• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

糖尿病について

糖尿病について質問です。 糖尿病は自分のような若い人(19歳)でも罹る可能性のある病気で、特に太っている人のリスクが高いと聞いています。 自分も糖尿病がかなり心配になり、血液検査等もしてもらいました。その結果、空腹時血糖値が83、食後1時間、3時間後の血糖値がそれぞれ110、105、hba1cが5.2、グリコアルブミンが4.5という結果が出ています。 現に非常に喉が渇いたり多尿になったりという症状もありませんし、炭水化物や糖分も支障のない範囲で控えてはいるのですが、ブドウ糖負荷試験をしてないのと、食後高血糖の可能性も否定できないのではと思うと怖いです。 これだけの結果では糖尿病を否定できませんよね?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数9
  • 閲覧数309
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.10

専門的立場から糖尿病について説明いたします。 糖尿病とは血液中に糖分が増え、その影響で様々な悪影響が体内に現れてくる のですが、血液中の糖分はインシュリンとグルカゴンというホルモンよってコントロールされています。この二つのホルモンは膵臓で造られていて、この二つのバランスによって必要な血中糖度が保たれています。 この二つのバランスが壊れる要因として食事のバランスが挙げられます。 多分に生野菜と生の果物不足が原因として考えられます。ミネラルや酵素 ビタミン類が不足していると思います。それらがホルモンの原料となるのです。

参考URL:
http://x7660750.xaas.jp/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 痩せている糖尿病

    20代女性、BMI17です。 空腹時血糖値114、食後3時間の血糖値122あり、ほぼ確実に糖尿病、よくても予備軍の状態です。 生まれつき痩せているので、これ以上痩せるとかなり貧相な感じになるので、痩せたくないんですが、これ以上痩せずに血糖値を下げる方法、糖尿病を治す方法はありますか? 糖質制限すると体重が落ちそうで不安なんですが、やはり厳しい糖質制限するべきですか?! 日頃から間食はしないで、野菜と豆腐、肉類、納豆などのたんぱく質はたっぷりと食べるようにはしています。 ご飯を軽く1膳や食パン1枚など炭水化物は多少は食べているんですが、それも完全に制限するべきですか?!

  • 糖尿病?

    一度hba1c6.3で、血糖値が高いと言われた事があります。持病で3年ほど数ヶ月に一度血液検査していますがhba1cは5.2~5.8でした。(6.3の時は急に上がっていました) その後自分で計測し5.4まで下がっているのですが、寝起きの血糖値が高いのが気になります。 食後血糖の方は今でも食べ過ぎれば150位まで食後2時間の血糖値が上がることもあります。食後1時間も測っていますがこちらも食べ過ぎると150近い事があります。(最高で168ということもありました) 起床時の血糖値は大体が100~120の間です。 大体は110台です。 夜の血糖が80台だとしても朝にはこの位に上がっています。 そしてここ2週間ほど、起床時の血糖値が126.138などこれはアウトでは?という数値が続いています。 インフルエンザと溶連菌を併発し、その後歯肉炎になり物が食べられなく暴飲暴食した覚えもないのにです。血糖値を上げる様なものも飲んでいません。 朝の血糖を下げる方法は何かないでしょうか? このままだと糖尿病に移行してしまうでしょうか? 4月からジムに通うので筋トレと運動で少しはマシになるでしょうか? 両親、祖父母みんな糖尿病で家系もあるように思うので余計心配しています。 また、うちで測っている測定器の数値でhba1cを換算するとは少し高めのhba1c予測なのですが、病院で検査すると少し低めにhba1cが出ます。 測定器も少しは誤差があるのでしょうか? 持病が既にあるのにさらに持病が増えるのは避けたいと思っています。 アドバイスよろしくお願いします。

  • 血糖値

    1ヶ月前糖尿病と診断されました。ヘモグロビンA1Cが高く入院し、血糖値の測定器をもらい毎日測定していますが、食後2時間の血糖値より3時間後のほうが高くなったり、就寝前の血糖値より翌朝の空腹時血糖値が高くなるのはなぜでしょうか? 

