-PR-
解決済み

二階に洗面台を新設

  • 困ってます
  • 質問No.9398644
  • 閲覧数87
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 0% (0/30)

お世話になります。二階の廊下空きスペースに洗面台を新設したいとおもっています。洗面台置くスペースは問題なしで二階にトイレあります。トイレの給排水を利用すると思うのですがはたして給排水の菅は分岐できるのでしょうか?
専用の部材などあると思いますが名称や施工方法も教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 31% (3637/11406)

>はたして給排水の菅は分岐できるのでしょうか?

分岐可能です。
分岐のための専用部材もありますので。

ただ、DIYで考えているのなら、

終末処理場を介する下水道完備地域であれば、
汚水と雑排水を合流させて流すことは可能ですが、
完備していない地域であれば、原則、排水菅は別々になっていて、
雑排水は雑排水菅に接続する必要があります。

また、新規の手洗いの排水管を接続する場合に、
横引きが必要な場合には勾配とる必要があります。

また、既設の排水菅の経路によっては、
床を壁と床を抜いたりする必要もあります。
また、汚水配管と接続する場合、
接続距離がとれない場合、
汚水菅が接続部分の先で詰まると、
PやUの封水トラップでは逆流してくる可能性があります。
悩みは調べるより詳しい専門家に聞こう!OKWAVE 非公開Q&A

『住まい』の悩みに強い専門家

※完全非公開、1,080円(税込)

建築士米村 和夫

質問する非公開

不動産コンサルタント福田 景子

質問する非公開
他カテゴリーの専門家を見る

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 23% (617/2648)

家が完成した後に、2階にトイレを新設するなら、
リフォーム扱いになると思います。
その家を建てた建築業者や配管業者に聞くのが、
最も確実かと思います。
それ以外には、大手の住宅メーカーや住設メーカーは、
リフォーム事業を行っている所も数多くあります。
なので、リフォーム会社への相談も視野に入れて下さい。

下記はその一例です。

LIXILがリフォーム会社をご紹介

http://reform-contact.com/lp7701RF/?utm_source=DBM&utm_medium=cpc&utm_campaign=Yahoo_RTG&dclid=CMqS1vmWx9cCFU-YvAodZXADrQ&utm_expid=.TcxcNgMfTzSJuUE6MNBSTg.1&utm_referrer=


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 29% (3132/10607)

他カテゴリのカテゴリマスター
給排水の分岐などは簡単です。T字管とか色々ありますので、割り込ませるだけの事です。ただ、配管は普通壁内を通しますから結構面倒な工事になります。給水はフレキパイプなどを使えば簡単ですが、排水は自然な流れを確保しなければなりません。プレハブなどでは外側に付けてしまって簡単にできますが。
  • 回答No.3
レベル12

ベストアンサー率 54% (241/443)

他カテゴリのカテゴリマスター
どうしても1階の天井裏で接続は
既存トイレ排水勾配を確認して、洗面台の排水が接続できるか調査
給水については、現状水しか行っていない
洗面台に、お湯が必要かにもよります
また、排水パイプが部屋内で一階床下に降りていれば尚難しいです(一階の部屋の隅通称パイプシャフト)

出来れば
天井裏作業の困難さと(特に下水パイプを頭、顔の上で切断は嫌なもの)、将来のメンテを考えれば
(近くに天井裏点検口が必要)
一階の天井裏と二階の床下部分から外に出します(既存も出ているか)
外の升等でトラップ処理(臭気対策)
お湯の立ち上げも可能

お客様により景観を気にしなければ、水道工事店にお任せ
工事自体は出来ます
ハウスメーカーによるパネル工法の建物は、また困難です(構造を熟ししていれば良し)

専用の部材
は排水はVUかVPパイプ、チーズTで持ち出し
逆流してトイレに行かない様に
既存給水パイプが、架橋ポリエチレン管ポリブデン管で有れば
同じく付属品等で持ち出し
鉄管で有れば、ネジ部分を外しますが普通は無理です
末端から全て外して、分岐加工(ネジ切)
一応資格工事になります
2人工~3人工かかります
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 42% (2019/4807)

生活・暮らし カテゴリマスター
自分でやろうなんて考えないで、業者に相談すべきです。

分岐方法だの施工方法というのは餅は餅屋というところで何も知らなくてもやってくれますけど、希望があるなら言うべきです。もちろん、教養として知りたいというなら教えてくれるはずですが。

気をつけたほうがいいのは、おそらく下は風呂場になっていて、お湯と水と両方でるようになっていると思いますが、あえて言わないと二階に洗面台をつくりたい場合に、お湯を持ってくることはしてくれません。配管が2重になるからです。

二階でも真冬はお湯で顔を洗いたいというなら、左に回すとお湯、右に回すと水がでるような配管にしてもらう必要がありますし、場合によっては給湯器のOn/Offができるように制御装置もつけてもらった方がいいことになり、この場合電気工事も含みますが、同じ業者さんで大丈夫です。

もちろん費用のことは、家の構造自体を知っていないと見積もれませんから、究極はその家を建てた業者さんに相談するというのがいちばん賢いやり方になります。
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
家選びの決め手、契約時に気をつけたこと。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

ページ先頭へ