忖度と斟酌の違いを教えて

今年は国会やマスコミで、忖度と言う言葉が大流行しましたが、その内容をよく見ると、『忖度』ではなく『斟酌』が正しいと思うの...

dragon-man さんからの 回答

  • 2017/12/01 22:43
  • 回答No.3
dragon-man

ベストアンサー率 19% (1959/9859)

日本語の忖度に悪い意味などありません。自分が尊敬している人の心持ちや考えをおもんばかうことです。それを行動に移すかどうかは別の話です。テレビ新聞はその二つを組み合わせることで、日本語の意味をねじ曲げました。今では多くの日本人が忖度は悪いことと思わされているでしょう。
斟酌は困っている相手の事情を汲み取って大目に見るような場合に使いますが、加計で小役人が総理の事情を汲み取って大目に見るなんてあり得ません。忖度は相手に対する敬いのニュアンスがあるので、その点を悪用したのでしょう。騙される国民も悪いです。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • 領海侵犯 国際問題

    先日尖閣諸島の領海内に中国監視船8隻が進入した、という報道がありました。 マスコミの多くは「領海侵入」という言葉を使っていましたが、安倍総理は国会で、これを「領海侵犯」と言って、中国を非難していました。 私の認識では、いかなる国の領海でも、公船は入ることが出来る(無害航行権)はずです。 安倍総理の国会答弁では、中国の行為を犯罪扱いしていますが、これは失礼な発言ではないでしょうか? それではマスコミの使っている、「侵入」という言葉は、どうなのでしょうか? 詳しいことをご存知の方、教えてください。...

  • 小泉首相の国会答弁 政治

    何年か前、国会(委員会?)で小泉首相が「自衛隊は軍隊だ」 と言っていました。しかしなぜかマスコミはこれをあまり取り上げていませんが、首相がこんなことを言ったら憲法違反ではないんでしょうか。自衛隊は軍隊ではないという政府見解があるので自衛隊は存在しているはずではないのでしょうか。私は自衛隊は存在してもいいと言う考えですが首相の国会答弁と政府見解は違うのでしょうか?...

  • 忖度という言葉の意味 日本語・現代文・国語

    タイトル通りで国会などで使われている「忖度」という言葉の意味は何なのでしょうか? 何なのだろうと調べていたのですが意味は「 他人の気持をおしはかること」 では「おしはかる」とはどういった意味なのかと調べたら漢字で書くと「推し量る」で意味は「ある事柄をもとにして他の事柄の見当をつける。推測する。推量する。」 と言った意味でした それでもまだ????なので質問させていただきました 何となくこういう意味なのかなと思ったのは、 「推測でその人はもともとこういう考えでこういうことをやろうとしたんじゃないかな」と相手の気持ちから予想するというかそういう感じなのかなとは思うのですが違いますか? お時間のある時にでもご回答いただけたら嬉しいです、よろしくお願いします  ...

  • 小沢氏「脳死状態」発言 メディア・マスコミ

    「国会がいつ開かれるか、政府・与党も全然当事者能力がなくなったというか、脳死状態。 ボケーっとして、何もうんともすんとも言わなくなったが、 いずれにしろ、来月には国会を、安倍内閣が無事であれば開くんでしょう」 なぜ今回の小沢氏の脳死状態発言について、マスコミは非難しないのですか? 柳沢氏のいわゆる「産む機械」発言について散々非難しておいて、 今回の小沢氏の発言は非難されません。 柳沢氏は「機械と言って申し訳ないけど」「機械と言ってごめんなさいね」などの言葉を入れながら例えただけにも関わらず非難されました。 今は特に重大事件があるわけでもありません。 麻生氏のアルツハイマー発言ほど差別的でないにしても、 死を待つだけの脳死患者の家族からすれば悲しい発言だと思います。 言葉狩りをするつもりありません。 散々大臣の発言を非難しておいて、野党第一党である、 それも今の民主党の党首がこういう発言をしているのに少しも非難がないのが疑問なのです。...

  • 安保法案とデモ隊について ニュース・時事問題

    先日、参議院で集団的自衛権の安保法案が可決、成立致しましたが 国会内と国家以外で反対運動を展開していた方々を皆さんはどの様に映りましたか? そもそも、集団的自衛権とは何ですか?戦争法案ですか?徴兵法案ですか? いつも、感じる事なんですが、テレビやマスコミは憲法違反、憲法違反と連日叫ぶばかりで 集団的自衛権を国民に解りやすく丁寧に何故教えようとしないのですか? 勿論、政府与党にも充分な説明責任はあると思いますが テレビやマスコミは視聴率や売上が上がれば放映内容等関係ないと云う事ですか これだけ若い世代から年老いた世代までの人々が一応、反対の意思を示しているのだから デモの過激な映像を単に流すのではなく、テレビやマスコミの間でもっと議論し 国民が集団的自衛権について納得し理解した上で 反対運動を展開する方向性なら、国民の支持も多数であったと思う 政府の説明が不十分だと叫んでいるばかりではなく テレビやマスコミ(雑誌)と言う媒体があるのだから 放映内容を実のあるものにして行かないといつまでたっても繰り返しになる 政府が説明などをする場合は限られた場所と時間があり 国民全体に伝わらない可能性が大きいと感じる 一番大事なのは国民の意識改革を行うと云う事だ 単にテレビやマスコミが反対や憲法違反、戦争法案、等と伝えていても 自身で集団的自衛権を考え、賛成、反対、の意思行動をするべきだと感じた PS 野党議員のプラカードをテレビカメラに向けて叫んでいる様子は滑稽に映った 民主党は前回の政権与党の反省を顧みず、自民党の批判運動に情熱を注いでいるが なにか?違う様な? 重要なのは議論、議論、議論、200時間は少ない 最小でも1000時間は必要です、ベストは10000時間位です...

ページ先頭へ