その他の回答 (7)

  • 回答No.8
noname#229393

補足を有り難うございました。 私からすると際どいところではありますが、大丈夫な気もします。だけど今、気を付けていれば先は大丈夫でしょうが、一度血液検査を全ての項目を調べてみるのも良いかと思います。 中性脂肪、アルブミン、コレステロール、ガンマ、尿酸、糖尿、HbA1c、等を糖尿に関する項目は必ず、それか、糖尿に詳しい医師の病院で血液検査をしてもらうとかすれば結果が出たら指示があると思います。 医師により、糖尿に関する知識もマチマチではありますから、薬を必要になると生涯止めれません。 ですから今のうちにきちんとアドバイス、または栄養管理士に指導を受けるのも良いかと思います。 現在、私も一型予備軍ですので絶対になりたくないので食事指導を受けて、食事に凄く気を付けています。 1ヶ月毎に病院で血液検査をして、直ぐに血糖値とHbA1cが出ますから、今日は病院の日でしたが、どんどん下がっています。 あとひといきみたいです。 質問者様は、本当に際どいとこだとは思います。 ここで真剣に質問されているのに簡単に大丈夫ですよとは言えません。 病院で血液検査をしてみて下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.7

数値では何も問題ないのではありませんか。 「空腹時血糖は、空腹時の血液中に含まれるブドウ糖の量を調べるもので、一般的に朝食前の空腹時に検査します。空腹時血糖が110~125mg/dLの場合は糖尿病の疑いが強いと診断され、ブドウ糖負荷試験を行いさらに詳しく調べます。ブドウ糖負荷試験では75gのブドウ糖を溶かした液を飲み、2時間後の血糖値が200mg/dL以上なら糖尿病と診断されます。また、空腹時や食後にかかわらず、随時、血糖値が 200mg/dL 以上の場合も糖尿病と診断されます。」となっています。 なお、原因など、参考になればと思いますので以下に記します。 --------------------------------------- 1型糖尿病は自己免疫疾患であり、エンテロウイルスが関与しているという報告があります。 ウイルスが感染している細胞を白血球の数種が破壊しているという理論です。 https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-16590896/ 2型も同様のことから起きると私は考えます。 それならば、白血球が活性化しウイルスを認識し排除しだせば治癒に向かうということになります。 私はハスミワクチンの会を持っていますが、過去に1型が治癒したお子様の例があり、2型においても1名が改善しています。 2型は私の知人で、検査表は手元にあり、ハスミ開始前の血糖は227・A1C8.3で、開始5か月時には血糖140・A1C5.4、10か月時には血糖112・A1C5.5となっています。 ハスミワクチンは癌ワクチンですが、自己免疫疾患やI型アレルギーにも効果が見られることから、糖尿病においても以前から処方されています。 以下のホームページに{がん以外で効果が期待できる主な疾患}のところに記載されています。 http://bsl-48.com/hasumi.html ---------------------------- 以下は2型についても述べられています。 http://news.e-expo.net/world/2009/03/post-319.html {英BBCニュースによれば、欧州糖尿病研究協会(EASD)誌「Diabetologia」に掲載された(※掲載号不明)研究で、1型糖尿病小児患者の60%と2型糖尿病成人患者の40%に、膵臓のインスリン産生細胞にエンテロウイルス感染のエビデンス(科学的根拠)が認められたという。 糖尿病リスクには遺伝が大きな役割を果たすことが知られているが、ウイルス原因説も何十年も前から指摘されている。1型糖尿病は自己免疫疾患であるが、研究者らは、1型糖尿病の遺伝的素因を持つ小児では、エンテロウイルス感染がきっかけで免疫反応が起こり、同疾患に至る可能性があることを示唆している。 2型糖尿病は、成人の肥満と関連していることが多い。エンテロウイルス感染は、膵β(ベータ)細胞のインスリン産生能を阻害する可能性がある。英BBCニュースは「研究者らは、肥満患者ではインスリン必要量が多いことと合わせて、このこと(インスリン産生能の阻害)が糖尿病発症を引き起こす可能性があると述べている」と報告している。} (私の考え) 上記が正しいとすれば、 1型は、自己のウイルス感染細胞を白血球が破壊することから自己の免疫による病気=自己免疫疾患です。従って急速に悪化し、インシュリン産生が無くなるため、早くから補う必要があり、 2型は、ウイルス自体が細胞を傷害するためゆっくりと進み、それがある時、感染細胞を白血球が破壊しだしますと1型に移行するのかも知れません。 いずれも、ウイルスに対しては白血球の目が向いていない状態です とにかく、いずれも同じ種類のハスミワクチン(P・Mと言う膵臓癌ワクチン)で効果を見るということは、免疫(白血球の免疫能)が活性化し、ウイルスの存在を認知し排除する結果しかないのでは、と考えます。 補足ですが、 ハスミワクチンは、癌という腫瘍をすりつぶして溶かし、限界濾過してウイルス並びに癌細胞膜抗原を抽出し、これを抗原材料としたワクチンです。 癌の種類ごとにワクチンがあります。 従って、膵臓癌から抽出したものには、膵臓癌を起こすウイルスや膵臓の細胞に寄生するウイルスも含まれているとされています。 なお、胃癌ワクチン(K・M)には、胃癌の腫瘍から抽出したEBウイルスなどが抗原材料となっていますから、EBウイルスが関係するリウマチなどの疾患に効果がある理由です。 このことから、癌以外の疾患にもそれぞれ適合するワクチンが処方されています。 以上です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.6
noname#229393

