、第二次内閣などを行ったためだと思うのですが、第二次内閣を行うための手続きというか条件というものみたいなものがあったら教えてください。

  • 内閣総理大臣の罷免

    色々と検索してみましたが、よく分からないのでこちらに投稿させて 頂きます。 内閣総理大臣は国会議員、現行では衆議院議員の中から選ばれて天皇 から任命されているんですよね? 内閣総理大臣は国務大臣を罷免することができますが、逆に内閣総理 大臣がその職を罷免されることはないのでしょうか? あるとすれば、どういった手続きで行われるのですか? 総理大臣の政策と内閣の大意が異なる場合、総理大臣には内閣解散権 がありますが、内閣府にはその専横に対抗する手段は一切持たないの でしょうか? 教えてください~!

  • 衆議院の解散と内閣総理大臣

    内閣総理大臣は衆議院の中より指名するとありますが 解散総選挙を行った場合、衆議院である総理大臣も選挙のやり直しとなるのでしょうか? 前回小泉首相の選挙戦がまったくクローズアップされていなかったので気になりました。

  • 内閣総理大臣の選出方法について 

    例えば、 国会内で自民党が単独で過半数以上の議席を得ているとします。 そして、総理大臣に自民党総裁が選ばれ、内閣も自民党政権です。 (衆議院総選挙が終わって、総理大臣が議員の中から 選ばれ、組閣したばかりの状態としてください。) そこで、以下の場合に内閣総理大臣の選出はどうなるか教えて下さい。 1)衆議院議員は今後解散がなければ任期は4年ですが、もし 1-a )  その間に総理大臣が辞任する場合 (たとえば、総理大臣が自民党総裁の任期(3年ですよね?)に伴い 総理大臣を辞職する(?)場合など) 1-b ) その間に内閣が総辞職する場合 2)衆議院の任期満了(4年)に伴う場合 3)衆議院を解散した場合 において後任の総理大臣はどのように選出されるのでしょうか。 また、そのとき開かれる国会の種類(特別国会・臨時国会)についても合わせて教えていただけると助かります。 よろしくお願いします。

  • 臨時の内閣総理大臣の権限

    こんにちは。 憲法を学習しています。  内閣総理大臣が欠けた場合、一時的にせよ、内閣総理大臣がいないことになり不都合です。そこで、「内閣総理大臣に事故のあるとき、または内閣総理大臣が欠けたときは、その予め指定する国務大臣が臨時に内閣総理大臣の職務を行う(内閣法9条)」ということになります。  この場合、その「臨時の内閣総理大臣」は内閣総理大臣の権限を行うことができるのでしょうか。例えば、国務大臣の罷免や任命ができるのでしょうか。

  • 内閣総理大臣には拒否権はないのでしょうか?

    内閣総理大臣には拒否権はないのでしょうか? 地方公共団体の長には、拒否権があると聞きました。 内閣総理大臣には、ないのでしょうか? ないとしたら、なぜでしょうか? 首長にはあり、総理大臣にない理由はなんでしょうか? よろしくお願いします。