-PR-
解決済み

四柱推命というのはどういう占いですか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9399701
  • 閲覧数91
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数1

お礼率 91% (481/524)

四柱推命というのはどういう占いなのでしょうか。中国由来ですか?
独学で勉強できるものなのでしょうか
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 49% (173/351)

四柱推命は、古代中国で生まれた「陰陽思想」と「五行説」を足した「陰陽五行説から生まれました。そのベースには、「世の中のすべてのものやことは陰と陽に分かれる」、「さらに、木(もく)、火(か)、土(ど)、金(こん)、水(すい)の5つの要素によって構成される」という考えがあります。

そのため、人間も陰と陽、五行にまで分解することから四柱推命占いはスタートします。具体的には、生年月日時を四つの柱(四柱)に置きかえ、どのような陰陽、五行の要素になっているのかを見ていきます。これは、「その人間を決定づけるのは誕生日である」という考えによるものです。

その人が生まれる日は、親も本人も選ぶことはできません。何が決定するかといえば、親や祖先などの因縁によるものでしょう。ある日に、その人がこの世に生まれる瞬間、「おぎゃあ」と声を上げ、自分の力で肺呼吸をはじめます。このとき体に取り入れた空気の要素(陰陽、五行)がその人を決定づけると考えられています。生まれた日により、行動パターンや性格のクセなどが決まるのです。

四柱推命はよく当たる占いのため「自分でも占いたい」と思う人は少なくありませんが、秘伝と呼ばれる部分が多く、信頼できる師匠について学習することが求められます。また、習得するのには5年、10年以上はかかります。

四柱推命鑑定の第一歩は、その人の「運命」を「式」(方程式のようなもの)にあらわす「命式表」を作ることです。かつては、分厚いこよみと教本を見ながら複雑な計算をしなければなりませんでしたが、いまはネット環境があればコンピューターが一瞬で計算してくれるようになりました。

命式表が一瞬で出せるようになっても、その読み解き方にはコツが必要となってきます。四柱推命の命式計算サイトには、簡単な解説文が添えられていることがありますが、どうしてそのような解説になるのかは勉強した人にしかわかりません。そこで、まったく知識のない人でも、性格や運命を把握する方法があります。

【無料四柱推命サイト】で試してみて下さい。

https://eunsei.net/
お礼コメント
sugiraito

お礼率 91% (481/524)

なかなか面白そうですね。ちょっと本を買ってみようと思います!
投稿日時 - 2017-12-07 11:48:13
悩みは調べるより詳しい専門家に聞こう!OKWAVE 非公開Q&A

『占い』に強い専門家

※完全非公開、1,080円(税込)

セラピスト(占い含む)秋葉 貴子

質問する非公開

四柱推命鑑定士櫻井 めぐみ

質問する非公開

手相鑑定士Xeku

質問する非公開
他カテゴリーの専門家を見る

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 49% (173/351)

私の主人が興味があり四柱推命の本を買って読んでますよ。

なかなか読みごたえがあるようで興味津々に読んでますよ。

お奨めします。


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