締切済み

一睡も出来ない日が続いています。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9405192
  • 閲覧数123
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 61% (11/18)

不眠症の33歳主婦です。
以前も相談しましたが、最近は悪化して全く寝付けなくなりました。
中途覚醒以前に入眠障害です。
ずーっと寝付けなくて、一睡も出来ない日が多いのです。

今日は睡眠外来のある病院で漢方薬をもらい飲み始めました。
しかし今日もまだ寝付けません。

理由は寝付く瞬間が気になっているからです。
いつ寝付くのか待ち構えていて、それがずっと続いています。
いつ寝付くんだろうと思いながら目を瞑っていますが余計なこと(音楽や今日見たテレビなど)が頭に流れて寝付けないんです。

眠る瞬間は気にならないですか?
こんな理由で寝付けない方、どうやって治しましたか?

何日も一睡も出来ないくらい眠れないことは珍しくはないのでしょうか?

前は3~4時間しか眠れなくて悩んでいましたが、今は1~2時間でいいから眠りたい。夢が見たいです(涙)。
通報する
  • 回答数8
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全8件)

  • 回答No.8
レベル13

ベストアンサー率 22% (256/1124)

メンタルヘルス カテゴリマスター
何日間も不眠状態が継続すると
死んでしまうのですが…アナタ様は
元気に主婦業をつづけておられるのですから、
現状を継続されてみては如何でしょうか。
それでも、眠りたいのであれば、
大学病院等の「睡眠外来」「睡眠障害外来」等を
訪れてみませんか。

[マイカーや自転車・バイク等々での
外出は避けましょう。瞬間的に眠りに
落ちるなどしてしまうと
極めて危ういです]
『心の病気・メンタルヘルス』の悩みに強い専門家OKWAVE 非公開Q&A

インターネットに公開されないので安心

※完全非公開、1,080円(税込)

自分でできる、気持ちの切り替えを、もっと身近に

産業カウンセラー吉田 修

質問する非公開

本来の自分を取り戻し、自由で楽しい人生を生きよう!

心理カウンセラーIAP横浜相談室
伊藤 享司

質問する非公開

障害者の就労支援、雇用ならご相談ください

社会保険労務士遠藤 恭子

質問する非公開
他カテゴリーの専門家を見る
  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 22% (748/3270)

>こんな理由で寝付けない方、どうやって治しましたか?

ともかく、走って走って・・・。を、継続。すると、ある日、バタンキューで寝ていました。20年振りでした。以後、毎日1万~2万の散歩を継続中。

>悩むよりも走れ!
>な役よりも歩け!

ですよ。
お礼コメント
chocotamalucia

お礼率 61% (11/18)

わかっています。私は疲れていないんです。
全く歩かない訳ではありません。
でも外を何時間も歩くのは寒いから。。
ただいくら眠くても、寝付くのを気にしてしまいなかなか眠れなくなるんですよ。。
投稿日時 - 2017-12-07 08:17:42
  • 回答No.1
レベル9

ベストアンサー率 30% (28/93)

こんばんわ
それは辛そうですね。
多くの方は、その瞬間をとらえる事に興味がなく
その瞬間は意識しようとしないと思います。

その原因は、何なのか探求してみたいですが、
ここでは1回2回の筆談になるので、回転の速い
質問のやりとりは出来なさそうですね・・

とりあえず、言える事は、

その瞬間が気になること自体が問題であり、
なぜ、その瞬間が気になるのか、そのまた
理由を10も20も遡って、深い深い、
真の原因を突き止め、解決策を見出す必要が
ありそうです。

寝付く瞬間を認識しようとしない
意識を過剰に働かせない
ようにする事が、大事だと思います。

もし、そのようにこころみても
それ自体をまた意識し、寝付けない場合は、
その為の自律神経訓練法をお教えするのが良さそうです。
お礼コメント
chocotamalucia

お礼率 61% (11/18)

私も興味ありません。
ただ自分の力で眠れない訳だから、逆に早く寝付け~と焦りまくっています。
意識しないように注意してますが、脳の本心がやはり気にしようとしているんですよね。
こうしたら寝付ける、という方法がないし、放っておいたらいつか寝付ける訳でもない、だからすごく悩むんです。
気にしすぎるとずーっと寝付けなくなるから。
投稿日時 - 2017-12-07 08:15:26
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 21% (145/660)

漢方薬は即効性がないので、期待しないほうが良いと思います。
私は以下の組み合わせで寝ています。
(薬屋で買えるようなものは効き目がありません。医師から処方された薬が一番確実です)
・睡眠導入剤:30分くらいで眠りにつけますが、持続力がない
・睡眠薬:即効性はないが、薬が効き始めれば8時間くらいは安眠できる
個人差があると思いますので、薬の名前は紹介しません。
(例えば、私が睡眠薬で8時間としている薬も、他人には20時間目が覚めなかったといわれました)

いずれにしても漢方を処方するような病院ではなく、他の病院を受診されても良いのでは・・・
(質問者さまの体調を考えて、漢方くらいしか処方できなかったのかもしれませんが)
お礼コメント
chocotamalucia

