• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

ヤマハRTX1200のルーティングについて

ヤマハのRTX1200を使って他のルータとのルーティングの設定を行っているものです。初心者です。 一応、私なりに設定を行いまして、ip routeでルーティングテーブルの確認を行ってみた所、種別は[static]になってはいるのですが、インターフェースは[not defined]と表示されました。 [not defined]を解消するにはどのような設定を行えばよろしいでしょうか? 宜しくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数333
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • t_ohta
  • ベストアンサー率38% (3506/9161)

ルーティングの設定を行う場合は  ip route [相手先ネットワーク] gateway [ゲートウェアアドレス] のようにコマンドを入力します。 [相手先ネットワーク] には 192.168.1.0/24 のようにルーティングしたい相手のネットワークアドレスとマスク長を入れます。 [ゲートウェアアドレス] には 192.168.0.10 のように、RTX1200がつながっているネットワーク内の[相手先ネットワーク]との中継を行うルータのIPアドレスか、PPインターフェイスやVPNトンネルインターフェイスのインターフェイス番号を pp 1 のように入れます。 インターフェイスを正しく設定しなかった事で not defined になっているのではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

本当にありがとうございました。

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 現在、相手側のPCのIPアドレスが192.168.2.1/24で、相手側のルーターのIPアドレスが192.168.2.254/24です。また、WANのIPアドレスが10.0.0.1/32となってます。 これらを元に今回は、ip route [192.168.2.0/24] gateway [10.0.01]と設定を行ってるのですがこれって間違ってますか?

関連するQ&A

  • rtx810のフィルタ型ルーティングについて

    本社VPNルータ(LAN側IP192.168.0.1 設定変更不可)で構成されているネットワークに、 RTX810ルータ(LAN側IP192.168.0.100)をLAN側に接続し、WAN側には172.100.100.100を 割り当てた構成 と仮定した場合下記の動作は可能でしょうか。 インターネット     |       RTX810 ルータ192.168.0.1 ルータ172.100.100.100――ルータ172.100.100.1     |  |       192.168.0.100        |     |  |             |         WEBサーバ     |     ―――――――――     PC WEBサーバへの接続(172.100.100.50)をしたい場合、 pcよりhttp://192.168.0.100にアクセス、 RTX810の割当てIP(LAN側IP192.168.0.100)のパケットはすべて NATを利用し172.100.100.100系ルータ経由で接続可能でしょうか?。 ※RTX810のデフォルトゲートウェイは192.168.0.1 ※WAN側からのアクセスは無し ※端末設定 固定IP 端末数が多い為変更が難しい。   192.168.0.XXX デフォゲ 192.168.0.1   DNS 192.168.0.1 以上よろしくお願い申し上げます。

  • ルータとルータ間の接続

    現在、YAMAHAのルータRT57iを使って、ルーティングをやろうとしています。 ストレートケーブルにてRT57iのLAN1ポート同士を接続しております。 ルーティングしたいエリアは、以下のとおりです。 ●ネットワークエリア:A ルータIP:192.168.46.1 ネットワークエリア:192.168.46.0/24 ●ネットワークエリア:B ルータIP:192.168.51.254 ネットワークエリア:192.168.51.0/24 AとBそれぞれにルーティングテーブルを設定し、 A側ルーティングテーブル: ip route 192.168.51.0/24 gateway 192.168.51.254 metric 2 B側ルーティングテーブル: ip route 192.168.46.0/24 gateway 192.168.41.1 metric 2 に設定しています。 ですが、それぞれのクライアントからpingをしても、 『Destination net unreachable』が帰ってきてしまいます。 これは、手前のルータにてルーティング先がないということまではわかったのですが、解決策がわかりません。 なぜ、ルーティングテーブルを記述しているにもかかわらず、pingが通らないのでしょうか? わかる方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