まだ19歳ですが、20代として考えましょう。 【20代での空腹時血糖値】 ・20代男性 90mg/dl ・20代女性 89mg/dl 食事で食べるものはそれぞれ違いますが、昨日、今日ではありません。 何ヵ月、または何年間の生活習慣、食事から血液検査をしたら思わない血糖値が高く驚いたという事から初めて気付くものです。 また、病院で検査を行う時に朝食を食べて二時間以上経った時に採血してみると食べたもので血糖値も変わります。 健康診断等で平均を取るのは難しいため、食後2時間の血糖値は以下の様になります。 ・正常型 140mg/dl未満 ・境界型糖尿病 140mg/dl~200mg/dl未満 ・糖尿病 200mg/dl以上 ちなみに、過去1~2か月の血糖値の平均を知ることができるヘモグロビンA1cの平均値は以下です。 ・20代男性 4.6% ・20代女性 4.6% ヘモグロビンA1cは一番高くなる70歳以上でも男性5.3%、女性5.4%とかなり幅の狭い平均値なので、これが高い方は空腹時血糖がたとえ低かったとしても注意が必要になります。 全体の患者数の1%程度ではありますが、男女共に20代で糖尿病と診断される方はいらっしゃいます。 そこまで高くないからとは安心してはいけません。 20代で血糖値が既に高いということは、30代ではさらに高くなります。 40代になる前に糖尿病が発症してしまうかもしれません。 糖尿病が発症してしまうと、20代~30代でも「余命はあと10年」といわれることもあるそうです。 薬物療法を初めとして、食事療法、運動療法を重ねても一度糖尿病になってしまうと、完治することはないと考えられています。 それは、大切な細胞自体を血糖がなくしてしまうからなのです。 《糖尿病はβ細胞が減少する病気》 食事をすると、体の中に糖が取り込まれます。 また、取り込まれた糖は血液中に放出されます。 この時、血糖が上がりすぎるのを抑える働きをしてくれるのが、膵臓のβ細胞から分泌されるインスリンというホルモンです。 血糖値が急激に上がり、インスリンを大量放出し、というサイクルが繰り返されていくうちに、β細胞は疲弊し、数が減少してしまいます。 一度減ったβ細胞は増えることはない、と言われています。 β細胞が減ると、インスリンの分泌量は減ります。 その結果、血液中に糖があふれる状態になってしまうのが糖尿病です。 高血糖の状態が続くと、血管にダメージを与えてしまうので様々な合併症が起きます。 この合併症が一番怖いのです。 これが命取りになることがあるため、糖尿病でも余命宣告が行われるようです。 β細胞は一度減ると増えません。 新しく、糖尿病治療として膵臓の機能を復活させる薬などがありますが、きちんと臨床実験がされたわけではないようですのでまだ期待の範囲内と考えておいた方が良いですよ。 このため、糖尿病には「治すこと」ではなく、「ならないこと」という予防が何よりも大事になってきます。 20代でもう血糖値に悩まされている方は、まず予防を第1に考えた方が良いです。 血糖値を高くしないためには、以下の事に気をつけて生活する事が大事です。 【運動療法】 軽く息が弾んで汗ばむ程度の運動を、1週間に最低60分行うのが良いですよ。 有酸素運動といわれる、ジョギングやウォーキング、エクササイズなどが代表的なものですが、水泳やヨガなど、お好みに合わせてあまり負荷のかからない運動を選んでするのが良いです。 【食事療法】 暴飲暴食が続くと、2~3日で脂肪肝・脂肪筋になり、健康な人でも軽い糖尿病の状態になってしまいます。 暴飲暴食は慎みましょう。 20代はスナック菓子やスイーツなど、お菓子の食べすぎなども急激に血糖値を上げる原因となります。 しかし、質問者様は、かなり食事に気をつけていらっしゃる様ですね。 働き始めた方はストレスで食べ放題に走らないように注意して下さい。 理想は和食中心で油少な目、砂糖少なめの味付けです。 塩分も控えることで、高血圧の予防にもなります。 後は、タンパク質は、しっかりととって下さい。 先にも書いたように意外に食事で避けた方が良いのは、【パン】です。 豆腐、大豆、野菜、こんにゃく、キノコ、魚等は進んで食べて下さい。 避けるのは、刺激物、脂肪分、揚げ物です。 さつまいも、じゃがいもや春雨もとりすぎると良くないですね。 果物も多少なら食べても構いません。 要するに味付けも薄味にして食べるのが理想的です。 糖尿にならない為にも質問者様は、まだまだこれから毎日の食事で間に合いますからカロリーや糖質に気をつけてみて下さい。 私も今、あなたとは年齢は違いますが、医師から今ならまだ食事療法で何とか元の数値になりますからと厳しく指導を受けて、食べたい物も耐えています。 かなり、神経質にはなると思いますが、予備軍から脱出する為には今が肝心です。 だからと言って急にあれもこれも食べないのではなく、量を減らして、なるべく一度に沢山食べるより、空腹時を避ける食べ方が良いですよ。 私は、毎日、豆腐中心の料理にご飯は、朝からお粥です。 おやつは、豆腐ドーナツや豆腐プリン、バナナ半分に乳製品等を食しています。 お互いに頑張りましょう。 大丈夫です。出来ますよ。 ※完全に制限すると体重も落ちますが、一気に減らすと次に食べた時に反動と言う事が起きます。 ですから量を減らして食べる。 面倒だけど白米をお粥にして子供様の茶碗に一杯だけにしておかずをしっかりと食べる。 かと言って脂を使わない料理ばかりもいけません。 適度にとらないといけませんよ。 糖尿にはならない様にしましょうね。 豆腐中心の食事とお粥にする事とお粥は、ぬるくして食べると糖質がかなり抜けています。 だからと言って偏った食事ではまた駄目なんですよね。 腹八文にしてあまり空腹時を作らずに生活する。 頑張ってみて下さい。 ※一型予備軍のところから注意して一番は、食生活をしっかりとしてみて下さい。 今、頑張りましょう。 間に合いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になる回答ありがとうございます。 食生活には細心の注意を払っていきたいと思います。

