• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

日よけの布幕

  • 質問No.9411
  • 閲覧数695
  • ありがとう数28
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 61% (340/557)

建物入り口の上部から斜めに張って、下の方を石などで押さえてる日よけの幕がありますよね。
時代劇などでは、米屋や着物屋が屋号を染め抜いてあるやつです。
あれの正式名称はなんというのでしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 36% (291/804)

yodaです。
「日除け暖簾」とか、単に「日除け」と呼ばれていたと思います。
呼び名の通り、日除けに使ったり目隠しに使ったりしているものです。
deagleさんの仰る「簾」も同じ目的で使える物ですが、
イタタタッ!
大将!ちょっと違ったよ!(^^ゞ
お礼コメント
K-1

お礼率 61% (340/557)

「日よけ暖簾」ですか。
なるほど暖簾がデカくなったものという感じですか。
しかし「日除け」、そのまんまですね。
ありがとうございます。
投稿日時:0000/00/00 00:00

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
 あれー? 誰も答えてないんですね(^_^;
 あれは「すだれ」と言います。
 竹で出来た奴ですよね?
 布のも時代劇ではみたことありますが、それも同じ用をなすもの、ということで「布のすだれ」という言い方でいいと思います。
補足コメント
K-1

お礼率 61% (340/557)

うーん、アレはすだれではないと思います。
竹で出来ているものはなく、100%布かプラスティックシートです。
すだれやよしずだと上部のみ固定して下部は固定されていませんよね。
投稿日時:2000/09/26 15:51
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