• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

冷凍あさりは、生きているの?

  • 質問No.94004
  • 閲覧数3087
  • ありがとう数5
  • 回答数1

お礼率 100% (1/1)

殻つきのまま冷凍したあさりを、解凍すると口を開くのですが、それはあさりが仮死状態で生きているからですか?
教えてください。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー
 違います(笑)
 よく言われますけどね。貝を焼くと口を開くのは、熱くなって逃げるからだって。

 実は違うんです。貝は死んでいても口を開きます。
 貝が口を閉じれるのは貝柱でくっついているから、ということはご存知だと思いますが、この貝柱は、蛋白質によって殻とくっついています。
 熱を加えると、この蛋白質に化学的変化が起きてくっつくことができなくなり、はがれてしまうんです。

 それが証拠に、焼くと「貝柱ごと外れ」ますよね? 貝は自分の意志で貝柱を殻から外すことができないので、もし熱くて口を開くんであれば、貝柱はくっついたままのはずです。
お礼コメント
gotofuming

お礼率 100% (1/1)

解答ありがとうございました。
貝柱とは、気づきませんでした。
子供の頃からずーっと、あさりは熱くなって口を開くのかと思ってました。
投稿日時:2001/07/02 14:23
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