質問者からの補足

自分の数値も予備軍に差し掛かっていると考えた方が良さそうですね。

  • 回答No.4
noname#231830

No.3です。 >家の近くに糖尿病内科があるのでそこで説明を受けた方がいいですよね? 糖尿病内科に受診されることをお勧め申し上げます。 ご参考まで。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

実は月曜日に一度糖尿病内科にかかって相談をして、血液検査の結果を持参して血糖値やhba1c、アルブミンなどを相談したのですが、特に気にする必要は無いとの診断を受けています。

  • 回答No.3
noname#231830

                                     こんにちは。  病院等で血液検査を受けた場合には、主治医から検査データだけでなく、病気の可能性に関して説明があるものです。  主治医にお訊ねになることが宜しいかと思います。  ご参考まで。  

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 神経内科で血液検査を受けたので、糖尿病に関する説明があったわけではありません。 家の近くに糖尿病内科があるのでそこで説明を受けた方がいいですよね?

  • 回答No.2
  • dkv_sz
  • ベストアンサー率19% (38/192)

僕が20代でウィルス性の急性肝炎で入院した際、中学生の糖尿病患者が入院していました。 その少年はI型、その後、数年経た後、僕の父は糖尿病になりました、II型。 父は、大食で、肉大好き、ご飯大好きで、172センチ、80キロくらいでした。 剣道や空手と言う運動もしてはいましたが・・・それでも太って見えましたね・・・ そしてあなたの文章に有るように多尿になっていたと思います。 頻尿ではありません、多尿です。 ところで、あなたの血糖値は数値で見た限りでは、思い切り心配な数値です。 数値だけ見れば、普通糖尿病を思いますね。 お大事に。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

やはり糖尿病ですか… 糖尿病については父が罹っているので心配していたのですが… 近くの糖尿病内科で今後について相談してみます。

  • 回答No.1

検査結果を怖がるのではなく、喉が渇いたときに甘い飲み物をごくごく飲んだり、ケーキやお菓子、ご飯やうどんのような糖質のカタマリを大量に食べる習慣を怖がってください。 家族に糖尿病患者がおらず、そうした習慣がなく、Hba1cが5.2ならばお医者さんも心配しないでしょう。 ただ、数年に一度程度は血液検査を含む健康診断は受けるようにすると良いかと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