お礼率 61% (11/18)

ありがとうございます。
でも睡眠薬も処方されました。ただ飲んではいません。
以前、別の病院に行って処方された薬は合わなかったんですよ。
睡眠薬は依存性が強いから反対する人もいて、漢方薬だと時間はかかるも体質を改善するからじゃないかなぁ。
投稿日時 - 2017-12-07 09:13:27
  • 回答No.6
レベル14

ベストアンサー率 29% (3992/13754)

他カテゴリのカテゴリマスター
こんなことをいうとお気を悪くされるかもしれませんが、眠る必要があるのでしょうか。

他の方に対して「疲れていない」っておっしゃっていますよね。疲れていないなら、そんなに眠る必要はないと考えることもできるんじゃないかなと思います。眠れないまま仕事に行かねばならず、ボーッとして仕事に集中できずミス連発で仕事にならない、とかなら対策が必要ですが、なんと申しますか、主婦ということであれば家事をこなせばいいという考え方もできると思います。
それで、眠ることを熱望していらっしゃる様子でありながら、他の方から体を動かしてみては、という提案に対しては寒いとかなんとかいって却下するわけじゃないですか。夏になればきっと暑いからやらない、春や秋なら今はそのタイミングじゃないとかどうとかおっしゃるのでしょう。来月から本気出すみたいなものですよね。
そしたら、他人からいわせていただくと「そこまで深刻に悩んでない」とも感じます。アドバイスをされたらとりあえずやるだけやってみるってところまでは至っていないわけですからね。

何もやってなくて、疲れてないならそりゃあんまり眠くもならないと思いますよ。そしたら、無理に眠る必要もないという考え方もできなくはないです。
それで隣でずーっと起きていたら旦那さんが眠れないとか旦那さんの睡眠の邪魔になるということであれば、とりあえず寝室を別々にするという方法もあると思います。
「ハゲに悩んでそのストレスでハゲる」というブラックジョークがありますが、眠れないのに悩んで眠れないという状態なのでしょうね。
  • 回答No.7
レベル9

ベストアンサー率 30% (28/93)

こんばんわ

返信を有難うございます、
解答No1の者です。

なるほど、
「寝る瞬間が気になってしまう」とは、
寝る瞬間が待ち遠しくて、いつ寝られるのだろう
というニュアンスだったのですね。

それで、意識しないようにしているけども、
脳が、気にしている
という事なのですね。
大まかな話ががつかめました。
その返信にキーワードが現れています。

問題になるのは、質問者さんが仰る通り、
脳の状態です。

例えばですが
あたま、ひたいの一箇所に意識をずっと集中させて、
毎日、長時間、そこだけを意識し続けますと・・
額の一部の感覚が、ボワッと念が帯びたような
感覚が残ったり、固着して、3日、4日、
意識しなくてもその感覚にさいなまされるという
事があります。

過度になりますと、感覚の違和感、意識に意識をしていまい、
益々、意識が大きくなるという悪循環の慢性状態となります。

そこまでに至ると、もう、意識しなくとも、
その悪い偏ったコンデションがロックされ、
キープされてしまいます。

そこまでになると、仕事に差し支えたり、
夜、頭に意識が働いて入眠の妨げになります。

この状態は、精神医学的に言えば、
副交感神経よりも、その部位の交感神経が
興奮し続けている状態(自律神経失調症)です。
その神経回路の悪い記憶が保たれてしまっている訳です。

しかし、中には、意識を集中させる部位によって、
胃潰瘍、胸痛の発作、視野狭窄、耳鳴りなど、直接肉体へ及ぼす
心療内科的な症状にまで発展し、悪化するケースも
散見されますので、単なる「自律神経の問題だけ」では
ありません。

黒川式自律神経訓練法では、それをなおす方法ですが、
まずは、1つの例え話からお話します。

昔、禅修行僧の間で、ある事が問題になっていました。
禅寺で、無の境地をめざして瞑想をしますが、
とらわれないようする事にとらわれすぎて
どんどん、自意識過剰となり、頭に意識が上がる感覚に
に苛まされる脱落者がいたというのです。

そういう状態に陥った一部の修行僧は、
悟りは、頭や脳でひらめくものだと考えてしまったのでしょうか。

でも、何か、質問者さんと似ていませんか?
質問者さんも、脳というキーワードを出していますし、
早く寝ようと焦り、意識しないように意識すると
余計、意識が増して、寝られなくなるジレンマ状態など、
似ています。

実は、例題に挙げた悩みには、共通の原因があるのです。
そして、共通の解決方法もあります。

私の方では、自律神経、気功、禅、生活など様々な観点から
研究して、長年、黒川式自律神経訓練法・認知行動療法を
構築していますので、ダイレクトに連絡して頂ければ
最高の直し方をお教えできますが、ここのシステムでは
筆談だけですので、今回、簡略版だけお伝えします。