  • J:COM 160M と ヤマハRTX1100

    J:COM 160Mの契約をしているのですが、 ヤマハRTX1100でインターネット接続をしようとするのですが どうやってもうまくいきません。 設定例を見てコンフィグを書いたのですが うまくいきません。 ip route default gateway dhcp lan2 ip lan1 address 192.168.10.254/24 ip lan2 address dhcp ip lan2 nat descriptor 1 nat descriptor type 1 masquerade nat descriptor address outer 1 primary dhcp service server dhcp scope 1 192.168.10.1-192.168.10.20/24 lan2にケーブルモデムからのLAN線を刺しており、 グローバルIPは取得できています。 ルーター上からのPINGも外部へとびます。 ですが、lan1に繋いだ末端のPCからは グローバルにPINGがとびません。 どなたかJ:COM & RTXの組み合わせで うまくネットが出来ている方 アドバイスを頂けないでしょうか。 よろしくお願い致します。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • t_ohta
  • ベストアンサー率38% (3506/9161)

ネットワークの構成は [PC 1](1)---(2)[Router 1](3)-----(4)[Router 2](5)---(6)[PC 2] (1) ? (2) ? (3) 10.0.0.? (4) 10.0.0.1 (5) 192.168.2.254 (6) 192.168.2.1 と言った所でしょうか。 Router 1の設定としては  ip route 192.168.2.0/24 gateway 10.0.0.1 Router 2の設定としては  ip route [(1)(2)のネットワーク] gateway [(3)] PC 1はデフォルトゲートウェイとして (2) PC 2はデフォルトゲートウェイとして (5) を設定すると通信できるようになるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

色々とご意見を頂きありがとうございました。 何とか設定を変えたら無事に繋がることが出来ました。 本当にありがとうございました。

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 [PC 1](1)---(2)[Router 1](3)-----(4)[Router 2](5)---(6)[PC 2] (1) 192.168.1.1/24 (2) 192.168.1.254/24 (3) 10.0.0.2/32 (4) 10.0.0.1/32 (5) 192.168.2.254/24 (6) 192.168.2.1/24 が今回の内容です。 これから設定を改めて見直して行っていきます。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ルーティング設定

    ファイル共有の高速化を図るために内部LANのGiga化を行いました。 ここの投稿を参考にルーティング設定を行いギガLAN化が出来たのですが、PC1を再起動しroute Printで確認するとルーティング設定したインターフェースがLAN BからLAN Aにと変わってしまいます。当然共有不可能状態。-pを付けず起動のたびにルーティング設定すればいいのでしょうがなぜ替わってしまうのでしょう?またルーティング設定はこれでよろしいでしょうか? OS:WinXP SP2 2台 PC1 LAN A:(100Base)オンボード(192.168.11.3)インターネット用 LAN B:(1G)PCI (192.168.11.4)共有用 PC2 LAN(1G)(192.168.11.2)インターネット&共有 サブネットマスク 全て(255.255.255.0)IP手動設定 ルーター―――――LAN A | GigaHUB ――――"LAN B" "PC2" "プリントサーバー" "NotePC" LAN B設定:route -p add "PC2 IP" mask 255.255.255.255 "LAN B IP" if 0x3 PC2も同様にLAN Bへのルーティングを設定

  • ルーティング設定について

    事務所内にルータが2個あります。 ルータ1 IPアドレス=192.168.11.1 ルータ2 IPアドレス=172.16.2.10 PCの設定例 IPアドレアス 172.16.2.100 サブネット 255.255.255.0 デフォルトゲートウェイ 172.16.2.10 ルーティング設定 route add 192.168.11.0 mask 255.255.255.0 192.168.11.1 metric 1 route add 172.16.0.0 mask 255.255.255.0 172.16.2.10 metric 1 この設定で、例えば172.16.0.50へ行きたい場合は172.16.2.10のゲーウェイを、192.168.1.50へ行きたい場合は192.168.11.1のゲーウェイを通過できますか? ご存知のかたご教授ください。 よろしくお願いいたします。