回答ありがとうございます。 喉が渇いた時は水かお茶しか飲んでおらず、ケーキやお菓子も最近は数ヶ月に一度食べるか食べないかになっていますし、野菜などを積極的に摂るようにしています。 ただ、家族の中では父が軽度の糖尿病のため、自分も心配しています。自分は母の血の方が強く引いている(母の家族には糖尿病患者はいませんし母も糖尿病ではありません)のですが、1人暮らし故ストレスが溜まっているのと生活習慣が少し乱れているので食事や運動、睡眠等には注意を払うつもりです。

関連するQ&A

  • 糖尿病予備軍でしょうか?

    おととい食後12時間たって血液検査を受けて血糖値が101hba1cが5,6(ngsp値)でした この数値ならまったく問題ないと言われたのですが糖尿病の解説をしているサイトを見てみると空腹時血糖値が100を超えると糖尿病予備軍だと書いてありましたhba1cの数値が2ヶ月前に血液検査をしたとき5,0だったのでそれと比べると0,6もあがっています 2ヶ月でhba1cが0,6もあがるのは正直まずいような気がするのですが大丈夫なのでしょうか?

  • これは糖尿病になりつつあるのでしょうか??

    おとといワンコイン健診で糖尿病の検査をしてもらいました hba1cと血糖値を測定しその日のうちに結果がでたのですが12時間食事してない状態で血糖値101hba1c5,6でした 看護士の方にこの数値は大丈夫でしょうかとたずねたらまったく問題ないと言われたのですが不安です。なぜなら2ヶ月前に血液検査をしたときには血糖値97でhba1cが5,6だったからです 2ヶ月の間に0,6もあがるのはおかしくないですか?ひょっとしたらもう糖尿病になっているのではないかと思ってしまって不安です。ほかの病院で見てもらう必要はあるでしょうか?

  • 糖尿病に詳しい方いましたら教えて下さい

    糖尿病に詳しい方いましたら教えて下さい! 調べたら糖尿病神経障害のような症状が出ています。両足の痺れや腫れがあります。 35歳175/70普通体型男です。 今まで糖尿病と言われたことはありませんでした。6年程まえに健康診断でhba1cが基準範囲ギリギリだったのでかかりつけ医を受診しましたが問題ないと言われました。 そこから毎年血糖値をしていましたが空腹時血糖値のみしか検査していません。空腹時血糖値については一度も指摘を受けていません。 今年も2週間程前に受けましたが空腹時血糖値108でした。少し高めでしたが特に指摘はありませんでした。 聞きたいことは ・仮既にに糖尿病神経障害を出すような糖尿病だったとすると空腹時血糖値でも異常はでますか? ・すぐにhba1cも調べたほうが良いですか? ・糖尿病神経障害だった場合は食事や運動で改善できるのでしょうか? ・糖尿病神経障害と診断されたらよく聞く足の切断、失明、透析になる確率はかなりたかいのでしょうか?

  • 糖尿病じゃない?

    先日、ブドウ糖負荷試験を実施しました。負荷前、30分後、60分後、90分後、120分後の血糖糖とインスリン値は下記のようになってます。  血糖値      94   166   167   120   130  インスリン値   3.8  61.4  65.9  52.3  55.3 まず、健康診断ではいつも血糖値やヘモグロビンA1Cの異常はないのになぜ負荷試験をしたか? 足のしびれが何年もあり気になったからです。 この値から医師は血糖値もインスリン値も下がり方が悪い、インスリンは十分出せているのに血糖の下がり方が悪い? 糖尿病の家系だし、私自身肥満なので心配です。 教えて下さい。

  • 糖尿病 ヘモグロビンHbA1c数値について

    身長162cm、体重48キロ、只今第2子授乳中のものです。 ここのところ食べている割に体重が1キロ、2キロと減り、特に甘いものが無性に 食べたくなります。 もしかして糖尿病では?と思い先日血糖値等を調べてきました。 食後血糖値87、空腹時血糖値95、HbA1c値6.1でした。 担当医は大丈夫です、正常値内ですとおっしゃいましたが、いろいろとしらべてみたところ 血糖値よりもHbA1c数値の方が信頼性があるようなのでとても心配になりました。 たしかに今年5月に出産しずっと授乳を続けているせいか、お腹がやたらとすいたり 甘いものが食べたくなり、いつもより間食を食べ過ぎていた感があります。 食事の内容には上の子がいることもあり、気を使ってはいました。 妊娠中は糖もでたこともなく、二度とも異常はありませんでした。 体重は60キロ程度まで増えてしまいましたが、授乳のせいかあっという間に50キロ くらいまでもどりました。 やはり糖尿病予備軍でしょうか? すでにヘモグロビン数値が上がってしまった場合、もう普通の状態、糖尿病と関係ない 状態にもどることは無理なのでしょうか? ご存知の方、よろしくお願いします。

  • この糖尿病はどういうことでしょうか?