既に、私の例え話を聞いて、お分かりだと思いますが、
質問者さんのケースは、日頃、頭に意識を置き過ぎた為に
おきているケースとお見受けします。

ここでは十分な問診ができませんので、
もし、見立てが違っていれば申し訳ないのですが、
1つ、心当たりを探ってみてください

質問者さんには、次の考えは、ありませんか?
「人は、脳で考えている」
「意識は、脳の産物である」
「人は、脳である」
という考えが、一般の人よりも強くないでしょうか。

もし、その考えが行き過ぎていますと、頭に意識を向ける
頻度や程度が、一般人よりも多く強くなります。
脳、頭に意識を置いて考えすぎる思考習慣があるのでは
ないでしょうか。

もしも、そうであれば、
「意識は、生命、魂の産物」
「肉体全身に宿っている」
という見方も加えて、偏った考えを中和させましょう、
それで、やんわり、脳や頭への意識をゆるめてください。

そして、もし、何かを考える場合には、
「頭の中」で考えず、
「ノート」に書いて、必ずノートの「紙面上」で
考えるようにして下さい。
(安いノートを10冊ほど買って用意してください)

ノートは、40行ほど書き留められ、見開き80行
大容量、記憶ができて、一望できます。
もし、頭の中で、活字をとりとめて考えても、
せいぜい、2,3行、それを記憶しながら、思索するのでは
狭い視野で答えが出し難い上、時間がかかり、
負荷が大き過ぎるのです。

それでは、意識が頭部に濃厚に集まってしまいます。

脳が疲れて、意識が集まるのを、まず防ぐために
頭で考えず、しばらくノートだけで思索して下さい。

◎重要
(頭の中で、結論・答えを出してから、書いても意味ないです、
答えを出す前の、考える前の、一瞬の想いのよぎりを
瞬間瞬間、言葉に翻訳して、汚く雑で良いので、早く
何も考えずに、思いを書きとめていきます。
そして、最後に、沢山、書き下した中に、自分が言いたい
答えのワードが、80行や10ページの中に点在しており、
赤ペンでマークしていきます。それを一望するだけで、
簡単に早く楽に答えの全貌が発見できるのです。
最後、楽に結論をだすというプロセスを踏んで下さい。
頭の中で全部やろうとすると、負荷がかかって逆効果ですから、
考えずに、一心不乱に書くき下すようにしてください)

考えたい場合には、そうやって頭の負荷を
減らしていきます。

そして、それと並行して、意識の偏り
コンディションの「復元作業」をします。

イメージ的には、
意識が濃厚に頭に集まり過ぎている状態が
キープされているのですから、気や意識の偏りを
体全体に、均等に、トリートメントする感じです。

精神医学的には、自律神経のバランスを整える作業で、
具体的には、自律神経訓練法を行います。

もちろん、運動でも、自律神経失調を整える効果が
あります。運動したくないという
質問者さんの希望があるのでしたら、
森田式自律神経訓練法を検索して、まずは、
朝夕10日間は、実行してみてください。

最高のやり方は他にありますが、ネット検索で
知り得て、効果があるのは、森田式自律神経訓練法です。

どんな薬、どんな暗示をかけても
状態は直らなかったでしょうけども、意識の濃淡を
正常な状態に復元してしまえば、それが
キープされますので、後はずっと楽になります。

そうなれば、いつでも寝られる状態になるはずです。
他の回答者さんが仰ってるように、
甲状腺などの肉体的な病気も原因の1つにあるかも
しれませんので、そちらの方も確認してみて下さい。

不眠症は、単なる精神的なストレスではなく
脳が休まらない事で、脳細胞から老廃物を掃除する
活動ができず、肉体的にも、老廃物が溜まってアルツハイマー
などの脳の病気、老化を引き起こしますので、
一刻も早く正常な状態へ復元しましょう。

また日頃から、偏った思考習慣に気をつけ、心身の
コンディションが偏らないように努めてください。

長くなりましたが、
良い睡眠が得られますようお祈りします。
  • 回答No.9
レベル12

ベストアンサー率 23% (80/343)

 運動不足。

毎日、一万歩、歩けば、5日で、眠れると思う。

病気でなければ。
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 22% (748/3270)

【補足1】不眠症と戦うこと20年のあっけない結末。

 ありとあらゆる睡眠導入剤を試すこと20年。そして、ついにはニート状態に。が、ヒョンなことで解決。で、原因は、甲状腺にありました。そこで、その治療を開始して長年の不眠症ともオサラバされました。

【補足2】犬と暮らして不眠症とおさらば。

 私の場合は、大型犬3頭+中型犬1頭+小型犬1頭との生活で決別。これだけの頭数と暮らせば、休日の午前中の3時間は散歩に次ぐ散歩。平日も朝6時には起床して散歩。夜は夜で散歩。犬と暮らせば、強制的に早寝・早起きの生活が待っています。

 で、念のために甲状腺の検査もと思って補足回答しておきます。
お礼コメント
chocotamalucia

お礼率 61% (11/18)

ありがとうございます。
20年は長いですね。毎日何時間睡眠なんですか?
次は甲状腺について訊いてみようと思います。
投稿日時 - 2017-12-07 09:16:42
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