  • ルーティング情報の削除

    OS:Miracle linux ver2.4 かなり初心者です。NICを二枚挿して、別のIPを割り当てています。 そこで、routeコマンドを打つと表示される中にある、 間違って設定したと思われる不要なルーティングエントリを削除したいのですが、 route -del コマンドでは削除後、再起動してしまうと 元に戻ってしまうので困っています。 /etc/sysconfig/static-routesに記述してあるエントリは反映されているのですが、消したい不要なエントリはそこには書かれていません。 大変、困っています。どなたかご教示お願いします。

  • ルーティングがまわりませn。

    interface VlanXX ip address xxx.xxx.13.129 255.255.255.248 router rip passive-interface VlanXX network xxx.xxx.13.0 distribute-list 1 in VlanXX ip route xxx.xxx.13.0 255.255.255.224 xxx.xxx.13.132 ip route xxx.xxx.13.32 255.255.255.224 xxx.xxx.13.132 ip route xxx.xxx.13.64 255.255.255.224 xxx.xxx.93.132 ip route xxx.xxx.13.96 255.255.255.224 xxx.xxx.93.132 access-list 1 deny 0.0.0.0 ルーティングテーブルはこうなっています。 xxx.xxx.13.0/24 is variably subnetted, 5 subnets, 2 masks S xxx.xxx.13.32/27 [1/0] via xxx.xxx.93.132 S xxx.xxx.13.0/27 [1/0] via xxx.xxx.93.132 S xxx.xxx.13.96/27 [1/0] via xxx.xxx.93.132 S xxx.xxx.13.64/27 [1/0] via xxx.xxx.93.132 C xxx.xxx.13.128/29 is directly connected, VlanXX 今まで、他のルータには、xxx.xxx.13.0/24でルーティングが 回っていたのですが、以下の設定を加えたときに、 RIPでルーティングが回らなくなりました。 redistribute static distribute-list 33 out static access-list 60 permit xxx.xxx.21.0 access-list 60 permit xxx.xxx.22.0 対応は、ACLに 「permit xxx.xxx.13.0」を加えれば大丈夫であると思いますが、原因がわかりません。 どなたかお教え願います。

  • スタティックルーティング設定について

    2つのNW((1)192.9.215.0/24、(2)192.9.216.0/24)があり、その間にルータ(Cisco1605:192.9.215.100、 192.9.216.101)があります。Cisco1605は2ポートあり、ともにEthernetポートです。 この環境で、スタティックルーティング設定をしたいのですが、どのように設定すればよいのでしょうか。 ip route 192.9.215.0 255.255.255.0 192.9.215.100 ip route 192.9.216.0 255.255.255.0 192.9.216.101 ↑このルーティング設定は問題ありでしょうか??  この設定で(1)のマシンから(2)のマシンへPINGしてもだめでした。(反対方向もです)  正しいルーティング設定の方法を教えてください。    よろしくお願いします。

  • CTUのルーティング設定

    CTUのルーティング設定 現在ネットワーク構成が ONU---CTU---VPNルータ       |    |       ------ハブ--------LAN内のPC郡 ネットワーク:192.168.1.0/24 CTU:192.168.1.1/24 VPNルータ:192.168.1.101/24 PC郡はデフォルトゲートウェイは192.168.1.1/24になっています。 PC起動時に、route add 192.168.2.0 mask 255.255.255.0 192.168.1.101 というバッチを当てています。 それにより、VPNで192.168.2.0/24のネットワークに接続できています。 このバッチを当てずにCTUにルーティングさせる事はできないんでしょうか? 192.168.2.0/24に来た宛先は192.168.1.101/24のVPNのルータにルーティングするという設定が出来れば、それぞれのPCでバッチを当てなくてよいと思います。 『スタティックルーティングテーブル設定』がありますが、このあたりの設定でできないんでしょうか? そもそもONUの直下にVPNルータがなくてよいのでしょうか? 自分がネットワークを構成していないので、何故このような構成になっているか理解できていません。 以上です。よろしくお願いします。