    私は糖尿病ですが、寝起き、食前、食後、食後二時間値、就寝まで、いつ血糖値を測っても一貫して 135なのです。誤差は±1くらいです。 これってどういうことなのでしょうか?(2年前までは正常値でした) よってHba1cが6.1なので、薬が処方されてません。 また糖尿病の薬はリスクが高いと聞いたことがあるので、なるべく飲みたくはありません。 医師はこの件については首をかしげてるだけです。(他の病院は遠くて面倒なので現段階では変えたくありません) 現在、食事療法(糖質制限・カロリー制限)、運動も行っております。 しかし、これ以下でもなく以上でもないので、この中途半端さがジレンマです。 一貫して一日中(=年中) 同じ値というのはどういう事なのか?それも正常値でもないのに。もしその様な方がいらっしゃれば何卒ご一報下さい。また糖尿病に詳しい方や、こういうサプリで血糖値が下がった・・・等の情報があれば ぜひご教示下さい。

  • 尿糖だけで糖尿病?

    尿糖だけで糖尿病? 47歳男性です。 職場の健康診断で、尿糖検査(食後4時間)で尿糖+2でした、 総合判定で、食後4時間で尿糖が出てるということは、 空腹時の血糖値が高いので、完全な糖尿病です。 病院で治療して下さいと言われました。 今まで、たまに尿糖は出ても、血液検査では血糖値も HbA1cも正常でした。 ただ、昨年末より、肺炎、帯状疱疹(坐骨神経)、 帯状疱疹(三叉神経)となり、免疫力がかなり 落ちている、糖尿病とか基礎疾患があるかも 知れないと言われてます。 帯状疱疹2回目の時に行った、血液検査では、 血糖値も正常でした。 昨年夏より、傷の治りが悪いようです。 いつもだったら3~5日で治るような傷も 10日以上かかったり、化膿もしやすいです。 血液検査では概ね、HbA1cが4.7前後、血糖値も100前後で、 糖尿病の心配はないと医療機関で言われます。 急激に糖尿病になったりするものでしょうか?

  • ステロイド性糖尿病について

    こんばんは。昨年の10月に、食後血糖値266。HbA1C10.5と言うことで、糖尿病と診断されたのですが、糖尿病になった原因が、最近わかってきたのですが、アレルギー性鼻炎の治療で、セレスタミンを1日2錠。花粉症がひどいシーズンには4錠。25年間服用してきたのですが、そのセレスタミンの、副作用で、ステロイド性糖尿病ではないかと言われました。このステロイド性糖尿病の場合、セレスタミンの服用を止めれば、治るものなのでしょうか?

  • 食後高血糖だけでは薬は処方されないのでしょうか

    母がインスリンと経口薬を処方されている糖尿病です。 自分も10年ほど前に検査入院でブドウ糖負荷試験をした時に糖尿病予備軍と診断され ここ何ヶ月か母が使用している血糖測定器で食後血糖値を測っているのですが 食後1~2時間の血糖値が度々200を越え、最高で269を記録した事もあります。 それで食後高血糖を防ぐ薬を処方して頂こうと糖尿病外来に行って来たのですが HbA1cの数値を見て境界型なので薬は処方できないと言われました。 多分どこの病院でも処方はされないから、まずは運動と食事で経過観察ですねと。 ちなみに通院時の空腹時血糖値は124.HbA1cは5.8(NGSP)でした。 その病院の先生が言うようにHbA1cは5.8程度で 食後高血糖というだけではどこの病院でも薬は処方されないのでしょうか?

  • 糖尿病の検査について。

    糖尿病を疑って、今日、病院で検査をして来ました。 その結果、空腹時で ・血糖値が113mg/dl ・ヘモグロビンA1cが5.1% でした。病院の先生からは「糖尿病じゃない」と言われましたが、空腹時の血糖値113って高いですよね? これは「予備軍」という事なのでしょうか?