  • ヤマハRTX1100 ポート転送の設定方法について

    先日ヤマハRTX1100を購入したのですが、設定のことでわからないことがあります。 自宅サーバーを公開したいのですが、ポート転送がうまくいきません。 我が家は、CATVの契約を行っており、先日まで別のルーターを使っていましたが、機器を交換いたしました。前のルーターでは、正しくできていたので、PCの設定は問題なく、ルーターの設定の関係であるのは間違いないと思われます。 ※ LAN1=内側(192.168.10.0/24) LAN3=外側(CATVから指定された固定グローバルIP) サーバーIP192.168.10.1 クライアントIPはDHCP(192.168.10.101~200) 使用ポートはTCP xxxx とします。 以下、現状コンフィグです。 ip route default gateway (CATVから指定されたGW) ip filter source-route on ip filter directed-broadcast on ip lan1 address 192.168.10.254/24 ip lan3 address (CATVから指定されたIP) ip lan3 nat descriptor 1 nat descriptor type 1 masquerade nat descriptor address outer 1 primary nat descriptor address inner 1 auto nat descriptor masquerade incoming 1 discard nat descriptor masquerade static 1 1 192.168.10.1 tcp xxxx dhcp service server dhcp scope 1 192.168.10.101-192.168.10.200/24 dns server (CATVから指定されたDNS) dns private address spoof on 上記設定を行っていますが、WAN側から正しくサーバーと通信ができません。 LAN内からのインターネット閲覧や、メール送受信はできます。また、プライベートアドレスではサーバーのコンテンツを利用可能です。 なお、ファイアーウォールの設定は、テストのため全てPASSしていることを前提にしてください。 何か、設定で漏れがあり追加変更が必要だと思われますが、わかりません。どなたか、ご指導いただけますでしょうか。

  • YAMAHA RTX1100の設定

    YAMAHAのRTX1100を使わなくてはならなくなったのですが、設定がまったくわかりません。 WAN側ゲートウェイ:192.168.1.1 RTX1100 LAN側IP:192.168.11.1 WAN側IP:192.168.1.111 LAN側に繋がっているWindowsXP IPアドレス      :192.168.11.2 サブネットマスク   :255.255.255.0 デフォルトゲートウェイ:192.168.11.1 DNSサーバ       :プロバイダ指定のIP このような場合、 ip lan1 address 192.168.11.1/24 # LANのインタフェースの設定 ip lan2 address 192.168.1.111/24 # WANのインタフェースの設定 ip route 192.168.11.0/24 gateway 192.168.1.1 #WAN側ゲートウェイの設定 これで動かないのですが、これ以上何をしなければならないのか解らない状態です。

  • ヤマハRTX1200でのVPNについて

    お世話になります。 ヤマハのRTX1200を使ってVPNを構築しようとしています。 ・RTX1200に携帯端末をつけてインターネットに接続 ・PPTPを使う。 ・社外からVPNを使って、社内の共有フォルダにアクセスしたい。 共有フォルダのあるPC(WinXP)にはSymantecのEndPointが セキュリティとして入っています。 現象としては、XPのファイアウォールをOff、EndPointはOnの 状態でリモートから共有フォルダにアクセスできています。 XPのファイアウォールをOnにするとアクセスできなくなります。 XPのファイアウォールにはファイル共有の例外は設定して います。 なんとかXPのファイアウォールをOnの状態で運用したい のですが、方法はないでしょうか? ちなみに、XPのファイアウォールのログに以下のような 箇所がありました。 2011-05-31 14:41:34 DROP TCP [クライアントIP] [サーバIP] 50348 80 52 S 3322805568 0 8192 - - - RECEIVE おわかりのことがありましたら、ご教示ください。 よろしくお願いいたします。

  • スタティックルーティングについて

    ネットワーク初心者です。 スタティックルーティングの設定についてですが、 以下のネットワーク経路でホスト(1)がホスト(2)と通信を行う為には、 ルータAだけではなく、ルータBにもホスト(2)のセグメントへのルーティングを設定しなければならないでしょうか? 又、ホスト(2)からの返りについても、ルータCだけでなく、ルータBについてもホスト(1)へセグメントへのルーティング設定が必要でしょうか? ホスト(1)⇒(ルータA)⇒(ルータB)⇒(ルータC)⇒ホスト(2)